fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > カム・ジガンデイ
バーレスク 
2011年01月22日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
バーレスクバーレスク/BURLESQUE
2010年/アメリカ/120分
監督: スティーヴン・アンティン
出演: シェール/クリスティーナ・アギレラ/エリック・デイン/カム・ジガンデイ/ジュリアン・ハフ
公式サイト
公開: 2010年12月18日


いつかスターになることを夢見るウェイトレスのアリは、勤務先で給料未払いが続いたのを機に、アイオワからロスを目指すことを決心する。ロスのプロダクションを訪ね歩くものの契約の目処はたたず、街を歩いていた時、アリは偶然目に入った“バーレスク・ラウンジ”に入店する。そこは女たちのセクシーなショーが売り物のショークラブだった。一目でショーに魅せられたアリは、伝説のスターで今はオーナーも兼ねているテスに舞台に上がりたいと申し出るが、相手にされず、バーテンのジャックに頼み込んでウェイトレスとして雇われることに成功し、舞台に上がるチャンスを狙っていた。しかしバーレスクは経営難から借金を抱えており、実業家マーカスがバーレスクを買い取ろうとテスと交渉を重ねていたが、テスはこれに応じず、友人である舞台演出のショーンとともに起死回生の策を探っていた。そんなある日、ダンサーのオーディションをしているのを見たアリは飛び入りで参加、ついに舞台に上がれることになる―――――


予告を観て、結構楽しみにしていたのです  2週間ばかり前に観ましたが、今頃レビューを。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:スティーヴン・アンティン シェール クリスティーナ・アギレラ エリック・デイン カム・ジガンデイ ジュリアン・ハフ スタンリー・トゥッチ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
エクスペリメント 
2011年01月08日 (土) | EDIT |
 ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞
エクスペリメントエクスペリメント/THE EXPERIMENT
2010年/アメリカ/97分
監督: ポール・T・シュアリング
出演: エイドリアン・ブロディ/フォレスト・ウィッテカー/カム・ジガンデイ/クリフトン・コリンズ・Jr/イーサン・コーン
公式サイト
公開: 2010年12月04日


今まで勤めていた高齢者住宅での仕事を解雇されたトラヴィス・ハントは、手っ取り早く金を手に入れるため、2週間の拘束で1日1,000ドルの報酬を支払うという、行動実験の参加者を募集する新聞記事を見つけ、応募する。テストを合格した参加者はある場所に集められ、看守役と囚人役に分けられる。そして、囚人役は食事を残さずに食べる、娯楽は1日30分、指定範囲のみを移動する、勝手に話してはならない、看守に触れてはならないという5つのルールを守って看守役と囚人役として2週間過ごす。ルール違反があった場合は看守が罰を与え、暴力が行われた場合は即実験中止で報酬も支払われないという条件で実験はスタートする。最初は看守、囚人とも気楽に考えていたものの、罰を与えることで看守側の気持ちが変化していき、そのうち暴走し始める―――――


オリジナルがとてもいい出来なので(精神的にオチますが)、リメイクには疑問があったのであんまり観る気はなかったんですが…渋谷に行く用事があったので、ついでに観て来ました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ポール・T・シュアリング エイドリアン・ブロディ フォレスト・ウィッテカー カム・ジガンデイ クリフトン・コリンズ・Jr イーサン・コーン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。