fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > エド・ベグリー・Jr
人生万歳! 
2011年02月02日 (水) | EDIT |
 恵比寿ガーデンシネマにて鑑賞
人生万歳!人生万歳!/WHATEVER WORKS
2009年/アメリカ/91分
監督: ウディ・アレン
出演: ラリー・デヴィッド/エヴァン・レイチェル・ウッド/パトリシア・クラークソン/ヘンリー・カヴィル/エド・ベグリー・Jr
公式サイト
公開: 2010年12月11日


かつてノーベル物理学賞の候補にもなったことがあるが、いまや厭世的な考えに捕らわれた老人となったボリス・イェルニコフ。ボリスはある夜、自宅の前で家出娘メロディ・セレスティンを拾い、勢いに押されて数日の約束で家に泊めるはめになる。ボリスは世間知らずのメロディの様子にすっかり調子を狂わされ、メロディもまたボリスの豊富な知識に触れ、ボリスに恋をしていると思い込む。やがて2人は結婚するが、ある日、メロディの母親マリエッタがメロディを探して2人の住む家にやってくる。メロディの父ジョンがマリエッタの親友マンディと出奔してしまったため、しばらくNYに滞在すると言う。マリエッタはNYで過ごすうちに、これまでと違った自分に目覚めていく。そこへ、ジョンがマリエッタを追ってNYに現れ―――――


恵比寿ガーデンシネマでの最後の鑑賞です。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ウディ・アレン ラリー・デヴィッド エヴァン・レイチェル・ウッド パトリシア・クラークソン ヘンリー・カヴィル エド・ベグリー・Jr 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。