fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ナタリア・ルダコーワ
2009年09月20日 (日) | EDIT |
 シネマ・ロサにて鑑賞
トランスポーター3 アンリミテッドトランスポーター3 アンリミテッド/LE TRANSPORTEUR 3
2008年/フランス/103分
監督: オリヴィエ・メガトン
出演: ジェイソン・ステイサム/ナタリア・ルダコーワ/フランソワ・ベルレアン/ロバート・ネッパー
公開: 2009年08月15日
公式サイト


驚異のドライビングテクニックを持つプロの運び屋、フランク・マーティンの家に、車が突っ込んでくる。それは、以前フランクが依頼を断った仕事を回した相手、マルコムだった。救急車を呼び、マルコムを車から運び出そうとすると、瀕死のマルコムは「車から降ろさないでくれ」と懇願する。マルコムが運び出された後、フランクは後部座席に赤毛の女が乗っていることに気付く。女はマルコムと同様に車から降ろすなと言う。その原因は、腕にはめられたブレスレットだった。ブレスレットには爆薬が仕掛けられており、車から離れると爆発する仕組みになっていると聞いたフランクは救急車を追いかけるが、爆発を食い止めることは出来なかった。女から詳しい事情を聞こうとしたフランクは背後から何者かに襲われ、気を失う。見知らぬ場所で目覚めたフランクの腕には、マルコムや女と同じブレスレットがはめられ、フランクの前に現れた依頼人は、やはり以前依頼を断った相手、ジョンソンだった。フランクは止む無く依頼を引き受けるが、自分の車は相手に都合の良いように改造され、車にいた女も連れていくはめになる。絶体絶命の状態で、フランクは何とかこの事態を回避しようとするが―――――


シリーズはWOWOWで観てて、特に劇場で観る気もなかったんだけど…最近?ジェイソン萌えだからさ~(笑)
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:オリヴィエ・メガトン ジェイソン・ステイサム ナタリア・ルダコーワ フランソワ・ベルレアン ロバート・ネッパー 「トランスポーター」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。