fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > クレイグ・ブリュワー
2007年09月05日 (水) | EDIT |
 シネ・アミューズにて鑑賞
ブラック・スネーク・モーンブラック・スネーク・モーン/BLACK SNAKE MOAN
2006年/アメリカ/115分
監督: クレイグ・ブリュワー
出演: サミュエル・L・ジャクソン/クリスティナ・リッチ/ジャスティン・ティンバーレイク
公式サイト
公開: 2007年09月01日


アメリカの片田舎に住む元ブルース・ミュージシャンのラザラスは、弟に妻を寝取られ、今は孤独に畑を耕していた。ある日、ラザラスは道端に捨てられていた半裸の若い女性を見つけ、自宅に連れ帰り看病をする。彼女は「誰にでも股を開く」と有名な女性、レイだった。レイは幼い頃に虐待を受けていたことが元で、セックス依存症となっていた。恋人ロニーが出征した寂しさに耐えられず、レイは男たちを誘って町を彷徨った挙句、殴られて置き去りにされたのだった。ラザラスは目覚めたレイの腰に鎖を縛りつけ、彼女を更正させようと試みるのだったが…


数列前にいた人がどうやら座高が高くて…その後ろにいた人がそれを避けて身体をかなり傾けていて、またそれを避けた後ろの人が前に身を乗り出して…っていう連鎖があって、わたしもものすごい体勢で観ざるをえず、非常に辛かった。。。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:クレイグ・ブリュワー サミュエル・L・ジャクソン クリスティナ・リッチ ジャスティン・ティンバーレイク 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。