fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ドヴ・グリックマン
オオカミは嘘をつく 
2015年07月23日 (木) | EDIT |
 新文芸坐にて鑑賞
オオカミは嘘をつくオオカミは嘘をつく/BIG BAD WOLVES
2013年/イスラエル/110分
監督: アハロン・ケシャレス/ナヴォット・パプシャド
出演: リオル・アシュケナージ/ツァヒ・グラッド/ロテム・ケイナン/ドヴ・グリックマン/メナシェ・ノイ
公開: 2014年11月22日

世間を震撼させている連続少女誘拐殺人事件の新たな犠牲者が見つかり、その容疑者として、教師のドロールが浮かび上がる。捜査担当のミッキ刑事は、ドロールがなかなか尻尾を出さないことにイラつき、ドロールを拉致して暴力的な尋問を行う。ところがそれを見ていた人に尋問の様子を動画サイトにアップロードされ、ミッキは担当を外されて交通課へ異動となってしまう。それでも捜査に関わることを諦めきれないミッキは、ドロールの尾行を続けていた。一方、被害者となった少女ミカの父親ギディは、動画を見て容疑者の顔を知り、未だ見つかっていない娘の頭部の隠し場所を吐かせようと、ドロールを捕らえる機会を狙っていた―――――


migさんが褒めていらしたので、すごく気になっていたんだけど、観そこなってたんだよね。「デビルズ・ノット」と2本立てだったというのもあって、新文芸坐に行ったのでした。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:アハロン・ケシャレス ナヴォット・パプシャド リオル・アシュケナージ ツァヒ・グラッド ロテム・ケイナン ドヴ・グリックマン メナシェ・ノイ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。