fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > ヴァンサン・カッセル
トランス 
2013年10月16日 (水) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞
トランストランス/TRANCE
2013年/アメリカ、イギリス/102分
監督: ダニー・ボイル
出演: ジェームズ・マカヴォイ/ヴァンサン・カッセル/ロザリオ・ドーソン/ダニー・スパーニ/タペンス・ミドルトン
公式サイト
公開: 2013年10月11日

ある美術品のオークション会場に、ゴヤの名画「魔女たちの飛翔」を狙って強盗団が押し入ってくる。競売会社に勤めるサイモン・ニュートンは、強盗団に反撃するものの頭を殴られて気を失い、画は奪われてしまう。しかし強盗団のリーダー、フランクは、画が抜き去られていることに気付き、サイモンを呼び出し拷問する。実はサイモンは強盗団の一味だったのだが、突然フランクに襲い掛かり、返り討ちにあったのだった。頭を殴られたことが原因で一部の記憶を失ってしまったサイモンは、画をどこへ隠したのかを思い出すことが出来ず、フランクは催眠療法士の力を借りてサイモンの記憶を取戻し、画の隠し場所を探し出そうとする。ネットで検索して見つけた催眠療法士エリザベス・ラムの元を訪れたサイモンは、始めは名前や身分を偽っていたが、エリザベスはすぐに嘘を見抜く。そしてサイモンがフランクたちに脅されていると知ると、逆にフランクと交渉し、自分をパートナーに加えるように要求する。そしてエリザベスの催眠療法によりサイモンの記憶を探ろうとするが、事態は思ってもみなかった方向へと転がり始める―――――


ダニー・ボイルの新作という以外、ほとんど情報を入れずに観に行きました。TOHOシネマズDAYで休日だったせいもあるでしょうが、満席でしたよー
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ダニー・ボイル ジェームズ・マカヴォイ ヴァンサン・カッセル ロザリオ・ドーソン ダニー・スパーニ タペンス・ミドルトン 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
危険なメソッド 
2012年11月07日 (水) | EDIT |
 TOHOシネマズ シャンテにて鑑賞
危険なメソッド危険なメソッド/A DANGEROUS METHOD
2011年/イギリス、ドイツ、カナダ、スイス/99分
監督: デヴィッド・クローネンバーグ
出演: キーラ・ナイトレイ/ヴィゴ・モーテンセン/マイケル・ファスベンダー/サラ・ガドン/ヴァンサン・カッセル
公開: 2012年10月27日
公式サイト

1904年、チューリッヒのブルクヘルツ病院に勤務する精神科医カール・グスタフ・ユングの元に、ザビーナ・シュピールラインという女性患者が運び込まれる。ユングは、精神分析学の第一人者であるジークムント・フロイトの提唱する“談話療法”をザビーナに施し、彼女が幼い頃に父親から受けていた暴力が元で性的トラウマを抱えていることを突き止め、やがてザビーナは徐々に回復していく。しかし、近しくなり過ぎたユングとザビーナは、医者と患者の一線を越えて肉体関係を持ってしまう。やがてユングはフロイトと出会い、2人は活発に議論を戦わせ親交を深めていくが、時を経るにつれ、次第に考え方の違いが露わになり亀裂が生じていく―――――


実在の精神分析学者、フロイトとユングと1人の女性患者の物語ということで、10月公開作の中で一番楽しみにしていました。初日に鑑賞~(記事にするのは遅いけど )
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:デヴィッド・クローネンバーグ キーラ・ナイトレイ ヴィゴ・モーテンセン マイケル・ファスベンダー サラ・ガドン ヴァンサン・カッセル 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ブラック・スワン 
2011年05月17日 (火) | EDIT |
 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞
ブラック・スワンブラック・スワン/BLACK SWAN
2010年/アメリカ/108分
監督: ダーレン・アロノフスキー
出演: ナタリー・ポートマン/ヴァンサン・カッセル/ミラ・クニス/バーバラ・ハーシー/ウィノナ・ライダー
公式サイト
公開: 2011年05月11日


母親エリカと2人で暮らすバレリーナのニナ・セイヤーズは、高い技術を持つものの感情表現が苦手なため、長年群舞の1人だった。演出家トマ・ルロワが新しい振り付けで公演する「白鳥の湖」の新しいプリマを選ぶオーディションが行われ、ニナはオーディションを受けるが、トマから「白鳥だけなら君を選ぶが、黒鳥の演技は出来ないだろう」と言われ、主役の座を逃す。しかし不可抗力で主役を逃したと思っていたニナはトマスに直談判し、見事に主役に抜擢される。ニナはトマに官能的な黒鳥の踊りを要求されるが、思うように踊れないプレッシャーとサンフランシスコからやってきたリリーに主役を奪われるのではないかという恐怖、過保護な母親からの過干渉などから、次第に精神的に追い詰められていく―――――


ナタリー・ポートマンが第83回米アカデミー賞で主演女優賞を獲りましたね。おまけにダンナと子供もゲット(つーかデキちゃった婚)ということで、ナタリーにとっては忘れられない作品になるのでしょう。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:ダーレン・アロノフスキー ナタリー・ポートマン ヴァンサン・カッセル ミラ・クニス バーバラ・ハーシー ウィノナ・ライダー 第83回米アカデミー賞 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
イースタン・プロミス 
2008年07月07日 (月) | EDIT |
 シネ・リーブル池袋にて鑑賞
イースタン・プロミスイースタン・プロミス/EASTERN PROMISES
2007年/イギリス、カナダ、アメリカ/100分
監督: デヴィッド・クローネンバーグ
出演: ヴィゴ・モーテンセン/ナオミ・ワッツ/ヴァンサン・カッセル/アーミン・ミューラー=スタール
公開: 2008年06月14日
公式サイト

ロンドンのトラファルガー病院で働く助産師のアンナの元に、ある日、外出先で出血した幼い妊婦が運び込まれる。スタッフは治療にあたるが、子供は助かったものの、母親は死んでしまう。母親のバッグにロシア語で書かれた日記が残されていたことから、流産した経験のあるアンナは赤ん坊に同情し、この日記を翻訳して、母親の身内を探し出そうと考える。アンナは日記に挟まれていたロシアンレストランのカードを頼りに、店を訪ねる。店主セミオンは妊婦に心当たりはないと言うが、彼女が残した日記があると聞くと、アンナに日記を見せるように迫るが…


「イースタン・プロミス」とは、イギリスにおける東欧組織による人身売買のことを指すんだそうです。
今まで、アメリカン・マフィアとか香港マフィア、シシリアン・マフィアなんてのはよく映画の題材になってきたけれど、ロシアン・マフィアものはあんまり聞かない気がする…小説では読んだことあるけど。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:デヴィッド・クローネンバーグ ヴィゴ・モーテンセン ナオミ・ワッツ ヴァンサン・カッセル アーミン・ミューラー=スタール 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
オーシャンズ13 
2007年07月07日 (土) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
オーシャンズ13オーシャンズ13/OCEAN'S THIRTEEN
2007年/アメリカ/122分
監督: スティーヴン・ソダーバーグ
出演: ジョージ・クルーニー/ブラッド・ピット/マット・デイモン/アンディ・ガルシア/ドン・チードル
公式サイト
公開: 2007年08月10日

世紀の大泥棒、ダニー・オーシャンとその仲間たち、オーシャンズ11のうちの1人であるルーベン・ティシュコフは、オーシャンが止めるのも聞かず、ホテル王ウィリー・バンクと組んで新しいホテルの建設に乗り出したが、オープンを目の前にして裏切られ、無一文で放り出されてしまう。ルーベンはショックを受けて心筋梗塞を起こし、一命は取り留めたものの、気力を無くして抜け殻状態に。オーシャンズ11はルーベンの敵を討つために、バンクを罠にかける作戦を展開する。1つは、ホテルに設けられたカジノで、客が勝ち逃げすることがないという事実をひっくり返すこと。そしてもう1つは、バンクが欲しがっている、最高のホテルに贈られる“5つダイヤ賞”を阻止すること。果たしてこの復讐は成るか―――――


試写会が当たりました。正直、金を払って観る気がしなかったので、ラッキー ( ̄ー ̄)v
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:スティーヴン・ソダーバーグ ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット マット・デイモン アンディ・ガルシア ドン・チードル エレン・バーキン ヴァンサン・カッセル 「オーシャンズ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
スパイ・バウンド 
2005年12月23日 (金) | EDIT |
スパイ・バウンドスパイ・バウンド/AGENTS SECRETS
2004年/フランス、イタリア、スペイン/110分
監督: フレデリック・シェンデルフェール
出演: ヴァンサン・カッセル/モニカ・ベルッチ/アンドレ・デュソリエ/シャルル・ベルリング

フランスの情報機関対外治安総局(DGSE)に所属するスパイ、ジョルジュ。コードネーム“ヤヌス”という任務を遂行するため、リザを始めとするチームが集められる。その任務とは、武器商人イゴール・リポヴスキーの持つ貨物船アニタ・ハンス号を爆破するというものだった。船がカサブランカから出港することを掴んだチームは、それぞれ他人になりすましてモロッコへ向かう。スパイとしての生活に嫌気が差していたリザは、今回の仕事を最後に辞めるということを、ジョルジュに打ち明ける。そして無事に任務を終え、フランスへ戻る空港で、リザは拘束されてしまう。リザのバッグには、見覚えのない麻薬が入れられていた…


モニカ・ベルッチ、「マレーナ」の時は、ホント超絶美女!だったのだが…
ほほほほうれい線が… (((( ;゚д゚)))アワワワワ 5年でこんなにも衰えるもの?
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:フレデリック・シェンデルフェール ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ アンドレ・デュソリエ シャルル・ベルリング 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
オーシャンズ12 
2005年10月03日 (月) | EDIT |
オーシャンズ12オーシャンズ12/OCEAN'S TWELVE
2004年/アメリカ/125分
監督: スティーヴン・ソダーバーグ
出演: ジョージ・クルーニー/ブラッド・ピット/ジュリア・ロバーツ/キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
公開: 2005年01月22日

“オーシャンズ11”が、ベネディクトのカジノから1億6000万ドルを強奪してから3年。復讐に燃えたベネディクトがオーシャンの元を訪れ、「盗んだ金に3年分の利子を付けた分を2週間以内に返せ、さもなくば命はない」と脅しにかかる。オーシャン、ラスティーをはじめとする「オーシャンズ11」は3年ぶりに顔を合わせるが、金を返せる者はもちろんいない。オーシャンは、アムステルダムの富豪の金を奪おうと企てるが、ナイト・フォックスと名乗る怪盗に先を越されてしまう。その頃、ユーロポールの敏腕捜査官であり、ラスティーの元恋人でもあるイザベルも、事件の行方を追っていた。
フォックスは、オーシャンに世界一の泥棒の座をかけての戦いを挑む。期限内に同じターゲットを狙い、見事に盗めた方が勝ち。戦いは始まるが、オーシャンの作戦はイザベルに筒抜け。作戦は失敗し、主要メンバーは捕まってしまう。このままだと資金調達も出来ず、フォックスとの勝負にも負けてしまう。残ったメンバーは、オーシャンの妻テスの力を借りて乗り切ろうとするが…


「オーシャンズ11」を観ていたので、ジョージ・クルーニー好きだしブラピも出てるし…で、とりあえず観に行った映画っすね。今年の2月に観てます。

ヴァンサン・カッセルが出てきた時はびっくりした。出てると思わなかったもんで。
キャサリンばっかり話題になってて、ヴァンサン・カッセルの話題なんか聞いたことなかったよ~~
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:スティーヴン・ソダーバーグ ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット ジュリア・ロバーツ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ヴァンサン・カッセル 「オーシャンズ」シリーズ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。