fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > オ・ヨン
殺人の告白 
2013年09月08日 (日) | EDIT |
 シネマート六本木にて鑑賞
殺人の告白殺人の告白/내가 살인범이다
2012年/韓国/119分
監督: チョン・ビョンギル
出演: チョン・ジェヨン/パク・シフ/キム・ヨンエ/チョ・ウンジ/オ・ヨン
公式サイト
公開: 2013年06月01日

1990年から1995年にかけて、韓国の読谷(ヨンゴク)で女性ばかりを狙った連続殺人事件が起きる。事件を担当していたチェ・ヒョング刑事は、あと一歩のところまで犯人を追いつめるも、逃げられてしまう。ヒョングはその時に犯人から切られて顔に残った傷を消さず、事件を追い続けていたが、事件発生から15年が経った2005年、事件は時効を迎える。そしてその2年後、事件の犯人だというイ・ドゥソクが書いた手記が出版される。ドゥソクはその証拠として、本には犯人しか知り得ないことが記載されていること、またドゥソクの肩にはヒョングに撃たれた時の弾が残っていることを挙げる。それ以来、常にマスコミを引き連れているドゥソクは、ヒョングや遺族の元に謝罪に訪れるなどのパフォーマンスを行い、本はベストセラーとなり、ドゥソクの外見の良さから、ファンクラブまで出来る始末。しかし遺族の怒りは収まらず、そのうちまだ遺体が見つかっていないチョン・スヨンの母親は、他の遺族を集めて、ドゥソクを拉致し復讐する計画を立てて実行しようとする。一方テレビ局は、ドゥソクとヒョングを番組で対談させるという企画を練るが―――――


観損ねたー と思っていたのですが、ロングラン ヽ(´ー`)ノバンザーイ です。映画の日にやっと観に行けました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:チョン・ビョンギル チョン・ジェヨン パク・シフ キム・ヨンエ チョ・ウンジ オ・ヨン チョン・ヘギョン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。