fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > スコット・スピードマン
白い沈黙 
2015年10月25日 (日) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞
白い沈黙白い沈黙/THE CAPTIVE
2014年/カナダ/112分
監督: アトム・エゴヤン
出演: ライアン・レイノルズ/スコット・スピードマン/ロザリオ・ドーソン/ミレイユ・イーノス/ケヴィン・デュランド
公式サイト
公開: 2015年10月16日

カナダ、ナイアガラフォールズ。小さな造園会社を営むマシュー・レインが9歳の娘カサンドラを連れて買い物に行き、マシューがダイナーに入ったわずか数分の間に、カサンドラは車の中から忽然と姿を消してしまう。マシューは警察に駆け込むが、ジェフリー・コーンウォール刑事には保険金目当ての狂言誘拐と疑われ、妻のティナからも目を離したことを責められる。目撃者も証拠も全く見つからないまま、カサンドラの行方は知れず、マシューはずっと娘を探し続けていたが、虚しく時が過ぎ去っていった。事件が原因で夫婦仲に亀裂が入り、別居を余儀なくされたレイン夫妻だったが、担当のコーンウォール刑事と相棒のニコール・ダンロップ刑事とは連絡を欠かさずにいた。そして失踪から8年経ったある日、ティナは勤務先のホテルの部屋で、カサンドラが大事にしていたヘアブラシと同じものを見つける。その頃、コーンウォール刑事もネット上でカサンドラと思しき少女の画像を見つけ、彼女はどこかに監禁されて生きているのではないかと推測する。その後も、ティナがベッドメイクする部屋から、カサンドラの私物と同型のものが次々と見つかり、ティナはダンロップ刑事に相談するが―――――


アトム・エゴヤンの新作です。「デビルズ・ノット」に引き続き、実際の事件をモデルにしているとのことで、気になっていたので行ってきましたー
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:アトム・エゴヤン ライアン・レイノルズ スコット・スピードマン ロザリオ・ドーソン ミレイユ・イーノス ケヴィン・デュランド 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2009年04月12日 (日) | EDIT |
 シアターN渋谷にて鑑賞
ストレンジャーズ 戦慄の訪問者ストレンジャーズ 戦慄の訪問者/THE STRANGERS
2008年/アメリカ/85分
監督: ブライアン・ベルティノ
出演: リヴ・タイラー/スコット・スピードマン/ジェマ・ウォード/キップ・ウィークス/ローラ・マーゴリス
公式サイト
公開: 2009年04月04日

クリスティン・マッケイと恋人ジェームズ・ホイトは、友人の開いたパーティーの帰り、ジェームズの別荘へとやってくる。パーティーの途中、ジェームズはクリスティンにプロポーズしたが、クリスティンがそれを断ったため、2人の間には微妙な空気が漂っていた。早朝4時頃、見知らぬ少女が「タマラはいる?」と訪ねてくるが、ジェームズは「そんな人は知らない」と追い返す。気詰まりな雰囲気にいたたまれなくなったジェームズは、クリスティンを置いてドライブに出かけるが、そこへ、先ほどの少女が再び別荘を訪ねてくる。不気味に思ったクリスティンは少女を追い返すが、少女は狂ったようにドアを叩き続け、また庭に面した窓からも音が聞こえてきて―――――


水曜日に「ダウト」観ようと思ってル・シネマに行ったら、持っているチケットがシャンテシネのみ使えるやつだったー!! Σ(゚д゚lll)ガーン
ってことで、慌てて渋谷で観られる映画を探したのでした… (´・ω・`)ショボーン いいんです、これも気になってたから。
最近ホント駄目だわ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ブライアン・ベルティノ リヴ・タイラー スコット・スピードマン ジェマ・ウォード キップ・ウィークス ローラ・マーゴリス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。