FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > クリストファー・カーリー
グラン・トリノ 
2009年05月10日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
グラン・トリノグラン・トリノ/GRAN TORINO
2008年/アメリカ/117分
監督: クリント・イーストウッド
出演: クリント・イーストウッド/ビー・ヴァン/アーニー・ハー/クリストファー・カーリー/コリー・ハードリクト
公開: 2009年04月25日
公式サイト

定年までフォードの工場で勤め上げ、妻に先立たれたウォルト・コワルスキーは、いまや息子たちも家には寄り付かないほどの偏屈者。近所にはウォルトの嫌うアジア人や外国人であふれ、特に隣家に住むモン族のロー家には、前の住人が大事にしていた芝生の手入れもしないと不満を抱きつつ、愛犬デイジーと72年製フォード車グラン・トリノを支えに、孤独に暮らしていた。ある日、庭先で揉めていたチンピラたちから隣家の少年タオを結果的に助けることになったウォルト。それに感謝したロー家の人々が、ウォルトの家に食べ物を持ってくるようになり、タオの姉スーが町でチンピラに絡まれているのを偶然通りかかったウォルトが助けたこともあって、徐々にロー家との付き合いが出来ていく。やがてタオが、従兄弟から命じられてグラン・トリノを盗もうとしたことを謝罪し、償いをするためにウォルトの家の手伝いを申し出る。最初は迷惑がっていたものの、タオやスーたちとの付き合いを続けるうちに、段々心を開き始めるウォルトだが―――――


migさんに「笑えるよー」とコメントをいただいて、え、笑えるの? (;・∀・) とちょっと不安に思っていたのですが…
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:クリント・イーストウッド ビー・ヴァン アーニー・ハー クリストファー・カーリー コリー・ハードリクト 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。