fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > マット・ディロン
アーマード 武装地帯 
2011年12月15日 (木) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
アーマード 武装地帯アーマード 武装地帯/ARMORED
2009年/アメリカ/87分
監督: ニムロッド・アーントル
出演: マット・ディロン/ジャン・レノ/ローレンス・フィッシュバーン/アマウリー・ノラスコ/マイロ・ヴィンティミリア
公式サイト

両親を亡くし、弟ジョーと2人で暮らすタイ・ハケットは、やっと就職した警備会社で正式採用が決まったものの、家を二重抵当に取られているため、安定した生活を送れているとは言えない状態だった。ある日、父親の親友で後見人である仕事仲間のマイク・コクレインから、仲間内で狂言強盗の計画があると打ち明けられる。拒否反応を示すタイだったが、以前に同様の事件があったが犯人は未だ捕まっていないこと、仲間内の結束は固いこと、流血はないと説得され、家を守るために金が要るタイは仲間になることを決意する。そして決行の日、すべては順調にいくかに見えた。しかし、奪った現金を運び込んだ廃工場で、1人のホームレスがこれを目撃しており、仲間のベインズがホームレスを撃ったことから計画は狂い始めていく―――――


劇場で観ようかなーどうしようかなーと思っていたら終わってしまいました。結局そういうのって、WOWOWで観てもいまいちだなーと思うものが多いのだけど。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ニムロッド・アーントル マット・ディロン ジャン・レノ ローレンス・フィッシュバーン アマウリー・ノラスコ マイロ・ヴィンティミリア 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
クラッシュ 
2006年03月11日 (土) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
クラッシュクラッシュ/CRASH
2004年/アメリカ/112分
監督: ポール・ハギス
出演: サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート
公式サイト
公開: 2006年02月11日


クリスマス間近のロサンゼルス。ロス市警の警部、黒人のグラハムは、相棒で恋人でもあるヒスパニック系のリアと交通事故に巻き込まれる。偶然、事故現場では同僚が黒人の若者の死体の捜査を行っていた。
その前日。黒人であるアンソニーとピーターは、道ですれ違った白人カップルの女性、ジーンが自分たちを見て怯えたそぶりをしたことに腹をたて、ジーンと夫である地方検事のリックの車を奪う。襲われた恐怖から、ジーンは家の鍵を付け替えに来たヒスパニック系の鍵修理工ダニエルをギャング扱いして激しく侮辱する。リックの車の行方を追っているロス市警の白人巡査、ライアンは人種差別主義者。テレビ局のディレクター、キャメロンの車に言いがかりをつけて、黒人であるキャメロンの妻クリスティンにセクハラをする。ライアンの相棒、白人のハンセンはそれが嫌でたまらない。ペルシャ人ファハドが経営する雑貨店のドアの鍵は壊れて上手くかからない。鍵の修理をしたダニエルは、ドアごと取り替えることを忠告するが、ファハドはダニエルの話を聞かず、ダニエルは怒って帰ってしまう。
人種差別が根強く残っているこの街、ロサンゼルスで、彼らの人生がクラッシュする―――――


そんな訳で「サイレン」の後に観たんですが、めちゃ混み激混みでした。水曜日(レディースデー)だったせいもあるかもしれませんが。これから新宿で観る方は、一つ後の回で観るくらいの覚悟で行った方がいいかも。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ポール・ハギス サンドラ・ブロック ドン・チードル マット・ディロン ジェニファー・エスポジート 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。