fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > フランク・E・フラワーズ
ヘイヴン 堕ちた楽園 
2006年10月27日 (金) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
ヘイヴン 堕ちた楽園ヘイヴン 堕ちた楽園/HAVEN
2004年/アメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン/98分
監督: フランク・E・フラワーズ
出演: オーランド・ブルーム/ビル・パクストン/スティーヴン・ディレイン/ゾーイ・サルダナ
公式サイト
公開: 2006年10月14日


カリブ海のケイマン諸島。島民には税金がかからないという“タックス・ヘイヴン”を利用して脱税し、富を築いたカール・リドリー。しかしFBIの捜査が入るとの情報を得たカールは、100万ドルの現金と娘のピッパを連れて、ケイナン島に避難する。突然島に連れて来られたピッパは不満だらけ。ホテルの支配人の息子だと言うフリッツに誘われて、島で行われているパーティーにやって来る。
一方、ケイマン島で生まれ育った青年シャイは、裕福な家の娘アンドレアと愛し合っていた。しかしアンドレアの兄ハンマーは2人の仲を良く思ってはおらず、アンドレアの18歳の誕生日に2人が結ばれた朝、寝坊してしまったシャイは、アンドレアの家に忍び込んだことがばれてしまい、シャイはアンドレアをレイプしたことにされてしまう。シャイへの憎しみでいっぱいになったハンマーは、シャイの顔に硫酸をかけて一生消えない傷を負わせ、それがきっかけでシャイとアンドレアとの仲もおかしくなっていく。以後、シャイは他人との間に壁を作り、引きこもって生活するようになっていたが、友人に誘われて島で行われているパーティーに出かけていく。そこで久しぶりにアンドレアと会ったシャイ。そしてパーティーに来ていたハンマーと乱闘騒ぎを起こし―――――


オーリーが出ているというのに、全然話題になっていない気がする。しかもレイトだ。何故だ? (゜_。)
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フランク・E・フラワーズ オーランド・ブルーム ビル・パクストン スティーヴン・ディレイン ゾーイ・サルダナ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。