fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ソン・ガンホ
スノーピアサー 
2014年02月09日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
スノーピアサースノーピアサー/설국열차
2013年/韓国、アメリカ、フランス/125分
監督: ポン・ジュノ
出演: クリス・エヴァンス/ソン・ガンホ/ティルダ・スウィントン/ジェイミー・ベル/オクタヴィア・スペンサー
公式サイト
公開: 2014年02月07日

2014年07月01日、進行する地球温暖化を食い止めるため、人工冷却物質CW-7を上空から撒いた。しかしCW-7の威力は予想をはるかに上回り、地球は温暖化どころか氷河期となり、ウィルフォールド産業が作った“走る箱舟”と呼ばれる列車に乗り込んだ人々を除き、生物はすべて死に絶えてしまう。そして17年後の2031年、列車内は階級ごとに車両が分けられており、先頭から順に階級は下がっていき、最後尾には底辺にカテゴライズされた人々が乗っていた。最後尾車両から出ることは決して許されず、監視の兵士たちに逆らうと暴力をふるわれ、食事はプロテイン・ブロックが配られるのみ。過去に何度か最後尾車両の住民による反乱があったが、悉く潰されてしまっていたため、カーティス・エヴァレットを中心とした最後尾車両の住民は、何者かがプロテイン・ブロックに仕込んでいるメモを頼りに計画を練り、蜂起のチャンスを狙っていた。「監獄車両にいるセキュリティのプロ、ナムグン・ミンスを脱獄させ、協力させろ」というメモを受け取ったカーティスは、ナムグンを脱獄させるため、反乱の狼煙を上げる。目指すは、列車を統率するウィルフォールドが乗る先頭車両―――――


2本立てしようかどうしようか迷ったんですが、金曜日だしいっかと思って、頑張って観てきました。意外に混んでいたので驚いたのですが、初日だったからかな。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ポン・ジュノ クリス・エヴァンス ソン・ガンホ ティルダ・スウィントン ジェイミー・ベル オクタヴィア・スペンサー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
青い塩 
2012年04月07日 (土) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
青い塩青い塩/푸른 소금
2011年/韓国/122分
監督: イ・ヒョンスン
出演: ソン・ガンホ/シン・セギョン/チョン・ジョンミョン/イ・ジョンヒョク/キム・ミンジュン
公開: 2012年03月17日
公式サイト

伝説のヤクザ、チルガク会ハンガン組の組長ユン・ドゥホンは、ヤクザから足を洗ってソウルからプサンに移り住み、いつかレストランを開きたいと料理教室に通っていた。そこへ、チョ・セビンという若い女が入ってくる。コンビを組んで料理を作るうちに、ドゥホンは娘のようなセビンを気にかけるようになるが、実は事故によって未来を絶たれた元射撃選手だったセビンは、友人ウンギョンの借金を背負って便利屋をやっており、ヘウンデ組の依頼を受けてドゥホンを監視していたのだった。チルガク会のマンギル会長が事故で亡くなり、その跡目争いが露わになる中、会長のお気に入りだったドゥホンが復帰することを恐れた幹部連中は、ドゥホンを亡き者とするよう暗殺組織のカンに依頼し、そして借金を帳消しにする条件としてセビンにドゥホンの暗殺指令が下る。セビンはドゥホンに情がわいてしまい、なかなか手を下せずにいたが、ウンギョンが行方不明となり、セビンはドゥホンを殺すことを決心するが―――――


予告編はあんまり な感じだったのですが、ガンホはやっぱり外せないのです。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:イ・ヒョンスン ソン・ガンホ シン・セギョン チョン・ジョンミョン イ・ジョンヒョク キム・ミンジュン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
義兄弟 SECRET REUNION 
2010年11月28日 (日) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
義兄弟 SECRET REUNION義兄弟 SECRET REUNION/의형제
2010年/韓国/116分
監督: チャン・フン
出演: ソン・ガンホ/カン・ドンウォン/チョン・グクァン
公開: 2010年10月30日
公式サイト

国家情報院の対北調査員イ・ハンギュは、北朝鮮のスパイ“影”が、同じスパイのソン・ジウォンとソン・テスンを連れ北朝鮮の内情を暴露した脱北者を始末しようとしているという情報を仕入れ、彼らを追い詰めるが、すんでのところで逃げられ、チームに大きな被害を出してしまう。結果、上司の許可を得ずに暴走したとしてハンギュは責任を取らされる形で解雇される。
6年後、ハンギュは探偵社“国際タスクフォース”の社長として主に逃げた外国人花嫁を連れ戻す仕事をしていたが、ある日、工事現場で工員として働くジウォンと出会う。ジウォンもまた、事件の時に現場にいたハンギュを覚えていた。ハンギュは知らないふりを装い、パク・キジュンと名乗るジウォンを自分の探偵社にスカウトし、探偵社がカモフラージュだと思ったジウォンは、情報収集のために知らぬふりでハンギュに雇われる。お互いにお互いの正体に気づいていながら、それと悟らせないための生活が始まる。共に暮らすうちに、いつしか2人は心を通わせていくが―――――


ガンホ主演というのに、まったくチェック漏れでした。でも家でチラシ探したら、ちゃーんと貰ってきているんだよね~
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:チャン・フン ソン・ガンホ カン・ドンウォン チョン・グクァン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
渇き 
2010年02月22日 (月) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
渇き渇き/박쥐
2009年/韓国/133分
監督: パク・チャヌク
出演: ソン・ガンホ/キム・オクビン/シン・ハギュン/キム・ヘスク/オ・ダルス
公開: 2010年02月27日
公式サイト

病院で患者のために祈り続けてきた神父ヒョン・サンヒョンは、死に至る患者たちを見て日々厭世観に襲われていた。役に立ちたいと言う気持ちが高じた末、サンヒョンは、独身男性のみが発症し、死に至らしめる正体不明のエマニュエル・ウィルス、通称E.V.の研究をしているエマニュエル研究所に実験体として志願する。やがて発症し一度命を落としたものの、輸血により奇跡的に息を吹き返したサンヒョンは、信者たちに奇跡を起こした者として崇められるようになる。そんなサンヒョンの前に、幼馴染イ・ガンウの母親が、癌になったガンウのために祈って欲しいと現れる。サンヒョンがガンウの家を訪れると、幼い頃、両親を失ってガンウの家に引き取られ、ガンウやガンウの母親にこき使わながら育ち、そのままガンウの妻となったテジュがいた。サンヒョンとテジュは激しく求め合うが、サンヒョンの身体には克服したはずのE.V.の症状が出始めていた。サンヒョンは激しく血を欲するようになり、血液を摂取するとE.V.の症状が治まることがわかる。ヴァンパイアとなってしまったサンヒョンは、人の血を欲することとテジュへの愛、そして信仰の間で葛藤する―――――


パク・チャヌクの新作ってことで、絶対観るぞ!と決めていたこの作品。試写で観てきました~
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:パク・チャヌク ソン・ガンホ キム・オクビン シン・ハギュン キム・ヘスク オ・ダルス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2009年09月19日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
グッド・バッド・ウィアードグッド・バッド・ウィアード/좋은 놈, 나쁜 놈, 이상한 놈
2008年/韓国/129分
監督: キム・ジウン
出演: チョン・ウソン/イ・ビョンホン/ソン・ガンホ
公開: 2009年08月29日
公式サイト


1930年代の満州。常に自分が一番でないと気がすまない、馬賊のボス、パク・チャンイは、朝鮮人の富豪キムから、日本軍の金丸に売りつけた“宝の地図”を奪い返すことを依頼され、金丸が乗っている列車に手下と共に乗り込む。ころが、ケチなこそ泥ユン・テグが先に列車を襲撃しており、偶然見つけた“宝の地図”を奪って逃げ出してしまう。ユン・テグと浅からぬ縁を持つパク・チャンイと、凄腕の賞金稼ぎパク・ドウォンがその後を追っていた―――――


サブウェイ123 激突」「96時間」と3本まとめて観たんだけど、なかなか記事に出来なくて2週間くらい経っちゃった。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:キム・ジウン チョン・ウソン イ・ビョンホン ソン・ガンホ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
グエムル―漢江の怪物― 
2007年07月30日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
グエムル―漢江の怪物―グエムル―漢江の怪物―/괴물
2006年/韓国/120分
監督: ポン・ジュノ
出演: ソン・ガンホ/ピョン・ヒボン/パク・ヘイル/ペ・ドゥナ/コ・アソン

漢江のほとりで売店を営むパク一家。長男カンドゥは、父ヒボンと共に売店を経営しているものの、いつも寝てばかり。次男ナミルは大学時代に学生運動に没頭し、卒業はしたものの未だフリーターのまま。長女ナムジュはアーチェリーでオリンピックに出るほどの腕前だが、肝心な所で実力を発揮できない。そしてそんな一家はカンドゥの中学生の娘ヒョンソを溺愛していた。
ある日突然、漢江に今まで見たことのない怪物が現れ、漢江のほとりでくつろいでいた人々を襲い出す。人々は逃げまどい、カンドゥはヒョンソの手を引いて逃げ出したが、パニックで別人の手と取違い、取り残されたヒョンソは怪物に攫われてしまう。怪物と戦ったアメリカ人から謎のウィルスが検出されたため、怪物の血を浴びたカンドゥと一家は政府に監禁される。しかし死んだと思っていたヒョンソから、カンドゥ宛に電話がかかってきた。ヒョンソが生きていると知ったカンドゥはヒョンソの救出を政府に訴えるが、誰にも信じてもらえない。パク一家は病院を脱出し、ヒョンソを助けに向かう―――――


韓国人俳優の中で一番のお気に入りが、実はソン・ガンホですー ドキドキハート (スンホニは別)
「シュリ」の時は何とも思わなかったんだけど、何作か観るうちにすっかりハマりました。
しかし、どんなにお気に入りとは言え、この映画を劇場で観る気はまったくなく、スルーしたんですが、観た人は意外に悪くないって言うんだよねー
それで、WOWOWでやるまで待っていました。DVD借りるほどでもないし。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポン・ジュノ ソン・ガンホ ピョン・ヒボン パク・ヘイル ペ・ドゥナ コ・アソン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
復讐者に憐れみを 
2006年01月27日 (金) | EDIT |
 新文芸坐にて鑑賞
復讐者に憐れみを復讐者に憐れみを/복수는 나의 것
2002年/韓国/117分
監督: パク・チャヌク
出演: ソン・ガンホ/シン・ハギュン/ペ・ドゥナ
公開: 2005年02月05日

聴覚障害を持つリュは、姉と2人暮らし。溶接工場で働く傍ら、腎臓を患う姉の看病をしていた。リュは腎臓移植を医者に申し出るが、自分の腎臓は姉には適合しなかった。そして工場を解雇されたリュは、臓器売買を行っているブローカーを訪ね、退職金の1000万ウォンと腎臓の1つと引き替えに、適合する腎臓を売ってもらおうとするが、ブローカーに騙され、退職金と腎臓を取られてしまう。直後、適合する腎臓が見付かったと病院から連絡があるが、リュには入院費も手術代も手元にはない。恋人ヨンミにそそのかされ、リュは自分を解雇した工場の社長ドンジンの娘ユソンを誘拐し、身代金を要求することに。姉には、親から預かったと嘘をつき、ユソンを自宅に置く。そして身代金を奪うことに成功するが、リュが工場を解雇され、ユソンを誘拐したことが姉にばれてしまい、自分のために弟が犯罪を犯したことを悟った姉は、ユソンを帰すように言い残し、自殺する。リュは姉の遺体を川の畔に葬りに行くが、その時、ユソンが誤って川に落ち、溺死してしまう。そしてユソンの死体が川から見付かり、嘆き悲しむドンジンは、娘を殺した犯人を捕まえ復讐することを誓う―――――


新文芸座の「“韓流”シネマコレクション2006」で観てきました。これで復讐三部作を全部観たことになります。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:パク・チャヌク ソン・ガンホ シン・ハギュン ペ・ドゥナ 「復讐三部作」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
親切なクムジャさん 
2005年11月23日 (水) | EDIT |
親切なクムジャさん親切なクムジャさん/친절한 금자씨
2005年/韓国/114分
監督: パク・チャヌク
出演: イ・ヨンエ/チェ・ミンシク/クォン・イェヨン
公式サイト
公開: 2005年11月12日


6歳の男の子・ウォンモを誘拐し殺害したとして、自首してきたのは20歳の女、イ・クムジャだった。その美貌と残虐な手口で、彼女は世の注目を集める。しかし実は、クムジャはウォンモ誘拐の真犯人から、犯人として自首しないと娘を殺すと脅されていたのだった。そして入った刑務所で、クムジャは他の受刑者に優しくしたり人が嫌がることを引き受けたりしたため、“親切なクムジャさん”と呼ばれ、受刑者仲間から慕われる。そして13年の刑期を終え出所したクムジャは、自分を無実の罪に陥れた男への復讐計画を実行する…


予告が面白そうだったので、かなり前から観たかったんだー  いわゆる“復讐三部作”「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」を観ていないので、どうかなとは思ったのですが。
ソン・ガンホがちょい役で出てたのでびっくりした。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:パク・チャヌク イ・ヨンエ チェ・ミンシク クォン・イェヨン ソン・ガンホ 「復讐三部作」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
大統領の理髪師 
2005年09月15日 (木) | EDIT |
大統領の理髪師大統領の理髪師/효자동 이발사
2004年/韓国/116分
監督: イム・チャンサン
出演: ソン・ガンホ/ムン・ソリ/リュ・スンス/イ・ジェウン
公式サイト
公開: 2005年02月11日

僕の父はソン・ハンモ。大統領のお膝元の町、孝子洞で理髪店を営んでいます。ごくごく普通の人だったのですが、店を訪れた大統領警護室長によって父の運命は変わり始めます。大統領専属の理髪師となった父は、大統領のお供をして渡米した後、町の羨望の的となりました。僕の家の穏やかで平凡な幸せが終わったのは、1968年の1月、北朝鮮の武装ゲリラ事件が起こったことがきっかけでした。ゲリラたちが下痢をしていたことから、下痢は「マルクス病」と呼ばれ、下痢になったものはゲリラと接触したとして逮捕されることになったのです。僕が下痢になった原因は未だにわかりません。父は僕を警察に連れて行き、無実であることを証明してもらうつもりが、僕は中央情報部へ送られ、体に電流を流される拷問を受けました。やっと帰された時には、僕の脚は立たなくなっていたのです…


劇場で観そびれていたんだけど、二番館に降りてきたので観に行ってきました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:イム・チャンサン ソン・ガンホ ムン・ソリ リュ・スンス イ・ジェウン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
殺人の追憶 
2005年09月10日 (土) | EDIT |
殺人の追憶殺人の追憶/살인의 추옥
2003年/韓国/130分
監督: ポン・ジュノ
出演: ソン・ガンホ/キム・サンギョン/パク・ヘイル

1986年、韓国のある小さな農村で、女性ばかり狙われる連続殺人事件が起こった。所轄のパク刑事とソウル市警から派遣されたソ刑事は、性格も捜査方法も正反対であるため、気が合わなくて衝突ばかりしている。反発しあいながらも捜査を続けていくうちに、犯行はある一定の法則に従って行われていることに気付く。2人は何度も失敗を重ねつつ、ついに有力な容疑者を見つけだす。犯人の遺留物と容疑者のDNA鑑定の結果を待つばかり、という時に、また新たな事件が起こる…
1986年から1991年にかけて、韓国で実際に起こった未解決殺人事件を題材にしたサスペンス。


所轄刑事とソウル市警から派遣されたエリート刑事との対立とか、ありがちだけど上手く演出していると思います。
ソ刑事が捜査中に知り合った女子高生が犠牲者になった時は (|| ゚Д゚)ガーン!! という感じでした…
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポン・ジュノ ソン・ガンホ キム・サンギョン パク・ヘイル 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。