fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ブノワ・マジメル
引き裂かれた女 
2011年03月30日 (水) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
引き裂かれた女引き裂かれた女/LA FILLE COUPEE EN DEUX
2007年/フランス/115分
監督: クロード・シャブロル
出演: リュディヴィーヌ・サニエ/ブノワ・マジメル/フランソワ・ベルレアン
公開: 2011年04月09日
公式サイト

パリを離れ、妻と共にリヨンで田舎暮らしをしている作家シャルル・サン・ドニは、親友でもある編集者カプシーヌにサイン会に駆り出され、そこでお天気キャスターのガブリエル・ドネージュと出会う。若く美しいガブリエルに魅せられたシャルルはガブリエルを数日後に行われるオークションに誘うが、同じように、富豪ゴダンス家の跡取りであるポールもガブリエルに一目惚れし、彼女を口説く。ガブリエルはポールを相手にせずにシャルルとオークションに出かけ、シャルルが持つ“PARADIS”という名の仕事部屋で2人は結ばれる。シャルルとガブリエルは甘い日々を過ごしていたが、ガブリエルの誕生日に、シャルルは行きつけのクラブへ彼女を連れ出しそこで行われている行為に彼女を誘う。そしてシャルルはその翌日からロンドンへ旅立ち、“PARADIS”の鍵も取り換えてしまう。鍵を変えられたことにショックを受けたガブリエルは寝込んでしまい、それを慰めるポールにほだされたガブリエルは、勢いでポールと結婚の約束をしてしまう…


2007年制作の今作が、なぜ今頃公開されるのかよくわからない…と思ったのですが、この監督、昨年亡くなっているんですね。それで、晩年の傑作と名高い(らしい)今作が公開決定したということのようです。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:クロード・シャブロル リュディヴィーヌ・サニエ ブノワ・マジメル フランソワ・ベルレアン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
裏切りの闇で眠れ 
2008年03月08日 (土) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
裏切りの闇で眠れ裏切りの闇で眠れ/TRUANDS
2006年/フランス/107分
監督: フレデリック・シェンデルフェール
出演: ブノワ・マジメル/フィリップ・コーベール/ベアトリス・ダル/オリヴィエ・マルシャル/メーディ・ネブー
公式サイト
公開: 2008年02月23日

パリの裏社会を牛耳っているクロード・コルティ。そのクロードが信用している唯一の男が、どこの組織にも属しない一匹狼、フランクだった。ある日、クロードが何者かの密告により逮捕され、3年間収監されることになる。クロードがいなくなった裏社会はこれまであった秩序が乱れていた。クロードは情婦ベアトリスや部下たちから情報を集め、状況把握に努めていたが、アラブ人ギャングのイシャムとラルビがその隙をついて裏社会を支配しようとしていた。イシャムとラルビはクロードの組織をつぶすことを決め、フランクと相棒のジャン=ギィに接触を図っていた。そして3年が経ち、クロードの仮釈放の日が近付いてきていた…


雨の中、バルト9まで「ガチ☆ボーイ」を観に行ったら、上映時間が変わっていて、観ようと思っていた上映回がなくなっていて (´・ω・`)ショボーン
事前にきっちりチェックしなかったのが悪いとは思うんだけどさ、週の途中で上映時間を変えないで欲しいなぁ(ちなみに前日まではその回はあった)。
で、こっちをチョイスしたのでした。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:フレデリック・シェンデルフェール ブノワ・マジメル フィリップ・コーベール ベアトリス・ダル オリヴィエ・マルシャル メーディ・ネブー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
スズメバチ 
2006年08月15日 (火) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
スズメバチスズメバチ/NID DE GUEPES
2002年/フランス/108分
監督: フローラン・エミリオ・シリ
出演: ナディア・ファレス/リシャール・サムエル/ヴァレリオ・マスタンドレア/ブノワ・マジメル/サミー・ナセリ
公式サイト

パリ祭に沸くフランス。特殊部隊のエミーヌ・ラボリ中尉は、部下のヴィンフリードらとアルバニア・マフィアの最高幹部、アベディン・ネクセップの初公判のためにネクセップを護送する任務についていた。同日、ナセールをボスとするサンティノ、セリム、ナディア、マルシアルの5人は倉庫を襲撃する計画を立てていた。ラボリはネクセップの奪還を企むマフィアに狙い撃ちされ、何とか近くの倉庫に逃げ込むが、そこにはサンティノたちが押し入っており、警備員のルイとスピッツは縛られ、身動きできない状態だった。そこへ容赦なく襲いかかるマフィアたち。ラボリはこの事態から脱却すべく、サンティノたちやルイと協力してマフィアと戦ってネクセップを連れ、本部へ向かおうとするが―――――


何かで誉めてあった気がしたので、録画してみました。何で誉めてあったんだっけ… ? (゜_。)
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:フローラン・エミリオ・シリ ナディア・ファレス リシャール・サムエル ヴァレリオ・マスタンドレア ブノワ・マジメル サミー・ナセリ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。