fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > キム・ユンソク
海にかかる霧 
2015年05月17日 (日) | EDIT |
 TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞
海にかかる霧海にかかる霧/해무
2014年/韓国/111分
監督: シム・ソンボ
出演: キム・ユンソク/パク・ユチョン/キム・サンホ/イ・ヒジュン/ムン・ソングン
公式サイト
公開: 2015年04月17日

1998年、韓国、麗水(ヨス)。漁船“チョンジン号”の船長カン・チョルジュは、長引く不況と不漁に喘いでおり、古くなった船の修理もままならない状態だった。切羽詰まったカンは、独断で中国からの密航者を引き受けることを決める。出港してからそれを聞かされたホヨン甲板長を始めとする船員たちは驚くが、莫大な報酬につられて、密航を成功させることを誓う。嵐の海の上で密航者たちを“チョンジン号”へと乗り移らせている時、若い娘が海へ落ちてしまい、新人乗組員のドンシクが飛び込んで彼女を助け、事なきを得る。それ以来、ドンシクは何かとホンメと名乗る彼女の世話を焼くようになる。通常であれば、そのまま彼らを韓国へと送り届け、それで終わるはずだった。しかし、海洋警察の監視船がやってきて、カンはこれをやりすごすために、密航者たちを魚槽へと閉じ込める。これが“チョンジン号”の運命を大きく狂わせてしまう―――――


全然チェックしていなかったんですよねこれ。たまたま見た映画.comの特集記事でポン・ジュノプロデュースと知って、俄然興味が沸きまして、行ってきました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:シム・ソンボ キム・ユンソク パク・ユチョン キム・サンホ イ・ヒジュン ムン・ソングン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
哀しき獣 
2012年02月25日 (土) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
哀しき獣哀しき獣/황해
2010年/韓国/140分
監督: ナ・ホンジン
出演: ハ・ジョンウ/キム・ユンソク/チョ・ソンハ
公式サイト
公開: 2012年01月07日


中国とロシアの国境近くにある延辺朝鮮族自治州でタクシー運転手をしているキム・グナムは、韓国へ出稼ぎに出た妻リ・ファジャのビザ取得で6万元の借金を背負っていたが、賭け麻雀にハマって借金を返せぬまま、また肝心のファジャとも連絡が取れなくなっていた。そんなグナムの元に密航ブローカーのミョン・ジョンハクが近づき、借金の棒引きと引き換えに韓国でキム・スンヒョンという人物を殺してこいという。韓国へ行ったらついでに妻を探せると言われたグナムはこれを引き受け、韓国に密入国する。ターゲットであるスンヒョンの住むビルを見張りながら、グナムはファジャを探し続けていた。中国へ戻る船が出港する前日、グナムはスンヒョンの住むビルで怪しげな男たちを見かけ、彼らがスンヒョンを襲うのを目撃する。スンヒョンを殺した犯人たちと争いの末、グナムは証拠として求められていた親指を切り離してその場から逃げるが、警察に姿を見られたグナムは犯人として追われることになる。翌日、何とか待ち合わせ場所にたどり着いたグナムだったが、そこには迎えなど来ていなかった。ミョンとも連絡が取れず、追いつめられるグナム。一方で、スンヒョン殺害の指示を出していたバス会社の社長キム・テウォンは、グナムが現場から逃げ出したことから自分のことが表沙汰になるのを恐れ、グナムを捕らえるよう部下に指示をだすが―――――


ちょっと仕事が混んできていて、なかなか劇場に行けず…てか、サービスデーに行こうとしているからだけど。
残業を早めに切り上げて、最後のサービスデーに行ってきました。ま、25日から六本木に移るんですけども、新宿の方が近いもんで。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ナ・ホンジン ハ・ジョンウ キム・ユンソク チョ・ソンハ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
チェイサー 
2009年05月17日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
チェイサーチェイサー/추격자
2008年/韓国/125分
監督: ナ・ホンジン
出演: キム・ユンソク/ハ・ジョンウ/ソ・ヨンヒ/チョン・インギ/パク・ヒョジュ
公開: 2009年05月01日
公式サイト

元刑事で今はデリヘル経営者のジュンホは、最近デリヘル嬢たちが次々といなくなってしまったのを、客が女を売り飛ばしたと思っていた。ある日、客から電話があったが動ける女がいなかったため、風邪を引いて休んでいたミジンを無理矢理客の元へ行かせる。しかし、その客が、失踪した女たちが最後に呼ばれた客と同じ電話番号“4885”だったことを知り、ミジンに居場所を知らせるように言う。ところが、ミジンの車は見つけたものの本人からの連絡が途絶えてしまい、辺りを探し回っていたところ、ジュンホはある男の運転する車と事故を起こしてしまう。「弁償はいい」とその場を慌てて去ろうとする男の服に血痕を見つけたジュンホは、男が“4885”であることを確認すると、警察に突き出す。ヨンミンと名乗るその男は、「女を売ったんだろう」と問い詰めるジュンホに「女は売っていない。殺した」と言い出す。事件は急展開するが、ヨンミンはミジンの居所や殺した女たちの死体を埋めた場所は言わない。ジュンホはミジンの居場所を探して、町を走り回るが―――――


実際に韓国で起こった連続殺人事件を元にしてるとのことだったので、かなり楽しみにしてました。
レオがリメイク権を獲得したらしい。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ナ・ホンジン キム・ユンソク ハ・ジョンウ ソ・ヨンヒ チョン・インギ パク・ヒョジュ キム・ユジョン ユ・ヨンチョル 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。