FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > デヴィッド・ウェンハム
オーストラリア 
2009年03月16日 (月) | EDIT |
 池袋シネマサンシャインにて鑑賞
オーストラリアオーストラリア/AUSTRALIA
2008年/オーストラリア/165分
監督: バズ・ラーマン
出演: ニコール・キッドマン/ヒュー・ジャックマン/デヴィッド・ウェンハム/ブライアン・ブラウン/ジャック・トンプソン
公開: 2009年02月28日
公式サイト

ロンドンの貴族レディ・サラ・アシュレイは、夫メートランドが、領地であるオーストラリアの牧場“ファラウェイ・ダウンズ”を売却するために行ったきり1年も帰ってこないため、彼を追ってオーストラリアの地へ降り立つ。メートランドが最も信頼できるというカウボーイ、ドローヴァーに案内されてサラは“ファラウェイ・ダウンズ”へたどり着くが、彼女を待っていたのは、何者かに殺されたメートランドと荒れ果てた“ファラウェイ・ダウンズ”だった。辺りの土地を仕切るキング・カーニーが“ファラウェイ・ダウンズ”を買い叩こうと目論んで、子飼いの部下ニール・フレッチャーを管理人として送り込み、“ファラウェイ・ダウンズ”を荒れさせていたのだった。サラはフレッチャーを解雇し、キング・カーニーにも土地を売らず、1500頭の牛を遠く離れた町ダーウィンに駐屯する軍へ売ることを決意し、渋るドローヴァーに、ダーウィンまで牛を追っていくことを承知させる。ドローヴァーとサラ、会計士のキプリング・フリン、“ファラウェイ・ダウンズ”で働くアボリジニのマガリ、グーラジ、バンディ、シング・ソング、そして母親を亡くした混血児のナラというメンバーで、数々の障害を乗り越えてダーウィンを目指していく。反目しあっていたサラとドローヴァーの間にも、旅を続けるうちに親密さが生まれてきていた。そして、ついにダーウィンにたどり着くが…


ヒューさま観るかー に ぐらいでチケット買ったものの、165分もあるなんて知らなかったよ… orz
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:バズ・ラーマン ニコール・キッドマン ヒュー・ジャックマン デヴィッド・ウェンハム ブライアン・ブラウン ジャック・トンプソン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2007年05月30日 (水) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
300〈スリーハンドレッド〉300〈スリーハンドレッド〉/300
2007年/アメリカ/117分
監督: ザック・スナイダー
出演: ジェラルド・バトラー/レナ・ヘディ/デヴィッド・ウェンハム/ドミニク・ウェスト/マイケル・ファスベンダー
公式サイト
公開: 2007年06月09日

紀元前480年、スパルタ王レオニダスの元へ、ペルシャ王からの使いがやってくる。使いはペルシャ王クセルクセスへの服従を強いるが、レオニダスは「服従も退却もしない、それがスパルタだ!」と言い放ち、100万からなるペルシャ軍を敵に回す。ペルシャ軍と戦い勝つために、レオニダスは託宣者たちの提言を聞きに行くが、王妃ゴルゴを狙う議員セロンに買収された託宣者たちは、兵を出してはならないと告げる。スパルタでは、託宣者たちの提言は絶対であり、例え王であろうとも、それを破ることは許されない。レオニダスは軍を出さず、精鋭300人を王の親衛隊とし、山と海に挟まれたテルモピュライへペルシャ軍を誘き出して迎え撃つ作戦を立てる。レオニダスたち300人は、自由を守るために命をかけてペルシャ軍との戦いに挑む―――――


正直あんまり興味がなかったんですが、試写会が当たりましたので(そもそも応募したことすら忘れていた)。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:ザック・スナイダー ジェラルド・バトラー レナ・ヘディ デヴィッド・ウェンハム ドミニク・ウェスト マイケル・ファスベンダー フランク・ミラー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ヴァン・ヘルシング 
2006年07月22日 (土) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ヴァン・ヘルシングヴァン・ヘルシング/VAN HELSING
2004年/アメリカ/133分
監督: スティーヴン・ソマーズ
出演: ヒュー・ジャックマン/ケイト・ベッキンセイル/リチャード・ロクスバーグ/デヴィッド・ウェンハム/シュラー・ヘンズリー
公式サイト(英語)

ヴァン・ヘルシングは、ヴァチカンからの要請を受けモンスター退治を行うモンスターハンター。ヴァチカンからある依頼を受ける。トランシルバニアのある村に住むヴァレリアス長老は、400年前、ドラキュラ伯爵を倒さない限りは一族は天国へ行かないという誓いを立てた。一族は既に、ヴェルカン王子とアナ王女の兄妹2人きりとなっており、この2人がドラキュラ伯爵を倒す前に死ねば、一族は天国へ行けなくなってしまう。ヴァチカンの依頼は、それを救って欲しいというものだった。ヴァン・ヘルシングは、半僧半俗の修行僧カールとともにトランシルバニアに向かう。最初は胡散臭く思われ追い出されそうになっていたヴァン・ヘルシングだが、ドラキュラ伯爵の3人の花嫁のうちの1人、マリーシュカを殺したことで信用される。ドラキュラ伯爵には、自分の子孫を残すという目的があった。それを阻止すべく、ヴァン・ヘルシングはドラキュラ伯爵を倒すため、アナと協力してドラキュラ伯爵に立ち向かう―――――


ヴァン・ヘルシングって、元々小説「吸血鬼ドラキュラ」で、ドラキュラ伯爵と対峙する大学教授らしい。読んでないので知りませんでしたが、その辺はちゃんとベースになるものがあったのね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:スティーヴン・ソマーズ ヒュー・ジャックマン ケイト・ベッキンセイル リチャード・ロクスバーグ デヴィッド・ウェンハム シュラー・ヘンズリー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。