fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > マクサンス・ペラン
コーラス 
2005年10月17日 (月) | EDIT |
コーラスコーラス/LES CHORISTES
2004年/フランス/97分
監督: クリストフ・バラティエ
出演: ジェラール・ジュニョ/フランソワ・ベルレアン/ジャン=バティスト・モニエ/ジャック・ペラン
公式サイト
公開: 2005年04月09日

1949年、フランス。失業中の音楽教師クレマン・マチューは、“池の底”と呼ばれる寄宿舎に赴任することになった。そこには、家庭に問題のある子供たちが多く集まっていた。ここの学校では体罰が当たり前となっており、体罰を受ける子供たちはすさんでいた。それを見たマチューは、決して子供たちを叱らず、体罰を行わないことを心に決める。ある日、マチューは子供たちが歌を口ずさんでいるのを聴いて、子供たちに歌う喜びを教え、心の支えを与えてやりたいと、合唱団を結成しようとする。最初は面白半分だった子供たちも、次第に歌うことの素晴らしさに目覚めていき、マチューとの絆も芽生え始める。そしてある日、マチューは誰もいないはずの教室で“奇跡の歌声”を耳にする。その声の持ち主は、「天使の顔に悪魔の心を持つ」と言われる学校一番の問題児、ピエール・モランジュだった…


「フランスの7人に1人が見た」とかいうキャッチフレーズが付いていて、感動物で泣けるという話だったので(どこかで誉めていたのを見たのかな? 覚えてないけど)、4月の終わりに、ハンカチを握りしめて行ってきました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:クリストフ・バラティエ ジェラール・ジュニョ フランソワ・ベルレアン ジャン=バティスト・モニエ ジャック・ペラン マクサンス・ペラン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。