fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > フィリップ・エイキン
P2 
2008年05月27日 (火) | EDIT |
 シアターN渋谷にて鑑賞
P2P2/P2
2007年/アメリカ/97分
監督: フランク・カルフン
出演: レイチェル・ニコルズ/ウェス・ベントリー/フィリップ・エイキン
公式サイト
公開: 2008年05月10日

クリスマス・イブだというのに、1人残業せざるを得なくなったアンジェラ。漸く仕事を片付け、彼女の帰りを待っている姉一家の元へ急ごうと、アンジェラは、夜勤の警備員カールと共にオフィスを後にし、地下駐車場に止めてある自分の車へ向かう。ところが車のエンジンがかからず、アンジェラはロビーに戻ってタクシーを呼ぼうと、駐車場の警備員にロビーへの扉を開けてくれるように頼む。警備員はトムと名乗り、親切に車の様子を見てくれるが、車は治らず、アンジェラはタクシーを呼びロビーで待っていた。タクシーはやってきたがビルの扉が開かず、アンジェラは地下駐車場の入り口から出ようとするがタクシーはアンジェラを置いて去ってしまう。追い討ちをかけるように、駐車場の電源は落とされていき、地下2階では携帯電話も通じず、焦ったアンジェラはトムのいる警備員室へ向かうが、その途中で、何者かに襲われる。気が付くとアンジェラは、警備員室でトムと向かい合って座っていた。目の前のテーブルにはクリスマスディナーが並べられており、知らぬ間にドレスに着替えさせられていたアンジェラの足は鎖でつながれていた…


ホラーが続くな~(笑)
意図的じゃないですよ。偶然偶然。 ニヤリ
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フランク・カルフン レイチェル・ニコルズ ウェス・ベントリー フィリップ・エイキン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。