FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ポール・マクギガン
ラッキーナンバー7 
2007年01月17日 (水) | EDIT |
 シネマ・ロサにて鑑賞
ラッキーナンバー7ラッキーナンバー7/LUCKY NUMBER SLEVIN
2006年/アメリカ/111分
監督: ポール・マクギガン
出演: ジョシュ・ハートネット/ブルース・ウィリス/ルーシー・リュー/モーガン・フリーマン/ベン・キングズレー
公式サイト
公開: 2007年01月13日

仕事をクビになり、恋人の浮気現場に遭遇し、不運続きのスレヴンは、友人のニック・フィッシャーの元を訪ねてきた矢先、空港でチンピラに殴られて鼻の骨を折られ、身分証明書を奪われてしまった。やっとニックの部屋へたどり着いたものの、ニックは留守。そこへ、隣の部屋に住むリンジーが砂糖を借りにやってくる。2人は何となく意気投合し、スレヴンが自分の状況を説明すると、リンジーはニックの行方を捜索しようと言う。そしてリンジーが仕事に行ってしまってから部屋を訪ねてきたのは、ある組織を束ねる“ボス”と呼ばれる男の手下だった。ニックと間違われたスレヴンは“ボス”の元へ連れて行かれ、ニックが“ボス”に借金しているという9万ドルの返済を迫られる。しかし“ボス”はある頼みを聞いてくれたら借金はチャラにすると言う。その頼みとは、“ボス”と敵対している組織のトップ“ラビ”の息子を殺すことだった。部屋に戻ったスレヴンの元を、今度は“ラビ”の手下が訪ねてくる。“ラビ”からもニックの借金の返済を迫られたスレヴンは、二進も三進も行かない状況に追い込まれてしまう…


タイトルロールで、 (・_・) ん?今、スペルが「LUCKY NUMBER “SEVEN”」じゃなかったような…?
と思っていたら、本当に「SEVEN」じゃなくて「SLEVIN」。

誰だこんな邦題付けたやつーやつーやつー
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ポール・マクギガン ジョシュ・ハートネット ブルース・ウィリス ルーシー・リュー モーガン・フリーマン ベン・キングズレー 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。