fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > マーティン・シーン
ディパーテッド 
2006年12月11日 (月) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
ディパーテッドディパーテッド/THE DEPARTED
2006年/アメリカ/152分
監督: マーティン・スコセッシ
出演: レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン/マーク・ウォールバーグ/マーティン・シーン
公開: 2007年01月20日
公式サイト

マサチューセッツ州、ボストン。コリン・サリバンは、幼い頃からマフィアのボス、フランク・コステロの援助を受けて成長し、マサチューセッツ州警察の特別捜査班に配属される。一方、犯罪者の身内を持つビリー・コスティガンは、そんな親族と決別するために警官を目指し、クイーナン警部に見出されマフィアへの潜入捜査を命じられる。コリンは警察の捜査情報をコステロに流し、ビリーはコステロの動向をクイーナン警部に流す。そして警察、マフィアともに内部のスパイに気付き、スパイをあぶり出そうとする。正体がばれたら殺される。コリンとビリーは自分の正体を隠しつつスパイを捜し出そうと躍起になるが、スパイの正体は掴めない。そしてコリンは、クイーナン警部がスパイだとでっち上げ、潜入警察官と会う現場を掴もうとするが、コリンに派遣された内部査察部の警官たちとコリンの情報を得てスパイを捕らえようとしたコステロ一味が鉢合わせし、銃撃戦が始まってしまう―――――


リメイクを観る前に、もう一度オリジナルを観直そうかと思ったんだけど、「手紙」じゃないけど、どうしても粗が目に付きそうな気がしたので、後で検証することにしました(笑)
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:マーティン・スコセッシ レオナルド・ディカプリオ マット・デイモン ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ マーティン・シーン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ウォール街 
2006年07月23日 (日) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
ウォール街ウォール街/WALL STREET
1987年/アメリカ/124分
監督: オリヴァー・ストーン
出演: マイケル・ダグラス/チャーリー・シーン/ダリル・ハンナ/マーティン・シーン

証券会社J・スタイナムに勤めるバド・フォックスは、いつか客側になる野心を抱きながら、顧客の株の売買をし、高額所得者にセールス電話をかける毎日。ある日、富豪ゴードン・ゲッコーに面会を取り付けたバドは、自分の勧めた物件を即座に却下される。ゴードンに「自分の知らない情報を話せ」と言われたバドは、何としてもゴードンを顧客の1人としたい一心で、自分の父親が整備工として勤めるブルースター航空の内部事情を漏らす。ゴードンに気に入られたバドは、それ以来、犯罪まがいの手を使ってライバルの情報を入手し、ゴードンを儲けさせる。バドはゴードンの家のパーティーで一目惚れしたダリアン・ディラーと付き合うようになり、新しいマンションに引っ越し、我が世の春とばかりに人生を楽しんでいた。バドはブルースター航空の株を買うようにゴードンに進言し、経営の立て直しを図ろうとするが、ゴードンはバドに黙ってブルースターを解体しようとしていた。裏切られたと知ったバドは、ゴードンを出し抜いてブルースターを守ることを考える。しかし、そんなバドの元に証券取引委員会の調査が迫ってきていた―――――


昨今、ネットトレーディングが流行っているせいか(流行るという言い方が適当かはさておき)素人でも結構簡単に株の売買が出来るので、株を始める人が多いみたいですね。ブログでもソレ系のブログが結構多いですし。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:オリヴァー・ストーン マイケル・ダグラス チャーリー・シーン ダリル・ハンナ マーティン・シーン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。