FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ドミニク・マケリゴット
月に囚われた男 
2012年03月17日 (土) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
月に囚われた男月に囚われた男/MOON
2009年/イギリス/97分
監督: ダンカン・ジョーンズ
出演: サム・ロックウェル/ドミニク・マケリゴット/カヤ・スコデラーリオ
声の出演: ケヴィン・スペイシー
公式サイト

エネルギー燃料を、月の裏側にある石“ヘリウム3”で補うようになって早数年。“ヘリウム3”の採掘を行っているルナ産業の社員サム・ベルは、3年間の契約で月の基地“サラン”に派遣されていた。通信衛星が故障しているため、地球に残してきた妻子と直接話が出来ず、唯一の話し相手はロボットのガーティだけという日々を過ごし、あと2週間でその契約も切れ、地球に帰る日を心待ちにしていた。しかし、調子の悪い採掘機の様子を見に行った時に事故に遭う。サムは基地で目覚め、自分が助かったことを知るが、体調が元に戻るまでは外へ出ることを禁じられる。サムはガーティに無理を言って事故現場へと出かけていき、そこで瀕死の状態である男を見つけ、基地へ連れ帰る。男は自分と瓜二つで、名前は同じサム・ベルだと言う。これはどういうことなのか? 2人のサムは混乱しながらも、この状態を解明しようとするが―――――


劇場公開時に気になってはいたんだけど、結局観逃してしまったんだなー。WOWOWで放映したのを録画して、やっと観られました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ダンカン・ジョーンズ サム・ロックウェル ドミニク・マケリゴット カヤ・スコデラーリオ ケヴィン・スペイシー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。