fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > アダム・サンドラー
2009年12月14日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
チャックとラリー おかしな偽装結婚!?チャックとラリー おかしな偽装結婚!?/I NOW PRONOUNCE YOU CHUCK & LARRY
2007年/アメリカ/115分
監督: デニス・デューガン
出演: アダム・サンドラー/ケヴィン・ジェームズ/ジェシカ・ビール/スティーヴ・ブシェミ/ダン・エイクロイド

消防士のチャック・レヴィン と ラリー・ヴァレンタインは親友同士。女好きのチャックは数多くの女性たちと楽しんでいたが、ラリーは3年前に妻ポーラを亡くし、息子エリックと娘トリと3人暮らし。ポーラを亡くした時に、年金の受け取り人をポーラから子供たちに変えるのを忘れていたラリーは受取人の変更手続きに役所を訪れるが、出世、死亡、結婚時しか変更は認められないと言われる。ただし、奥の手として、誰とでもいいから結婚すれば良いとアドバイスを受けるが、ポーラを未だ愛しているラリーは再婚する気もない。ある日仕事で大怪我をしたラリーは、仕事を辞めることを考え始めるが、新聞で同性同士で結婚できる“パートナー法”を知り、チャックと偽装結婚することを思いつく。大怪我をした際にチャックの命を救ったこともあって、チャックはこれを受け入れ、2人は偽装結婚することに。ところが、以前パートナー法で年金を不正に受け取っていた者がいたことから、役所の年金部から本当のパートナーか調査されることになる。対策を練るために2人は弁護士に相談に行くが、チャックがアレックス・マクドノー弁護士に一目惚れしてしまう。果たしてこのおかしな偽装結婚の行方は―――――


ちょっと楽しみにしていたんだけど、知らんうちにDVDスルーに… しょげ アメリカのこういうコメディ映画ってホントDVDスルーが多いなぁ。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:デニス・デューガン アダム・サンドラー ケヴィン・ジェームズ ジェシカ・ビール スティーヴ・ブシェミ ダン・エイクロイド ロブ・シュナイダー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
再会の街で 
2007年12月25日 (火) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
再会の街で再会の街で/REIGN OVER ME
2007年/アメリカ/124分
監督: マイク・バインダー
出演: アダム・サンドラー/ドン・チードル/ジェイダ・ピンケット=スミス/リヴ・タイラー/サフロン・バロウズ
公開: 2007年12月22日
公式サイト

NYで歯科クリニックを営むアラン・ジョンソンは、美しい妻ジャニーン、可愛い2人の娘たちと何不自由のない生活を送っていた。不満といえば、ジャニーンが自分とは違う趣味を押し付けてくることぐらい。そんなある日、アランは街中で大学時代のルームメイト、チャーリー・ファインマンを見かける。大学卒業以来、チャーリーとは連絡が取れなくなっていたが、彼が9.11同時多発テロで妻と娘3人を亡くしたということはアランも知っていた。アランはチャーリーに声をかけるが、チャーリーはアランのことをすっかり忘れており、初めて会ったかのように振舞う。家族を亡くしたチャーリーは心に深い傷を負い、他人に心を閉ざして生きていたのだった。それからアランは何かとチャーリーを気にかけ、やがて学生時代のように夜の街を遊びまわるようになる。子供のようなチャーリーに、アランは次第に日々感じていたストレスから解放されていく。しかし、このままではチャーリーが社会復帰できないと思ったアランは、何とかして彼にセラピーを受けさせようとするが…


何だかよくわからないのですが、先着○名限定?でエバメールとかいうクリームの試供品をもらいました。@cosmeにもちゃんと載っているんだねーほえー。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:マイク・バインダー アダム・サンドラー ドン・チードル ジェイダ・ピンケット=スミス リヴ・タイラー サフロン・バロウズ ドナルド・サザーランド 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2007年07月25日 (水) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
スパングリッシュ 太陽の国から来たママのことスパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと/SPANGLISH
2004年/アメリカ/131分
監督: ジェームズ・L・ブルックス
出演: アダム・サンドラー/パス・ベガ/ティア・レオーニ/クロリス・リーチマン/シェルビー・ブルース

故郷メキシコを捨て、娘のクリスティーナと共にロサンゼルスへ移住したシングルマザーのフロールは、裕福な白人家庭、クラスキー家でハウスキーパーとして働くことになる。クラスキー家は、専業主婦の妻デボラ、優秀な腕を持つシェフである夫ジョン、太り気味であることを気にしているが優しい心を持つ娘バーニー、やんちゃな息子ジョージー、デボラの母エヴェリンの5人家族。英語がほとんど出来ないフロールは少々戸惑ったものの、普通に働き始めるが、徐々に家族の持つ問題に気付き始める。夏が訪れ、クラスキー家は別荘に滞在することになり、フロールもクリスティーナを連れ、住み込みで働くことになる。綺麗で賢いクリスティーナを一目見て気に入ったデボラは、バーニーを差し置いてクリスティーナを連れ回すようになる―――――


これ、いつ公開してたんだっけ…と思って調べたら、去年の01月ですね。全然気付かなかった。アダム主演作って冷遇されてるなあ (´Д⊂グスン
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ジェームズ・L・ブルックス アダム・サンドラー パス・ベガ ティア・レオーニ クロリス・リーチマン シェルビー・ブルース 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
もしも昨日が選べたら 
2006年10月18日 (水) | EDIT |
 日比谷みゆき座にて鑑賞
もしも昨日が選べたらもしも昨日が選べたら/CLICK
2006年/アメリカ/107分
監督: フランク・コラチ
出演: アダム・サンドラー/ケイト・ベッキンセイル/クリストファー・ウォーケン
公式サイト
公開: 2006年09月23日


建築設計士のマイケル・ニューマンは、仕事が忙しく、家族サービスもままならない毎日。息子のベン、娘のサマンサの相手もなかなか出来ず、いつも妻のドナには不満を言われてばかり。ある日、大量にある家電製品のリモコンにイライラしたマイケルは、すべての家電製品を操れる“万能リモコン”を買いに入ったホームセンターで、不思議な部屋を見つける。そこにいた怪しげな男モーティに「万能リモコンが欲しい」と言ったところ、モーティはあるリモコンを差し出し、これは新製品だ、料金はいらないと言う。ただし返品は不可能だと付けたし、承知したマイケルは早速家に持ち帰る。リモコンを操作しているうちに、これは家電製品だけでなく時間を操作出来るということに気付いたマイケル。マイケルはリモコンに夢中になり、ドナとの口論や病気などの面倒なことをすっ飛ばし、快適な毎日を過ごしていたが、ある日、リモコンが暴走し始める―――――


行かなくちゃ行かなくちゃと思っているうちに、どんどん上映館は少なくなっていき、とうとう今週末で終わりです…。危なかったー!
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フランク・コラチ アダム・サンドラー ケイト・ベッキンセイル クリストファー・ウォーケン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ロンゲスト・ヤード 
2006年06月02日 (金) | EDIT |
 K's CINEMAにて鑑賞
ロンゲスト・ヤードロンゲスト・ヤード/THE LONGEST YARD
2005年/アメリカ/114分
監督: ピーター・シーガル
出演: アダム・サンドラー/クリス・ロック/バート・レイノルズ/ジェームズ・クロムウェル
公開: 2006年04月29日
公式サイト

NFLのスーパースター、ポール・クルーは、八百長疑惑で逮捕され、執行猶予が付いたもののすっかり過去の人となり、自堕落な毎日を過ごしていた。ある日、恋人と言い争ったあげく、飲酒運転で街に繰り出してカーチェイスを繰り広げたポールは、執行猶予が取り消され、塀の中へ。
刑務所のヘイズン所長は大のアメフトファンで、自身も看守で結成されたチームを持っており、ポールはその看守チームの練習相手として、囚人たちのチームを作ることを依頼される。断った場合には刑期を延長するとほのめかされたポールは、仕方なくチーム作りを引き受ける。便利屋のケアテイカーの協力を得て集めたメンバーは、一癖も二癖もあるヤツばかり。最初はまるで形になっていなかったものの、元NFLの名選手であったスカボローのコーチの元、練習を重ねるうちに少しずつ上達し始める。しかしそれに脅威を感じた看守たちから嫌がらせを受け、そしてポールはヘイズンから八百長を強要される―――――


毎月1日は映画の日~ってことで、行ってきました。初めてです、この映画館。つーか、あんなところに映画館なんかあったの? (;・∀・) 初めて知ったよ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ピーター・シーガル アダム・サンドラー クリス・ロック バート・レイノルズ ジェームズ・クロムウェル ボブ・サップ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2005年12月30日 (金) | EDIT |
50回目のファーストキス50回目のファースト・キス/50 FIRST DATES
2004年/アメリカ/99分
監督: ピーター・シーガル
出演: アダム・サンドラー/ドリュー・バリモア/ロブ・シュナイダー/ショーン・アスティン
公式サイト
公開: 2005年06月18日

ハワイのシーライフ・パークで働く獣医のヘンリー・ロスは、ハワイにバカンスに来た女の子たちに、一夏の恋を提供している超プレイ・ボーイ。ある日、地元のダイナー、フキラウ・カフェへ行くと、金髪の可愛い女の子に出会う。彼女はルーシー・ホイットモアと名乗り、ヘンリーとルーシーは、翌日に同じダイナーで一緒に朝食を取る約束をして、いい感じで別れる。翌日、ヘンリーがルーシーに声をかけると、迷惑そうな顔をされる。戸惑うヘンリーに、ダイナーのオーナーが説明する。ルーシーは1年前に遭った交通事故が元で、短期記憶障害となり、1日分の記憶しか残らないのだと言う。ルーシーは、朝起きた時には、前日に起こったことをすっかり忘れて、事故の前日に戻ってしまうのだ。父親や弟のダグは、ルーシーのために事故の日の新聞を特別に何部も用意して毎朝彼女に渡し、同じ毎日を1年も付き合っていたのだった。ルーシーに一目惚れをしてしまったヘンリーは、その日から猛烈なアタックを繰り返す。毎日違うアピールの仕方で彼女と出会い、上手く行く日もあればすげなくあしらわれる日もある。そんなことを繰り返していたある日、ひょんなことで彼女は自分が短期記憶障害であることを知ってしまう…


これも“シネマ カーテンコール2005”で、「セルラー」と2本立てでした。これが、2005年に劇場で観る最後の映画です。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ピーター・シーガル アダム・サンドラー ドリュー・バリモア ロブ・シュナイダー ショーン・アスティン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。