週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > イ・ビョンホン
HERO 
2014年04月10日 (木) | EDIT |
 DVDにて鑑賞
HEROHERO
2007年/日本/130分
監督: 鈴木雅之
出演: 木村拓哉/松たか子/大塚寧々/阿部寛/勝村政信

6年ぶりに東京地裁城西支部に戻ってきた久利生公平。世間では、久利生が山口県虹ヶ浦支部に赴任していた時から因縁がある花岡練三郎代議士の贈収賄疑惑について、法務大臣の指揮権発動により強制捜査が中止されたことが大きな話題となっていた。ある日、久利生は、自身の離婚調停にてんやわんやの芝山貢に代わり、傷害致死事件の公判検事を任される。犯人の梅林圭介は既に犯行を認めており、簡単に終わる裁判のはずだった。ところが、初公判で突然梅林は罪状否認、無罪を主張する。そして梅林の弁護には、刑事事件の無罪獲得数日本一の腕を誇る、蒲生一臣弁護士が付いていた。蒲生の冷静な法廷戦術により、久利生は苦境に追いやられてしまう。そんな中、特捜部の黛雄作から呼び出された久利生は、梅林の事件が花岡の贈収賄疑惑に大きく関わっていることを聞かされる―――――


連ドラが再放送されていたのを観て、そういえば劇場版とかあったんだっけ…と思って、他のを借りるついでに借りてきました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:DVDで見た映画
GENRE:映画
TAG:鈴木雅之 木村拓哉 松たか子 大塚寧々 阿部寛 勝村政信 イ・ビョンホン タモリ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
REDリターンズ 
2013年12月03日 (火) | EDIT |
 TOHOシネマズ渋谷にて鑑賞
REDリターンズREDリターンズ/RED 2
2013年/アメリカ/116分
監督: ディーン・パリソット
出演: ブルース・ウィリス/ジョン・マルコヴィッチ/メアリー=ルイーズ・パーカー/イ・ビョンホン/アンソニー・ホプキンス
公式サイト
公開: 2013年11月30日

元CIAの凄腕情報分析官フランク・モーゼスが、恋人のサラ・ロスと穏やかな日々を過ごしていたところ、元相棒のマーヴィン・ボックスが現れ命を狙われていると言い、フランクを新たなミッションに誘う。サラと平凡に暮らしたいフランクはマーヴィンを追い返すが、その帰り、マーヴィンの車が爆破される。マーヴィンの葬儀の日、フランクは突然FBIに連行され、昔の極秘作戦について問いただされる。白を切るフランクだったが、そこをジャック・ゴードン率いるアメリカ軍が襲撃、しかし実は生きていたマーヴィンに助けられ、フランクは何とか脱出する。マーヴィンによると、32年前、冷戦時代に核爆弾の部品をモスクワへ密輸し完成させるという“ナイト・シェード計画”についての機密文書がネット上に漏れていると言う。当時フランクたちは、計画の責任者エドワード・ベイリー博士の護衛を務めていたが、ベイリー博士は殺されてしまっていた。核爆弾を奪ったテロリストとして国際手配されてしまったフランクたちは、アメリカ政府から雇われた殺し屋ハン・チョバイとMI6から雇われたヴィクトリアから命を狙われてしまう羽目に―――――


やっぱりこれは観なきゃね!ってことで、行ってきました。

若造に世界が救えるか!!

素晴らしいキャッチコピー! オヤジ好きとしては、そうだそうだ! ( ゚∀゚)ノ って感じ(笑)
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ディーン・パリソット ブルース・ウィリス ジョン・マルコヴィッチ メアリー=ルイーズ・パーカー イ・ビョンホン アンソニー・ホプキンス キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ヘレン・ミレン 「RED」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
悪魔を見た 
2011年03月17日 (木) | EDIT |
 池袋東急にて鑑賞
悪魔を見た悪魔を見た/악마를 보았다
2010年/韓国/144分
監督: キム・ジウン
出演: イ・ビョンホン/チェ・ミンシク/オ・サナ/チョン・グクァン/チョン・ホジン
公開: 2011年02月26日
公式サイト

車のパンクで立ち往生していたジュヨンという若い女性が、何者かに惨殺されバラバラ死体で見つかった。ジュヨンの婚約者、国家情報院の職員キム・スヒョンは、自らの手で犯人を捕らえ復讐することを誓う。重犯罪課の刑事である彼女の父親チャンから容疑者の捜査資料を受け取ったスヒョンは、容疑者を1人1人あたってジュヨンのことを問い詰めていく。そして容疑者の1人チャン・ギョンチョルの家に忍び込んだ時、スヒョンはジュヨンの婚約指輪を発見し、ギョンチョルが犯人だと確信する。そしてギョンチョルをじわじわと追いつめ、ジュヨンの受けた苦しみを味わわせるスヒョン。やがてギョンチョルはスヒョンの正体を知り、反撃を開始する―――――


1週間前に観ていたのですが、地震でそれどころじゃなくなっちゃって、あわあわしていました。
被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:キム・ジウン イ・ビョンホン チェ・ミンシク オ・サナ チョン・グクァン チョン・ホジン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2009年09月19日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
グッド・バッド・ウィアードグッド・バッド・ウィアード/좋은 놈, 나쁜 놈, 이상한 놈
2008年/韓国/129分
監督: キム・ジウン
出演: チョン・ウソン/イ・ビョンホン/ソン・ガンホ
公開: 2009年08月29日
公式サイト


1930年代の満州。常に自分が一番でないと気がすまない、馬賊のボス、パク・チャンイは、朝鮮人の富豪キムから、日本軍の金丸に売りつけた“宝の地図”を奪い返すことを依頼され、金丸が乗っている列車に手下と共に乗り込む。ころが、ケチなこそ泥ユン・テグが先に列車を襲撃しており、偶然見つけた“宝の地図”を奪って逃げ出してしまう。ユン・テグと浅からぬ縁を持つパク・チャンイと、凄腕の賞金稼ぎパク・ドウォンがその後を追っていた―――――


サブウェイ123 激突」「96時間」と3本まとめて観たんだけど、なかなか記事に出来なくて2週間くらい経っちゃった。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:キム・ジウン チョン・ウソン イ・ビョンホン ソン・ガンホ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2009年07月04日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
アイ・カム・ウィズ・ザ・レインアイ・カム・ウィズ・ザ・レイン/I COME WITH THE RAIN
2009年/フランス/114分
監督: トラン・アン・ユン
出演: ジョシュ・ハートネット/木村拓哉/イ・ビョンホン/トラン・ヌー・イェン・ケー/ショーン・ユー
公開: 2009年06月06日
公式サイト

元刑事の私立探偵、クラインは、さる大企業のトップから、家を出てフィリピンにいるらしい息子シタオを探して連れ戻して欲しいと言う依頼を受ける。その後フィリピンから香港へ行ったらしいと言う情報を得たクラインは香港へ飛び、旧知の仲であるメン・ジー刑事の協力を得てシタオを探そうとする。クラインとメン・ジーがス・ドンポというマフィアのボスの自宅近くを通りかかった時、ドンポの部下ミフーがドンポの女リリを人質に、金を奪って車で逃げた現場に居合わせる。追っ手から致命傷を受けたミフーは遺体となって発見されるが、車にはリリはおらず、その近くにはシタオが住んでいたと思われる小屋があった。クラインだけでなく、シタオがリリと共にいると思ったドンポもまたシタオを必死で捜索しはじめるが―――――


終わっちゃうー!ってことで慌てて行って来ました。この映画館では最終日だったんだけど、金曜日の夜の割にはそこそこ入っていたかな。ま、あまり大きくない小屋だったけど。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:トラン・アン・ユン ジョシュ・ハートネット 木村拓哉 イ・ビョンホン トラン・ヌー・イェン・ケー ショーン・ユー イライアス・コティーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
甘い人生 
2006年05月15日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
甘い人生甘い人生/달콤한 인생
2005年/韓国/120分
監督: キム・ジウン
出演: イ・ビョンホン/シン・ミナ/キム・ヨンチョル/キム・レハ
公式サイト

高級ホテルの支配人キム・ソヌは、裏社会にも絶大な力を持つカン社長の右腕として信頼されていた。自分の若い愛人ヒスが浮気をしているのではないかと疑惑を抱いていたカンは、ソヌに、カンが上海出張中の3日間、彼女を監視し、もしもその証拠が在れば、カンに連絡をするかソヌがケリをつけるようにと命令する。命令を受けたソヌはヒスの監視を開始するが、次第にヒスに心惹かれるようになる。それは、人を愛したことのないソヌが初めて抱く気持ちだった。そして、ヒスの浮気の現場を押さえたソヌは、ヒスを殺そうとするが出来ずに、2人が二度と会わないと約束すれば、今日のことはなかったことにすると言って男を追い返す。しかし、ソヌがヒスを見逃したことがカンにバレてしまい、ソヌはカンを裏切ったとして命を狙われるはめに陥ってしまう…


イ・ビョンホン特集でもやってたのかWOWOW。たぶんそうなんだな。
しかし、あまり好きじゃない(というか、顔が好みではない)のにもかかわらず、結構観てますわイ・ビョンホン。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:キム・ジウン イ・ビョンホン シン・ミナ キム・ヨンチョル キム・レハ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
バンジージャンプする 
2006年05月12日 (金) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
バンジージャンプするバンジージャンプする/번지점프를 하다
2001年/韓国/100分
監督: キム・デスン
出演: イ・ビョンホン/イ・ウンジュ/ヨ・ヒョンス
公式サイト

1983年。大学生のソ・インウは、ある雨の日、傘の中に飛び込んできた女性に一目惚れをする。その時は名前を聞く術もなく別れるが、彼女が同じ大学の彫刻科に所属するイン・テヒだと判明する。奥手なインウは不器用なアタックを繰り返し、やがてテヒと深く愛し合うようになる。インウが兵役で入隊する日、見送りに行くと約束したテヒはとうとう現れなかった。
2001年。結婚して子供もあるインウは、ソウルの高校で国語教師として勤務していた。担任をしているクラスの男子イム・ヒョンビンが気になって仕方がないインウ。自分の感情が異常なのかと病院に行ってみるが、異常はないと言われる始末。しかし、ヒョンビンに対する気持ちは日に日に募るばかり。やがてそのインウの行動は、学校中の噂になっていく…


この映画が制作された時点で30歳を越しているイ・ビョンホンが大学生役って無茶すぎ (;・∀・) なんで韓国映画ってこういうの多いんだ…
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:キム・デスン イ・ビョンホン イ・ウンジュ ヨ・ヒョンス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
純愛中毒 
2005年12月24日 (土) | EDIT |
純愛中毒純愛中毒/중독
2002年/韓国/114分
監督: パク・ヨンフン
出演: イ・ビョンホン/イ・ミヨン/イ・オル/パク・ソニョン
公式サイト

家具職人である兄ファン・ホジンとカーレーサーである弟テジンは、幼い頃から仲が良く、ホジンがウンスと結婚してからも、3人で同居をしていた。しかし、テジンの大事なレースの日、テジンはレース中にアクシデントで事故を起こし、またホジンもレース場へ向かう途中で交通事故に遭う。そして2人とも昏睡状態となり、1年後、テジンだけが目を覚ます。ウンスはテジンだけでも戻って良かったと、以前と変わらず同居を始めるが、突然、テジンが「自分はホジンだ」と言い始める。ホジンと自分だけしか知らない思い出を語るテジンに戸惑うウンス。そして…


前から思っていたけど、イ・ビョンホンは色々出来る人だよねえ。2枚目も3枚目も出来る。そこが、貶めるつもりはないけど、ヨン様と違うところかなーと個人的には思っています。ヨン様は、何を演っても、良くも悪くも“ヨン様”だなって気がするのよね。まぁ、高倉健なんかもそうだけどさ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:パク・ヨンフン イ・ビョンホン イ・ミヨン イ・オル パク・ソニョン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2005年11月08日 (火) | EDIT |
誰にでも秘密がある誰にでも秘密がある[韓国公開版]/누구나 비밀은 있다
2004年/韓国/101分
監督: チャン・ヒョンス
出演: イ・ビョンホン/チェ・ジウ/チュ・サンミ/キム・ヒョジン
公式サイト

男たちを弄び、自由奔放な三女、ミヨン。27歳になるまで恋をしたことがない、勉強の虫の次女、ソニョン。産婦人科医の夫と7歳の娘が居るが、夫とは倦怠期でセックスレスに悩んでいる長女、ジニョン。そんな三姉妹の前に、完璧な男、チェ・スヒョンが現れる。
最初に彼と出会ったミヨンは、積極的にアタックし、恋人の座を射止める。ミヨンの恋人として三姉妹の家を訪れたスヒョン。話をするうちに、ソニョンは博識なスヒョンに興味を持つ。夫から家族としてしか扱われないジニョンは、自分を女として見てくれるスヒョンに心魅かれる。三姉妹とスヒョン、それぞれ水面下で恋は進行する。
そして母親の誕生日パーティーの日、ミヨンはスヒョンにプロポーズする…


この映画、劇場で観たんですが、WOWOWで韓国公開版が放映されたので、観てみました。
これ、オリジナルがあったのね。「アバウト・アダム アダムにも秘密がある」という2000年の映画です。パンフレットまで買っているのに、全然知らなかったわ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:チャン・ヒョンス イ・ビョンホン チェ・ジウ チュ・サンミ キム・ヒョジン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。