fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ヴァレリア・アイゼンバルト
ザ・ドア 交差する世界 
2014年04月24日 (木) | EDIT |
 キネカ大森にて鑑賞
ザ・ドア 交差する世界ザ・ドア 交差する世界/DIE TUR
2009年/ドイツ/101分
監督: アノ・サオル
出演: マッツ・ミケルセン/ジェシカ・シュヴァルツ/ヴァレリア・アイゼンバルト/トマス・ティーマ
公開: 2014年02月01日

ダビッドは妻マヤが出かけている間、近所に住むジアと浮気を楽しんでいたが、蝶を追って1人で遊んでいた娘レオニーが誤って家のプールに落ちてしまい、溺死する。5年後、マヤに見捨てられたダビッドは失意から抜け出せず、自堕落な日々を送っていたが、酔って道に倒れこんだ時、レオニーが追い掛けていた蝶が目の前に現れる。蝶に導かれるように森の奥のドアを開けると、そこは5年前、レオニーが死んだまさにその日だった。混乱しながらもダビッドはレオニーを救い出し、レオニーは死を免れる。しかし、ジアの家から戻ってきた5年前のダビッドと乱闘になり、ダビッドは5年前の自分を殺してしまう。ダビッドは死体を始末し、5年前の自分に成りすまして、ここで暮らしていくことを決意するが―――――


「未体験ゾーンの映画たち2014」2本立てのうちの1本です。これもどうしようかなーと思っている間に見逃しちゃったのでした。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:アノ・サオル マッツ・ミケルセン ジェシカ・シュヴァルツ ヴァレリア・アイゼンバルト トマス・ティーマ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。