週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > ジェフ・ダニエルズ
オデッセイ 
2016年03月29日 (火) | EDIT |
 TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞
オデッセイオデッセイ/THE MARTIAN
2015年/アメリカ/142分
監督: リドリー・スコット
出演: マット・デイモン/ジェシカ・チャステイン/クリステン・ウィグ/ジェフ・ダニエルズ/マイケル・ペーニャ
公式サイト
公開: 2016年02月05日

火星で任務に就くNASAの宇宙飛行士6人。突然嵐に襲われ、そのうちの1人、植物学者のマーク・ワトニーに折れたアンテナが直撃し、吹き飛ばされてワトニーは行方不明となってしまう。メリッサ・ルイス船長はワトニーを探しに行こうとするが、自らの命が危ぶまれ、止む無く任務途中で火星を後にする。しかし死んだと思われていたワトニーは、九死に一生を得て、何とか居住地(ハブ)にたどり着く。1人火星に取り残されたと知ったワトニーは、NASAの次のチームが火星を訪れる4年後まで命をつなごうと知恵を絞る。ルイスたちが火星を去って数日後、ヒューストンで火星の映像を見ていた情報通信担当のミンディ・パークは、移動している何かを発見し、ミッションの統括責任者ビンセント・カプーアに連絡する。NASAはワトニーが生きているのではないかと考え、何とか彼を助ける方法を編み出そうとするが―――――


そんなに興味はなかったんだけど、一応オスカーノミニーだしさと思って。IMAX3Dしか時間が合わなくて、久々にIMAXで観ました。まーポイント鑑賞なんで、IMAX+3D+メガネ代で800円で済んだんですがね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:リドリー・スコット マット・デイモン ジェシカ・チャステイン クリステン・ウィグ ジェフ・ダニエルズ マイケル・ペーニャ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
イカとクジラ 
2006年12月06日 (水) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
イカとクジライカとクジラ/THE SQUID AND THE WHALE
2005年/アメリカ/81分
監督: ノア・バームバック
出演: ジェフ・ダニエルズ/ローラ・リニー/ジェシー・アイゼンバーグ/オーウェン・クライン/ウィリアム・ボールドウィン
公開: 2006年12月02日
公式サイト

1986年、ブルックリンで暮らすバークマン家。父バーナードと母ジョーンは共に作家で、バーナードは、昔は有名だったが今は全く売れずにスランプ状態、生活費を稼ぐために大学の講師をしている。逆にジョーンは新進作家として、華々しいデビューを飾ったばかり。16歳の兄ウォルトは父親の影響で文学にかぶれており、4歳下の弟フランクはプロテニスプレイヤーになることを夢見て、日々練習に励んでいた。
ところがある日、突然両親が離婚することに。兄弟は猫と一緒に、両親の家を一日おきに行ったり来たり。バーナードは離婚の原因がジョーンの浮気にあると子供たちに暴露し、ジョーンもそれを認めたために、兄弟は混乱を来す。そんな生活がストレスになって、フランクはビールを飲み始め、学校で奇行を繰り返す。また、兄のウォルトも学園祭のコンテストでピンク・フロイドの曲を自作だと偽って披露したり、読んでもいない本を読んだとしてレポートを提出していることが判明。バラバラになった家族の行く末は―――――


観終わって家に帰ってきたら、劇場招待券2枚とパンフレットが届いていました。応募したのをすっかり忘れていた… _ノ乙(、ン、)_ こういうもんは公開前に送ってくれなくちゃ。応募するくらいなんだから、早々に観るに決まってんじゃん…
パンフレットは買わなかったからいいとしても、チケット、誰か買わない? (´Д⊂グスン
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ノア・バームバック ジェフ・ダニエルズ ローラ・リニー ジェシー・アイゼンバーグ オーウェン・クライン ウィリアム・ボールドウィン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。