fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > パク・ヘイル
黒く濁る村 
2010年12月30日 (木) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
黒く濁る村黒く濁る村/이끼
2010年/韓国/161分
監督: カン・ウソク
出演: パク・ヘイル/チョン・ジェヨン/ユ・ジュンサン/ユソン/ユ・ヘジン
公式サイト
公開: 2010年11月20日


1978年、サムドク祈祷院で信者に説教をしているユ・モクヒョンと知り合ったチョン・ヨンドク刑事は、モクヒョンの教えに感銘を受け、また刑事の仕事に嫌気が差していたこともあり、人生をやり直したいと思っている人たちとともにソウルを離れ、モクヒョンの教えを受けながら住む村を作る。そして20数年の時が流れ、ユ・ヘグクは父モクヒョンが死んだと連絡を受け、モクヒョンが住んでいた村へ向かう。村はチョン・ヨンドクが村長として取り仕切っていた。モクヒョンの死亡診断書も出さず、死因も調べなかったことに疑問を抱いたヘグクは、父の死の真相を探るために村に留まることを決意する。しかし、村長とその取り巻きであるチョン・ソンマン、ハ・ソンギュ、キム・ドクチョンらがヘグクの周りで怪しげな行動を起こし、ヘグクはますます疑念を強くしていくが―――――


観よう観ようと思っていながら、何だか観そびれていました。上映館が移ったりして、時間が合ったのでやっと観て来ました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:カン・ウソク パク・ヘイル チョン・ジェヨン ユ・ジュンサン ユソン ユ・ヘジン ホ・ジュノ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
グエムル―漢江の怪物― 
2007年07月30日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
グエムル―漢江の怪物―グエムル―漢江の怪物―/괴물
2006年/韓国/120分
監督: ポン・ジュノ
出演: ソン・ガンホ/ピョン・ヒボン/パク・ヘイル/ペ・ドゥナ/コ・アソン

漢江のほとりで売店を営むパク一家。長男カンドゥは、父ヒボンと共に売店を経営しているものの、いつも寝てばかり。次男ナミルは大学時代に学生運動に没頭し、卒業はしたものの未だフリーターのまま。長女ナムジュはアーチェリーでオリンピックに出るほどの腕前だが、肝心な所で実力を発揮できない。そしてそんな一家はカンドゥの中学生の娘ヒョンソを溺愛していた。
ある日突然、漢江に今まで見たことのない怪物が現れ、漢江のほとりでくつろいでいた人々を襲い出す。人々は逃げまどい、カンドゥはヒョンソの手を引いて逃げ出したが、パニックで別人の手と取違い、取り残されたヒョンソは怪物に攫われてしまう。怪物と戦ったアメリカ人から謎のウィルスが検出されたため、怪物の血を浴びたカンドゥと一家は政府に監禁される。しかし死んだと思っていたヒョンソから、カンドゥ宛に電話がかかってきた。ヒョンソが生きていると知ったカンドゥはヒョンソの救出を政府に訴えるが、誰にも信じてもらえない。パク一家は病院を脱出し、ヒョンソを助けに向かう―――――


韓国人俳優の中で一番のお気に入りが、実はソン・ガンホですー ドキドキハート (スンホニは別)
「シュリ」の時は何とも思わなかったんだけど、何作か観るうちにすっかりハマりました。
しかし、どんなにお気に入りとは言え、この映画を劇場で観る気はまったくなく、スルーしたんですが、観た人は意外に悪くないって言うんだよねー
それで、WOWOWでやるまで待っていました。DVD借りるほどでもないし。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポン・ジュノ ソン・ガンホ ピョン・ヒボン パク・ヘイル ペ・ドゥナ コ・アソン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
殺人の追憶 
2005年09月10日 (土) | EDIT |
殺人の追憶殺人の追憶/살인의 추옥
2003年/韓国/130分
監督: ポン・ジュノ
出演: ソン・ガンホ/キム・サンギョン/パク・ヘイル

1986年、韓国のある小さな農村で、女性ばかり狙われる連続殺人事件が起こった。所轄のパク刑事とソウル市警から派遣されたソ刑事は、性格も捜査方法も正反対であるため、気が合わなくて衝突ばかりしている。反発しあいながらも捜査を続けていくうちに、犯行はある一定の法則に従って行われていることに気付く。2人は何度も失敗を重ねつつ、ついに有力な容疑者を見つけだす。犯人の遺留物と容疑者のDNA鑑定の結果を待つばかり、という時に、また新たな事件が起こる…
1986年から1991年にかけて、韓国で実際に起こった未解決殺人事件を題材にしたサスペンス。


所轄刑事とソウル市警から派遣されたエリート刑事との対立とか、ありがちだけど上手く演出していると思います。
ソ刑事が捜査中に知り合った女子高生が犠牲者になった時は (|| ゚Д゚)ガーン!! という感じでした…
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポン・ジュノ ソン・ガンホ キム・サンギョン パク・ヘイル 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。