fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > アンゲリキ・パプーリァ
籠の中の乙女 
2012年09月06日 (木) | EDIT |
 シアター・イメージフォーラムにて鑑賞
籠の中の乙女籠の中の乙女/DOGTOOTH
2009年/ギリシャ/96分
監督: ヨルゴス・ランティモス
出演: クリストス・ステルギオグル/ミシェル・ヴァレイ/アンゲリキ・パプーリァ/マリー・ツォニ/クリストス・パサリス
公式サイト
公開: 2012年08月18日


ギリシャのある裕福な一家。両親と息子、娘2人という一見ごく普通の家庭だったが、両親は子供たちに、外の世界が如何に恐ろしいものかを説き、独自のルールを設けて外界に触れさせず、高い外壁に囲まれた自宅の中だけで育てていた。子供たちはそれに従い、すくすくと育っていったが、ある日、父親は年頃になった息子の性欲処理のため、クリスティーナという女性を金で雇い、連れてくる。初めて家族以外の人間と接する子供たち、特に長女はクリスティーナに興味津々。そしてこれまでの平穏な生活は綻びを見せ始める…


第83回米アカデミー賞で外国語映画賞にノミネートされた作品。映画の日を狙って行ってきました。さすが1000円の日、満席でした。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ヨルゴス・ランティモス クリストス・ステルギオグル ミシェル・ヴァレイ アンゲリキ・パプーリァ マリー・ツォニ クリストス・パサリス 第83回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。