fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ダニー・グローヴァー
2009年01月05日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ザ・シューター 極大射程ザ・シューター 極大射程/SHOOTER
2007年/アメリカ/126分
監督: アントワーン・フークア
出演: マーク・ウォールバーグ/マイケル・ペーニャ/ダニー・グローヴァー/ケイト・マーラ
公式サイト

海兵隊の狙撃手ボブ・リー・スワガー軍曹は相棒のドニーと共に軍の指示通りに敵を狙うが、作戦が失敗し、本部は2人を見捨てて撤退し、直後ドニーは爆撃で命を落とす。3年後、スワガーは軍を辞めて、ワイオミングで1人で暮らしていた。そこへアイザック・ジョンソン大佐が訪ねてきて、大統領暗殺の計画があり、それを阻止するために力を貸して欲しいと言う。スワガーはそれを承知し、大統領の演説会場の下見をし、狙撃場所と思われる場所のあたりをつけ、暗殺を阻止するべくジョンソンと共に演説会場の警備を固めていた。ところが大統領は狙撃され、その瞬間、共に警備をしていたはずのティモンズ巡査がスワガーを襲う。命からがら逃げ出したスワガーは、自分が大統領狙撃犯として追われていることを知る。ジョンソンにはめられたことを悟ったスワガーは、死んだ相棒ドニーの妻サラ・フェンの協力を得て、自らの潔白を証明しようとする。また、スワガーが逃走の途中に行き会ったFBIの新人捜査官ニック・メンフィスも、事件に不審な点があるのに気付き、真犯人を捕らえるためにスワガーに協力するが―――――


確か原作が「このミス」海外編の1位を取ったんだっけかな。海外翻訳ものはほとんど読まないんだよな~
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:アントワーン・フークア マーク・ウォールバーグ マイケル・ペーニャ ダニー・グローヴァー ケイト・マーラ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
僕らのミライへ逆回転 
2008年10月31日 (金) | EDIT |
 新宿バルト9にて鑑賞
僕らのミライへ逆回転僕らのミライへ逆回転/BE KIND REWIND0
2008年/アメリカ/101分
監督: ミシェル・ゴンドリー
出演: ジャック・ブラック/モス・デフ/ダニー・グローヴァー/ミア・ファロー/メロニー・ディアス
公式サイト
公開: 2008年10月11日


再開発の波が押し寄せる小さな町にあるビデオ店“ビー・カインド・リワインド”は、建物が古くて耐震基準を満たしていないため、建て替えか立ち退きを迫られていた。ある日、店長が旅行に出かけることになり、その間、店員のマイクは店を任される。しかし、マイクの幼馴染ジェリーが、発電所に忍び込んで磁気を帯びてしまったために、ジェリーが触ったビデオテープの中身がすべて消えてしまうというトラブルに見舞われる。焦った2人は、ビデオの中身を手作りでリメイクしてしまうという大胆なアイディアを実行する。これを観た客の間では「もっと観たい」と評判になり、店は大繁盛。次々とリメイク作品を作り出し、これで店の建て替えを目論むマイクたちだったが、ハリウッドの映画会社の弁護士たちが店を訪れ、「許可を得ずに勝手にリメイクすることは法律違反である」と、ビデオテープの廃棄を求めるが…


2日連続で映画鑑賞。早くしないと終わっちゃうし (^_^;)
10月はコレで打ち止めかなー
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ミシェル・ゴンドリー ジャック・ブラック モス・デフ ダニー・グローヴァー ミア・ファロー メロニー・ディアス 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
マンダレイ 
2006年04月22日 (土) | EDIT |
 シャンテシネにて鑑賞
マンダレイマンダレイ/MANDERLAY
2005年/デンマーク、スウェーデン、オランダ、フランス、ドイツ、アメリカ/139分
監督: ラース・フォン・トリアー
出演: ブライス・ダラス・ハワード/イザック・ド・バンコレ/ダニー・グローヴァー/ウィレム・デフォー
公開: 2006年03月11日
公式サイト

「こんな町がなければ、世界はもっとましになるのに」と言い残し、父とドッグヴィルを後にしたグレース。ある時、フェンスで囲まれた“マンダレイ”という農園の前を通りかかる。そこは、ママと呼ばれる白人の女主人が経営する大農園で、70年前に廃止されたはずの奴隷制がまだ生きていた。驚いたグレースは、ママに奴隷たちを解放するように言うが、元々弱っていたママは死んでしまう。グレースは奴隷たちを解放しようとするが、外の世界を知らない奴隷たちはマンダレイの外へ出ようとしない。グレースは奴隷長のウィルレムと話し合い、次の綿花の収穫の時期まで父親の部下数人とマンダレイに留まり、奴隷たちに自由を教え、自立させようとする―――――


いまいちこの映画の評判がよろしくない+主役の交代というのもあって、どうしようか悩んでいたのですが、ヘー太さん
個人的には結構好きです。
と書かれていたので、ちょうど時間も合ったし、観てみました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ラース・フォン・トリアー ブライス・ダラス・ハワード イザック・ド・バンコレ ダニー・グローヴァー ウィレム・デフォー 「アメリカ三部作」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ソウ 
2005年11月12日 (土) | EDIT |
ソウソウ/SAW
2004年/アメリカ/103分
監督: ジェームズ・ワン
出演: ケイリー・エルウィズ/ダニー・グローヴァー/モニカ・ポッター/リー・ワネル
公式サイト

目が覚めると、そこは見知らぬバスルームだった。目の前には拳銃で頭を撃ちぬいた死体。そして部屋の対角線上に、自分と同じように足首を鎖で繋がれた男。ローレンス・ゴードンとアダムはお互いに面識はなく、自分が何故このような状況に陥ったのか、全く心当たりがなかった。ポケットを探ると、そこからそれぞれ1本のマイクロテープと小さな鍵が出てくる。鍵はもちろん鎖をあけるものではなく、ゴードン宛のテープを聴いてみると「これから8時間後までにアダムを殺せ。これはゲームだ。もしゲームに勝てなければ家族を殺す」とのメッセージが残されていた…


本当は「ソウ2」を観に行く前にもう一度観ておきたかったんだけど、録画を失敗していたのでした… (T_T)
なので、観てからおさらいすることに。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ジェームズ・ワン ケイリー・エルウィズ ダニー・グローヴァー モニカ・ポッター リー・ワネル 「ソウ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。