fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > メル・ギブソン
2014年11月20日 (木) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
エクスペンダブルズ3 ワールドミッションエクスペンダブルズ3 ワールドミッション/THE EXPENDABLES 3
2014年/アメリカ/126分
監督: パトリック・ヒューズ
出演: シルヴェスター・スタローン/ジェイソン・ステイサム/アントニオ・バンデラス/ジェット・リー/ウェズリー・スナイプス
公式サイト
公開: 2014年11月01日

バーニー・ロス率いる最強の傭兵集団“消耗品軍団(エクスペンダブルズ)”は、武器商人ミンズの取引を阻止するというミッションのため、8年前から服役している古い仲間のドクを脱獄させ、ミンズがいるソマリアに向かう。順調にミンズの元へと近づくが、そこでミンズを見たバーニーは驚愕する。ミンズはバーニーと共に“エクスペンダブルズ”を作ったが、その後袂を分かち、バーニーが自らの手で葬ったはずのコンラッド・ストーンバンクスだった。ストーンバンクスが生きていたことに動揺したバーニーはその場を撤退するが、その時にシーザーが撃たれて重傷を負う。シーザーは何とか一命を取り留めたものの、CIAのドラマーから失態を責められ、改めてミンズことストーンバンクスを捕らえることを命じられたバーニーは、仲間たちの身を案じてチームの解散を告げる。リー・クリスマスたちは憤るが、バーニーは聞かずに新しいチームを作り、ストーンバンクスが新たな取引を行う予定のルーマニア、ブカレストへと乗り込んでいくが―――――


どうしようかなーと思ったんですが、ステキハゲ主演じゃないけど二番手だし! ってことで、行ってきました~
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:パトリック・ヒューズ シルヴェスター・スタローン ジェイソン・ステイサム アントニオ・バンデラス ジェット・リー ウェズリー・スナイプス メル・ギブソン ハリソン・フォード 「エクスペンダブルズ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
マチェーテ・キルズ 
2014年04月05日 (土) | EDIT |
 ヒューマントラストシネマ渋谷にて鑑賞
マチェーテ・キルズマチェーテ・キルズ/MACHETE KILLS
2013年/アメリカ/108分
監督: ロバート・ロドリゲス
出演: ダニー・トレホ/ミシェル・ロドリゲス/ソフィア・ベルガラ/アンバー・ハード/カルロス・エステベス
公式サイト
公開: 2014年03月01日

アリゾナ州のメキシコとの国境で、軍が麻薬カルテルに銃を売りさばこうとしているという情報を得た、メキシコの元捜査官マチェーテ・コルテスとICE捜査官のサルタナ・リベラは、取引現場に向かう。しかし軍と麻薬カルテル、そしてそこへ現れた謎の男たちと銃撃戦になり、サンタナは殺されてしまう。マチェーテは駆けつけた警察に逮捕されるが、ラスコック大統領からの呼び出しによって難を逃れる。大統領は、アメリカにミサイルを撃ち込むと脅迫しているマルコス・メンデスというメキシコの革命家を探し出し、始末するようにマチェーテに命じる。マチェーテはやむなくこれを引き受け、メンデスの居場所を聞くため、彼が懇意にしている娼婦セレーサに近づくが…


もっと早く行こうと思っていたのに、なかなか時間が合わなくて、とうとう最終日に観ることになっちゃいました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ロバート・ロドリゲス ダニー・トレホ ミシェル・ロドリゲス ソフィア・ベルガラ アンバー・ハード カルロス・エステベス ジェシカ・アルバ キューバ・グッディング・Jr メル・ギブソン 「マチェーテ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
パパラッチ 
2007年05月25日 (金) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
パパラッチパパラッチ/PAPARAZZI
2004年/アメリカ/84分
監督: ポール・アバスカル
出演: コール・ハウザー/ロビン・タネイ/デニス・ファリナ/トム・サイズモア/ダニエル・ボールドウィン
公式サイト



半年前まで売れない俳優だったボー・ララミーは、主演映画の大ヒットにより一躍セレブの仲間入りをする。しかしそれ以来、彼の周りにはパパラッチたちがスクープを求めて徘徊するようになる。ある日、パパラッチの1人レックスが息子ザックのサッカーの試合にまで現れて写真を撮っているのを見たボーは、家族の写真は撮らないように頼む。しかしレックスはそれを聞かず、挑発に乗って彼を殴ってしまったボーは、逆に訴えられ、和解金と謝罪を要求されてしまう。ボーがこれを拒否すると、レックスと仲間のパパラッチたちはあるパーティーの帰り道、ボーの車を煽り、事故を引き起こす。ボーは軽傷ですんだものの、ザックは意識不明の重体となってしまう。ロス市警のバートン刑事から、証拠不十分のためにレックスたちを罪に問うのは難しいと言われ、ボーは怒りを覚えるがどうすることも出来ずにいた。その後も相変わらずボーの周りを徘徊するパパラッチたち。ボーはその内の1人が事故に遭うところに居合わせる。助けようと手をさしのべるが、その時に暴言を吐いた男に、ボーは思わず手を離してしまい、男の身体は崖の下へ―――――


劇場で観ようかどうしようか迷って、結局観逃したんだよねー
これ、メル・ギブソンが監督したのかと思っていたけど、彼はプロデュースで、監督は今作が劇場映画デビューとなるポール・アバスカルです。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:ポール・アバスカル コール・ハウザー ロビン・タネイ デニス・ファリナ トム・サイズモア ダニエル・ボールドウィン メル・ギブソン マシュー・マコノヒー ヴィンス・ヴォーン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。