fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ブラッド・アンダーソン
2013年12月10日 (火) | EDIT |
 ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞
ザ・コール [緊急通報指令室]ザ・コール [緊急通報指令室]/THE CALL
2013年/アメリカ/94分
監督: ブラッド・アンダーソン
出演: ハル・ベリー/アビゲイル・ブレスリン/モリス・チェスナット/マイケル・エクランド/マイケル・インペリオリ
公式サイト
公開: 2013年11月30日

緊急通報指令室のベテランオペレーター、ジョーダン・ターナーは、レイア・テンプルトンという少女から、家の中に誰かが侵入しようとしているという911通報を受ける。ジョーダンはレイアに、警察が到着するまで身を隠してやり過ごすよう指示をするが、突然通話が切れたことに焦ってリダイヤルしてしまい、レイアの存在を犯人に気付かせてしまい、犯人に拉致されたレイアは遺体となって発見される。6か月後、自分の判断ミスによりレイアを死に追いやってしまったジョーダンは、このことがトラウマとなり、オペレーターを外れて教官となっていた。新人の研修中に、男に拉致され車のトランクに閉じ込められたという少女ケイシー・ウェルソンから911通報が入る。電話はプリペイド携帯からだったため、GPSで位置が追えないことにパニックになった職員に替わり、ジョーダンがケイシーと受け答えをすることに。ケイシーを励ましながら、手がかりを探すジョーダン。男と車の特徴を聞き出したジョーダンは、ケイシーにテールランプを壊して外に通じる穴をあけ、そこから手を出して振るように指示する。それを見た一般市民から通報があり、車を特定することに成功、警察が急行するが、方向転換され見失ってしまう―――――


あらすじだけ読むと「セルラー」でないのか? (;・∀・) と思っていたのですが、評判は悪くないようなので、観に行ってみました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ブラッド・アンダーソン ハル・ベリー アビゲイル・ブレスリン モリス・チェスナット マイケル・エクランド マイケル・インペリオリ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。