fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 「ナショナル・トレジャー」シリーズ
2008年01月09日 (水) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記/NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS
2007年/アメリカ/124分
監督: ジョン・タートルトーブ
出演: ニコラス・ケイジ/ジョン・ヴォイト/ハーヴェイ・カイテル/エド・ハリス/ダイアン・クルーガー
公式サイト
公開: 2007年12月21日

歴史学者でありトレジャー・ハンターでもあるベンジャミン・ゲイツは、講義中に自分の曽々祖父トーマス・ゲイツの逸話を披露していた。トーマスは、リンカーン暗殺者のジョン・ウィルクス・ブースと南部連盟の支持者たちから、南部連盟が遺したと思われる秘宝のありかを示す暗号を解くように脅されるが、隙を見て、暗号が書かれた日記の切れ端を暖炉に投げ込むことに成功する。しかし怒った南部連盟の支持者はトーマスを銃撃し、燃え残った切れ端を持って逃げてしまったというものだった。するとそれを聴講していたウィルキンソンと名乗る男が、燃え残った日記の切れ端を持っており、そこに首謀者としてトーマスの名が記されていたことから、トーマスがリンカーン暗殺を企んだと言う自説を展開する。ウィルキンソンが持っていた日記の切れ端は本物であったため、ベンはリンカーン暗殺者の子孫という汚名を着せられてしまう。恋人アビゲイル・チェイス博士に頼んで日記の切れ端を見ていたベンは、そこに暗号が隠されているのを見つける。ベンは暗号を解くことによって汚名を晴らそうと考え、相棒のハッカー、ライリー・プールとアビゲイルとともに、暗号に隠された謎を解きながら奔走するが…


ウィンブルシートを体験してきましたー (・∀・)
専用のコインを購入(200円)して、座席の脇にあるコイン投入口に入れると、シートが音楽に合わせて振動するんですの。アクション系の映画だと、これはいいかも。
(ユナイテッド・シネマとしまえんの全部の劇場でやっているわけではないので、これから体験しようという人は確認してから行ってくださいませ)
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ジョン・タートルトーブ ニコラス・ケイジ ジョン・ヴォイト ハーヴェイ・カイテル エド・ハリス ダイアン・クルーガー ヘレン・ミレン 「ナショナル・トレジャー」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ナショナル・トレジャー 
2006年06月10日 (土) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ナショナル・トレジャーナショナル・トレジャー/NATIONAL TREASURE
2004/アメリカ/131分
監督: ジョン・タートルトーブ
出演: ニコラス・ケイジ/ダイアン・クルーガー/ショーン・ビーン/ハーヴェイ・カイテル/ジャスティン・バーサ

ベンジャミン・フランクリン・ゲイツは、ゲイツ家に伝わる、テンプル騎士団の残した宝物の在処を示す“秘密はシャーロットと眠る”という言葉を信じて、宝を探し続けていた。ベンはパトロンでもあるイアン・ハウと組み、ついに、シャーロットと名付けられた船を見付ける。船内に残されていた手がかりから、次の手がかりはアメリカ独立宣言書にあると推理したベンだったが、重要書類である独立宣言書は国立公文書館に収められており、簡単には手にすることは出来ない。しかし、イアンはそれを盗み出すという。ベンがそれに反対すると、イアンはベンに銃を向け、2人は決裂する。ベンと相棒のハッカー、ライリー・プールは、FBIや国立公文書館のアビゲイル・チェイス博士に警告に行くが、全く相手にされない。ベンは、イアンが盗む前に独立宣言書を盗み出し、守ることを決意する―――――


劇場で予告を観た時に、B級チックだな~~ (^_^;) と思って観なかったんだけど、ディズニーで、ブラッカイマー製作だったのねー。道理で…
[READ MORE...]