fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > トッド・ロビンソン
ロンリーハート 
2007年12月06日 (木) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
ロンリーハートロンリーハート/LONELY HEARTS
2006年/アメリカ/107分
監督: トッド・ロビンソン
出演: ジョン・トラヴォルタ/ジェームズ・ガンドルフィーニ/ジャレッド・レトー/サルマ・ハエック
公式サイト


1951年3月。エルマー・C・ロビンソン刑事は、自身が逮捕したレイモンド・フェルナンデスとマーサ・ベックというアメリカ犯罪史上最悪のカップル殺人鬼の死刑執行に立ち会っていた。
1940年代、凄腕の刑事だったロビンソンは、妻の自殺という出来事があってから、現場から退き、デスクワークに専念するようになっていた。ところが、ある女性の自殺現場に応援のため呼び出されたロビンソンは、彼女と自分の妻を重ね合わせてしまう。残されていた遺書から、ロビンソンは事件には裏があると推理し、相棒のチャールズ・ヒルダーブランド刑事と共に彼女の恋人と思しき男レイモンドを探し始める。
新聞の恋人募集広告“ロンリーハート・クラブ”を利用して、戦争未亡人や独身女性を相手に結婚詐欺を働いていたレイモンドは、カモとしてマーサと出会う。マーサに金がないと知ったレイモンドは逃げ出すが、その後詐欺を働こうとした場面でマーサに窮地を救われたことにより、彼女を相棒として詐欺を働くようになる。マーサはレイモンドの妹と名乗り、2人は次々と女性を毒牙にかけていくが、次第にマーサは相手の女性に嫉妬心を募らせ、ついに女性を殺害してしまう―――――


今日は用事があって休暇を取っていたので、用事を済ませた後に観てきました。もう夜の上映回が無くなってしまったのです。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:トッド・ロビンソン ジョン・トラヴォルタ ジェームズ・ガンドルフィーニ ジャレッド・レトー サルマ・ハエック 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。