fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > アマンダ・ピート
シリアナ 
2006年03月11日 (土) | EDIT |
 テアトル池袋にて鑑賞
シリアナシリアナ/SYRIANA
2005年/アメリカ/128分
監督: スティーヴン・ギャガン
出演: ジョージ・クルーニー/マット・デイモン/アマンダ・ピート/クリス・クーパー
公式サイト
公開: 2006年03月04日


アメリカの石油会社である大手のコネックス社とキリーン社が合併することになり、大手法律事務所の弁護士ベネット・ホリデイがこの件を手がけることになった。ベネットは、上司のディーン・ホワイティングから、合併がコネックス社に有利に運ぶようキリーン社の不正を暴き出すことを命令される。キリーン社が持つ油田があるアラブの某国では、病身のハマド王の後継者をめぐって、長男のナシール王子と次男のメシャール王子とで争いが起こっていた。改革派のナシール王子はアメリカとの契約を切るが、兄を追い落としたいメシャール王子はアメリカと手を組む。ジュネーブに住むエネルギーアナリスト、ブライアン・ウッドマンは、ハマド王の別荘でのパーティーに招かれたが、そのパーティーで長男が事故死してしまう。ブライアンに同情したナシール王子は、アドバイザーとしてブライアンを雇い、自国を改革しようとする。CIA工作員のボブ・バーンズは、アメリカにとって目障りなナシール王子の暗殺命令を受けて某国へ向かうが、裏切りにあい囚われの身となってしまう。バーンズは無事に救出されるが、CIAは彼を切り捨てようとする。それぞれの思惑がぶつかり合う時が近づいていた―――――


サイレン」「クラッシュ」に引き続いて、観てきました。1日に3本観るなんて何年ぶりだろう。ものすっごい疲れた…。やっぱもう体力が持たないわ。そもそも、3本観る気はなかったんで、そうそうこんなことはないだろうけど。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:スティーヴン・ギャガン ジョージ・クルーニー マット・デイモン アマンダ・ピート クリス・クーパー 第78回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。