fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > デヴィッド・ウォーショフスキー
96時間 
2009年09月14日 (月) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
96時間96時間/TAKEN
2008年/フランス/93分
監督: ピエール・モレル
出演: リーアム・ニーソン/マギー・グレイス/リーランド・オーサー/ジョン・グライス/デヴィッド・ウォーショフスキー
公式サイト
公開: 2009年08月22日


政府の秘密工作員という経歴を持つブライアン・ミルズは、別れた妻レノーアが引き取っている17歳の娘キムの少しでも側にいようと、現役を引退してカリフォルニアに移り住み、時々かつての仲間の紹介するボディガードなどの仕事を請け負い暮らしていた。ある日ブライアンは、キムにねだられ、友人アマンダと2人でパリ旅行に行くことを許すが、そのパリ旅行でキムと電話中に何者かが2人のいるアパルトマンに押し入り、アマンダが拉致され、続いてキムも拉致されてしまう。必ずキムを救い出すと誓ったブライアンは、キムとの通話中に得た情報から、これまでの経歴を駆使し、犯人を追い詰めていく―――――


リーアム・ニーソン主演って言うのが地味なのですぐ終わっちゃうんじゃないかと思っていたんだけど…。何とか間に合いました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ピエール・モレル リーアム・ニーソン マギー・グレイス リーランド・オーサー ジョン・グライス デヴィッド・ウォーショフスキー 「96時間」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。