fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ギジェルモ・アリアガ
あの日、欲望の大地で 
2009年10月18日 (日) | EDIT |
 Bunkamuraル・シネマにて鑑賞
あの日、欲望の大地であの日、欲望の大地で/THE BURNING PLAIN
2008年/アメリカ/106分
監督: ギジェルモ・アリアガ
出演: シャーリーズ・セロン/キム・ベイシンガー/ジェニファー・ローレンス/ホセ・マリア・ヤスピク/ヨアキム・デ・アルメイダ
公式サイト
公開: 2009年09月26日


アメリカ、メイン州ポートランドにある高級レストランのマネージャー、シルヴィアは、有能で周りからも頼られる存在だったが、私生活ではゆきずりの男たちと肌を重ね、自傷行為を繰り返す日々を送っていた。同僚のジョンと関係を持った翌日、好意を示した客とデートをするシルヴィアにジョンが詰め寄っていたところ、シルヴィアは通りかかったカルロスという男に助けられる。カルロスはシルヴィアを知っていた様子で、ある少女の写真を見せ、君の娘だと言う。シルヴィアは戦きながら、人違いだと言って立ち去る。
ニューメキシコで暮らすジーナは、夫ロバートと長女マリアーナを始めとする4人の子供たちと暮らしていたが、隣の町に住むメキシコ人ニックと不倫の関係に陥っていた。ジーナの行動に不審を抱いたマリアーナは、ジーナが郊外にあるトレーラーハウスでニックと会っているのを目の当たりにし、ショックを受ける。そしてある日、トレーラーハウスが爆発、炎上し、ジーナはニックと共に死んでしまう。
小型飛行機での農薬散布を生業とするメキシコ人の父サンティアゴと、サンティアゴの親友と3人で暮らす12歳のマリア。ある日、サンティアゴが飛行機の操縦を誤り墜落し、瀕死の状態となる。サンティアゴは、マリアの母親と連絡を取るよう親友に託すが…


シャーリーズ・セロンとキム・ベイシンガーが脱いだということで話題になっていますね。ペネロペもそうだけど、シャーリーズも、ビッグネームになっても必要とあらば脱ぐのはすごいよね。キム・ベイシンガーもだけど。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ギジェルモ・アリアガ シャーリーズ・セロン キム・ベイシンガー ジェニファー・ローレンス ホセ・マリア・ヤスピク ヨアキム・デ・アルメイダ テッサ・イア 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。