fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > マシュー・ブロデリック
ペントハウス 
2012年02月10日 (金) | EDIT |
 TOHOシネマズ 有楽座にて鑑賞
ペントハウスペントハウス/TOWER HEIST
2011年/アメリカ/104分
監督: ブレット・ラトナー
出演: ベン・スティラー/エディ・マーフィ/ケイシー・アフレック/アラン・アルダ/マシュー・ブロデリック
公開: 2012年02月03日
公式サイト

マンハッタンにそびえる65階建の超高級マンション“ザ・タワー”。厳重なセキュリティに守られた“ザ・タワー”には数多くの資産家たちが居住し、彼らの世話をするスタッフを束ねる管理マネージャーのジョシュ・コヴァックスは、ペントハウスに住む富豪アーサー・ショウのチェスの相手を務める程、居住者の信頼は厚かった。しかしある日、ショウが証券詐欺罪で逮捕される。ショウに運用を任せていた従業員たちの年金も全て消えてしまったと知り、愕然とするジョシュたち従業員。年金どころか全財産をショウに預けていたドアマンのラースは、ショックのあまり自殺を図る。ジョシュは、コンシェルジュの義弟チャーリー・ギブス、新人エレベーターボーイのエンリケ・デヴローを連れ、自宅軟禁となっているショウの元に乗り込み、愛車のフェラーリを壊したため、逆に“ザ・タワー”を首になってしまう。FBI捜査官クレア・デナムから、3か月前にショウが口座を解約して持っているはずの2000万ドルが見つからないという話を聞いたジョシュは、エンリケ、チャーリー、破産してしまった“ザ・タワー”の元居住者フィッツヒュー、そして近所に住むケチな泥棒スライドを誘い、ペントハウスに忍び込んでショウの隠し財産を盗もうと企むが―――――


ベン・スティラー主演作なんて久々ですわ。大物スターが出ていない割に、この手のコメディにしては珍しく、結構な数の劇場でかかっているよね。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ブレット・ラトナー ベン・スティラー エディ・マーフィ ケイシー・アフレック アラン・アルダ マシュー・ブロデリック マイケル・ペーニャ ガボレイ・シディベ ティア・レオーニ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年04月12日 (水) | EDIT |
 池袋シネマサンシャインにて鑑賞
プロデューサーズプロデューサーズ/THE PRODUCERS
2005年/アメリカ/134分
監督: スーザン・ストローマン
出演: ネイサン・レイン/マシュー・ブロデリック/ユマ・サーマン
公開: 2006年04月08日
公式サイト

ニューヨーク、ブロードウェイ。ミュージカルのプロデューサー、マックス・ビアリストックの新作「ファニー・ボーイ」はまたもや大コケ。そんなある日、会計士のレオ・ブルームがマックスの事務所にやってきて、帳簿を調べ始める。するとレオは、ミュージカルがコケると出資者に配当を払わなくてもすむので、お金はプロデューサーの元に残るという不思議なカラクリを発見する。それを聞いたマックスは、わざと大コケするミュージカルを作り、お金を持ってリオへ逃亡しようと企てる。しかもレオはプロデューサー志望だという。さっそくこの企てにレオを巻き込み、マックスは史上最低のミュージカルを作るべく、最低の脚本を見付け、最低の演出家に演出を頼み、最低の役者を主役に据える。2人の企みは成功するのか!?


しかし、ユマ…でかいね。調べたら、183cmだって! Σ( ̄□ ̄;) そんなにでかかったのか。マシュー・ブロデリックが小さかった訳ではないのね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:スーザン・ストローマン ネイサン・レイン マシュー・ブロデリック ユマ・サーマン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。