fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ウィル・フォーテ
マイ・ファニー・レディ 
2016年01月11日 (月) | EDIT |
 YEBISU GARDEN CINEMAにて鑑賞
マイ・ファニー・レディマイ・ファニー・レディ/SHE'S FUNNY THAT WAY
2014年/アメリカ/93分
監督: ピーター・ボグダノヴィッチ
出演: オーウェン・ウィルソン/イモージェン・プーツ/キャスリン・ハーン/ウィル・フォーテ/リス・エヴァンス
公式サイト
公開: 2015年12月19日

NY5番街のバーで、若手人気女優のイザベラ・パターソンがインタビューを受けていた。彼女には元コールガールという噂があり、インタビュアーがそれを聞くと、彼女はあっさりとそれを認める。そして女優になったきっかけは、ある1人の男との出会いから始まったと言う。
4年前、“グロー・スティック”という名前でコールガールをしていたイザベラは、デレク・トーマスという客の呼ばれてホテルへ出向く。彼はベッドだけでなく、食事をしたり、いつもの客とは少し様子が違っていた。そしてこの仕事を辞めると誓うなら3万ドルをあげるから、それを夢をかなえる元手にしろと言う。女優になるという夢のためにこの仕事をしていたイザベラは、デレクに感謝して3万ドルを受け取る。そしてとイザベラがある舞台のオーディションを受けに会場へやってくると、そこにはあの時の客、デレクがいた。実はデレク・トーマスは偽名で、彼はアーノルド・アルバートソンという演出家だった。そしてその舞台では、彼の妻の女優デルタ・シモンズと共演することに。何も知らないデルタはイザベラの芝居を絶賛し、彼女を推す。アーノルドとイザベラは、2人の関係が周りに知られないように画策するが―――――


今年の1発目です  昨年中に観ておきたかったのですが、タイミングがつかめず、年を越してしまいました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ピーター・ボグダノヴィッチ オーウェン・ウィルソン イモージェン・プーツ キャスリン・ハーン ウィル・フォーテ リス・エヴァンス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2014年04月16日 (水) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞
ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅/NEBRASKA
2013年/アメリカ/115分
監督: アレクサンダー・ペイン
出演: ブルース・ダーン/ウィル・フォーテ/ジューン・スキッブ/ステイシー・キーチ/ボブ・オデンカーク
公式サイト
公開: 2014年02月28日

モンタナ州で暮らすデイビッド・グラントの元に、警察から、父ウディが高速道路を歩いていたところを保護されたという連絡が入る。デイビッドがウディを連れて家に帰り、事情を聞くと、100万ドルの宝くじが当たったという手紙が届き、ネブラスカ州リンカーンにある事務所へ賞金を受け取りに行くところだと言う。デイビッドは、これは昔からある詐欺だと諭すものの、ウディは手紙を信じ込んでおり、聞く耳を持たない。数日後にはまた別の場所で保護される始末。母親のケイトはあきれ果て、デイビッドはウディをなだめるため、2人でネブラスカへと向かうことにし、その途中でウディの生家と伯父レイの家がある町ホーソーンに立ち寄ることに。デイビッドはウディに宝くじのことを口止めするが、昔の仲間や親せきにあったウディは100万ドルが当たったと話し、街中で噂の的になってしまう。デイビッドは噂を否定して回るが、ウディの話を信じた仲間たちや親戚に、覚えのない借金の返済を迫られる羽目になり―――――


アレクサンダー・ペインの新作ということで楽しみにしていました。な割に、観るのが大変遅くなってしまったのですが。。。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:アレクサンダー・ペイン ブルース・ダーン ウィル・フォーテ ジューン・スキッブ ステイシー・キーチ ボブ・オデンカーク 第86回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。