fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > オマー・ベンソン・ミラー
悲しみが乾くまで 
2010年09月06日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
悲しみが乾くまで悲しみが乾くまで/THINGS WE LOST IN THE FIRE
2008年/アメリカ、イギリス/119分
監督: スサンネ・ビア
出演: ハル・ベリー/ベニチオ・デル・トロ/デヴィッド・ドゥカヴニー/アリソン・ローマン/オマー・ベンソン・ミラー
公式サイト

オードリー・バークは、夫ブライアンと2人の子供と幸せに暮らしていたが、ブライアンが、ヘロインに溺れている元弁護士の親友ジェリー・サンボーンの生活を気にかけていることが気に入らず、ジェリーを疎ましく思っていた。しかしある日、ブライアンが道端で女性を助けようとして殺されてしまう。呆然とするオードリーは、葬儀の日、ジェリーにブライアンの死を連絡することを忘れていたことに気付く。親友の死を知らされ、慌ててやってきたジェリーは葬式に参列し、そして帰って行くが、日々の暮らしの中で、オードリーはブライアンを失った悲しみに耐えられず、ジェリーを訪ね、一緒に暮らすことを提案する―――――


スサンネ・ビアの作品は2作観ていますが、題材の選び方は好みなのに、どうもイマイチ肌に合わない…。って訳で、これは最初からWOWOWで観るつもりでした。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:スサンネ・ビア ハル・ベリー ベニチオ・デル・トロ デヴィッド・ドゥカヴニー アリソン・ローマン オマー・ベンソン・ミラー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
セントアンナの奇跡 
2009年08月05日 (水) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテシネにて鑑賞
セントアンナの奇跡セントアンナの奇跡/MIRACLE AT ST. ANNA
2008年/アメリカ、イタリア/163分
監督: スパイク・リー
出演: デレク・ルーク/マイケル・イーリー/ラズ・アロンソ/オマー・ベンソン・ミラー/ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ
公開: 2009年07月25日
公式サイト


ニューヨークの郵便局局員が、窓口を訪れた客を射殺するという事件が起きた。定年間近の犯人、ヘクター・ネグロンの経歴は綺麗で、被害者とのつながりも見えない。しかしヘクターの部屋から歴史的価値のある彫像が見つかったこともあって、謎は深まるばかり。事件記者ティム・ボイルはヘクターに取材を試みるが、ヘクターは「眠る男を見た」と謎の言葉を残す。そのヒントは、戦時中に彼が体験したことにあった。
1944年、ヘクターは黒人部隊“バッファロー・ソルジャー”の一員として、オブリー・スタンプス二等軍曹、ビショップ・カミングス三等軍曹、サム・トレイン上等兵らと共にイタリアに駐屯しドイツ軍と戦っていた―――――


スパイク・リーの最新作。 サスペンス調で気になったので観て来ました。しかし、上映時間163分もあるのね。。。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:スパイク・リー デレク・ルーク マイケル・イーリー ラズ・アロンソ オマー・ベンソン・ミラー ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。