fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ガリー・メイトランド
天使の分け前 
2013年05月28日 (火) | EDIT |
 銀座テアトルシネマにて鑑賞
天使の分け前天使の分け前/THE ANGELS' SHARE
2012年/イギリス、フランス、ベルギー、イタリア/101分
監督: ケン・ローチ
出演: ポール・ブラニガン/ジョン・ヘンショウ/ガリー・メイトランド/ウィリアム・ルアン/ジャスミン・リギンズ
公開: 2013年04月13日
公式サイト

スコットランドのグラスゴーで暮らすロビー・エマーソンは、劣悪な家庭環境で育ち、これまで暴力沙汰を繰り返していたが、レオニーと付き合うようになってから徐々に変わり始める。そしてレオニーがロビーの子供を妊娠、ロビーが変わろうとした矢先、親の代からの因縁の相手であるクランシーと喧嘩の挙句怪我を負わせてしまい、刑罰の代わりに300時間の社会奉仕で罪を償うことに。レオニーと産まれた息子に、今後暴力沙汰は起こさないことを誓い、社会奉仕に精を出すロビー。社会奉仕の指導者であるハリーは、何かとロビーの力になってくれていた。ある日、ハリーは課外活動と称して、社会奉仕に従事している面々を連れてウィスキーの蒸留所へやってくる。そこでロビーはテイスティングの才能を発揮、一緒に社会奉仕をしているアルバート、ライノ、モーたちとウィスキーテイスティングの腕を磨いていく。そんな時、ハリーに誘われ、エジンバラで開催されるウィスキーの会へ5人で出かけるが、希少価値のあるモルト・ミルの樽が発見され、オークションにかけられることを知る。どん底の生活から抜け出すため、ロビーは、とんでもない高値が付くと予想されるこのモルトを何とか手に入れようとするが―――――


ケン・ローチの新作です。混んでいそうだったので、平日に別件で休みを取ったついでに観てきました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ケン・ローチ ポール・ブラニガン ジョン・ヘンショウ ガリー・メイトランド ウィリアム・ルアン ジャスミン・リギンズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。