fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 「精神科医伊良部」シリーズ
町長選挙 
2006年11月07日 (火) | EDIT |
町長選挙町長選挙
著  者: 奥田英朗
出版年: 2006年
出版社: 文藝春秋

「大日本新聞」の代表取締役会長にして、プロ野球の人気球団「東京グレート・パワーズ」のオーナーでもある田辺満雄は、球団の合併問題の鍵を握る渦中の人として、マスコミの取材攻撃を受けていた。外に向かっては強気な発言を繰り返す満雄だが、実は暗闇が怖くて真っ暗な部屋では眠れない。現在78歳の満雄は、暗闇の先にある死に恐怖を感じていたのだった。精神安定剤を出してもらおうと主治医を呼んだところ、主治医に伊良部総合病院を紹介された満雄は、伊良部総合病院の精神科の門をくぐるが…(「オーナー」)
他「アンポンマン」「カリスマ稼業」「町長選挙」収録


「精神科医伊良部」シリーズの最新作。実は、出ているのを全然気付かなかったんですねー。ヘー太さんの記事を読んで気付いたのだ。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:奥田英朗
GENRE:小説・文学
TAG:奥田英朗 「精神科医伊良部」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
空中ブランコ 
2005年08月21日 (日) | EDIT |
空中ブランコ空中ブランコ
著  者: 奥田英朗
出版年: 2004年
出版社: 文藝春秋

空中ブランコの受け手を信用出来ない空中ブランコ乗り、尖端恐怖症のやくざ、突然ノーコンになってしまったプロ野球選手、義父のカツラを外してみたくて仕方ない精神科医。
困り果てた末に病院を訪ねてみれば、目の前にいるのは着ぐるみのような巨体、子供のような言動…これが医者? 戸惑いながら振り回されながら、自分の心と向き合ってみれば…


いや~相変わらず面白い。伊良部(&マユミ)のキャラがたってるからだろうな。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:奥田英朗
GENRE:小説・文学
TAG:奥田英朗 「精神科医伊良部」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。