fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 予告編[2006年10月]
2006年10月29日の予告編 
2006年10月29日 (日) | EDIT |
父親たちの星条旗」の時の予告。5本中3本新作。この他に、本編上映後「硫黄島からの手紙」の予告がありました。
  • 椿山課長の七日間
    公式サイト/公開: 2006年11月18日
    実は浅田次郎ってほとんど読んだことないし、最初は全然興味なかったんだけど、予告を観るとそんなに悪くなさそうよ。
    鑑賞予定:時間があれば…


  • 大奥
    公式サイト/公開: 2006年12月23日
    前々から思っていたけど、ホント主題歌と合ってないよなぁ…。今度は幸田來未だってさ。いや、幸田來未が悪いんじゃなくって、こういう歌を主題歌に据える制作側のセンスが良くわからん。
    鑑賞予定:なし


  • 俺は、君のためにこそ死ににいく
    公式サイト/公開: 2007年初夏
    石原慎太郎が出張っている時点で、あんまり興味ない。この監督も良く知らんしと思ったら、どうも石原慎太郎の原作小説を以前にも映像化したことがあるようです。
    鑑賞予定:時間があれば…
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月26日の予告編 
2006年10月28日 (土) | EDIT |
Sad Movie サッド・ムービー」の時の予告。3本中新作1本。
  • めぐみ―引き裂かれた家族の30年
    公式サイト/公開: 2006年11月25日
    実は、映画本編よりも、この予告で泣きそうになったのでした(笑)
    鑑賞予定:たぶん観る
     レビューはコチラ

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月25日の予告編 
2006年10月27日 (金) | EDIT |
アダム―神の使い 悪魔の子―」の時と「ヘイヴン 堕ちた楽園」の時の予告。7本中2本のみ新作。「ヘイヴン 堕ちた楽園」はレイトだったし、予告は1本のみでした。
  • SAW III
    公式サイト/公開: 2006年11月18日
    まさに、キ…(-_-)キ(_- )キ!(-  )キッ!(   )キタ(  ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━━━━━━!!という感じでした。どうしても前作以上のものを期待してしまうので、本当はできばえがちょっとコワイんだけど…。予告を観た限りでは、原点に戻った感じはしますね。
    鑑賞予定:絶対観る
     レビューはコチラ


  • 雨音にきみを想う
    公式サイト/公開: 2006年11月18日
    台湾のもこみち(笑)、ディラン・クォの主演作。確かに格好いいけどねー。内容はお涙頂戴の悲恋もの…かな。
    鑑賞予定:なし

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月18日の予告編 
2006年10月21日 (土) | EDIT |
もしも昨日が選べたら」の時の予告。予告、結構多かったなあ。11本中、新作5本。
  • 愛の流刑地
    公式サイト/公開: 2007年01月13日
    日経新聞で連載されていた、渡辺淳一原作小説の映画化。渡辺淳一のこの手のやつってワンパターンなんだよなぁ。中年男が、性的に開発されていない女(たいてい人妻)を目覚めさせていくみたいな。男の理想なんだろうけど、はっきり言って飽きた。
    鑑賞予定:なし


  • 犬神家の一族
    公式サイト/公開: 2006年12月16日
    原作は読んでいますが、はるか昔のことなので忘れた。青沼静馬と三姉妹だっけ? 前売り買ったら、スケキヨくんストラップがもらえるそうです。呪われそうじゃんか(笑)
    鑑賞予定:時間があれば…
     レビューはコチラ


  • NANA2
    公式サイト/公開: 2006年12月09日
    主要キャスト替わりすぎ。宮崎あおいのハチ、可愛かったからなぁ…どうなんだろ。あと、頼むから、稲妻チューズデイはもうヤメロ。
    鑑賞予定:時間があれば…
     レビューはコチラ


  • モンスターハウス
    公式サイト/公開: 2007年01月13日
    ゼメキスとスピルバーグが再びタッグを組んで、今度はアニメにチャレンジ。ま、子供が観るにはいいんじゃないでしょーか。お正月だし。
    鑑賞予定:なし


  • オープン・シーズン
    公式サイト/公開: 2006年12月09日
    人間と暮らしていたクマが森に返されて、狩猟解禁(オープン・シーズン)を迎える…という感じ? ま、子供が観るにはいいんじゃないでしょーか。冬休みだし。
    鑑賞予定:なし


記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月15日の予告編 
2006年10月17日 (火) | EDIT |
ブラック・ダリア」と「ワールド・トレード・センター」の時の予告。「ブラック・ダリア」はぎりぎりに入ったので、結局2本しか観られませんでした。合計6本中2本新作。
  • マリー・アントワネット
    公式サイト(英語)/公開: 2007年正月
    キルスティン、マリー・アントワネットを演るにしては貧相だなぁ…。いや、キルスティンは好きですけどさ。何か合わない感じ。
    鑑賞予定:たぶん観る
     レビューはコチラ


  • ドリームガールズ
    公式サイト/公開: 2007年正月
    あんまり詳しい予告じゃなかったんで、よくわからなかったんだけど、どうやらビヨンセが出ていて、推測するに音楽モノ?
    鑑賞予定:なし
     レビューはコチラ

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月13日の予告編 
2006年10月14日 (土) | EDIT |
奇跡の朝」の時の予告。4本中、新作2本。
  • 待合室
    公式サイト/公開: 2006年11月04日
    富司純子と寺島しのぶ親子の初共演作。東北の駅に置いてある“命のノート”(旅館によくあるやつ?)に返事を書き続ける女性の話。親子で、同じ人物の若い頃と現在を演るなんて面白いね。
    鑑賞予定:時間があれば…


  • グエムル 漢江の怪物
    公式サイト/公開: 2006年10月14日(レイトショー)
    ユーロスペースでこんなの上映するのねえ…何故?
    鑑賞予定:なし
     レビューはコチラ

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月12日の予告編 
2006年10月12日 (木) | EDIT |
涙そうそう」の時の予告~。全部で6本、新作は5本でした。
  • 7月24日通りのクリスマス
    公式サイト/公開: 2006年11月3日
    冴えない女が王子様に恋をした! で、頑張って両想いになるというような話。…みたいです。わたしにとっては、大沢たかおは王子様ではない(笑)
    鑑賞予定:なし


  • ただ、君を愛してる
    公式サイト/公開: 2006年10月28日
    原作が「恋愛写真」というタイトルで、前に広末がやってなかったっけ?と思って調べたら、これのアナザー・ストーリーという位置づけらしい。オリジナルの「恋愛寫眞 Collage of Our Life」では広末涼子と松田龍平でしたが、こちらは玉木宏と宮あおい。
    鑑賞予定:なし


  • 手紙
    公式サイト/公開: 2006年11月03日
    東野圭吾原作。最近、文庫が発売になりました。まだ読んでません(笑) 東野作品を愛しているので、映像化はコワイ。(原作のレビューはコチラ)
    鑑賞予定:時間があれば…
     レビューはコチラ


  • Sad Movie サッド・ムービー
    公式サイト/公開: 2006年11月11日
    別れを題材にしたオムニバス・ストーリー。泣けそう…とは思うけど、どうだろ。「サッド・ムービー」ってそのまんまですね。
    鑑賞予定:時間があれば…
     レビューはコチラ


  • どろろ
    公式サイト/公開: 2007年新春
    手塚治虫原作の実写化。金はかかってそうな感じでした。が、B級なニオイも感じるのですが…(;・∀・)
    鑑賞予定:なし


記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月06日の予告編 
2006年10月07日 (土) | EDIT |
フラガール」の時の予告。7本中新作3本。
  • 虹の女神 Rainbow Song
    公式サイト/公開: 2006年10月28日
    青春モノ? 友だちの男の子に好きと言えない、みたいな。
    鑑賞予定:時間があれば…


  • さくらん
    公式サイト/公開: 2007年02月24日
    安野モヨコ原作の花魁の話のようですが、土屋アンナがそもそも日本人の顔をしてないじゃないか…
    鑑賞予定:なし


  • ユメ十夜
    公式サイト/公開: 2007年
    夏目漱石の「夢十夜」を10人の監督が映像化したオムニバス。原作は昔々そのまた昔に読んだ気がする。西川美和の作品が気になるわ。
    鑑賞予定:時間があれば…

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月05日の予告編 
2006年10月06日 (金) | EDIT |
サンキュー・スモーキング」の時の予告。既に観た「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」を除いた4本全て新作!
  • ガーフィールド2
    公式サイト/公開: 2006年10月7日
    アニメは観ないんだよーと思って調べたら、ガーフィールドの声をビル・マーレイが充てている!Σ( ̄□ ̄;) そ、そうだったんだ…
    鑑賞予定:なし


  • トリスタンとイゾルデ
    公式サイト/公開: 2006年10月21日
    「ロミオとジュリエット」の原典となったという、元はケルトの伝承。「ロミオとジュリエット」は反目しあう家同士だけど、こちらはイギリスとアイルランドの話。根深いんだなぁ…
    鑑賞予定:時間があれば…


  • プラダを着た悪魔
    公式サイト/公開: 2006年11月18日
    これは前々から気になっていた映画。伝説の女編集者を演じるメリル・ストリープがカッコイイ!
    鑑賞予定:絶対観る
     レビューはコチラ


  • エラゴン 遺志を継ぐ者
    公式サイト/公開: 2006年12月16日
    スケールのでかそーなファンタジー。金かかってんだろうなぁ…。三部作なんだってー
    原作は、現在22歳のクリストファー・パオリーニが15歳の時に書いた小説だというからびっくり。
    鑑賞予定:なし


記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2006年10月04日の予告編 
2006年10月05日 (木) | EDIT |
2006年10月02日の予告編」で書いたけれど、新作があるのかどうか??と思っていたら、ちゃんとありました。7本中2本。
  • 麦の穂をゆらす風
    公式サイト(英語)/公開: 2006年11月
    アイルランド闘争の様子を描いた映画のようです。こういうのは結構興味あるんですねー。カンヌでパルムドールを獲ったらしい。
    鑑賞予定:たぶん観る
     レビューはコチラ


  • 旅の贈りもの -0:00発
    公式サイト/公開: 2006年10月07日
    ロードムービーっぽい。德永英明が出たときにはちょっとびっくりした。演技なんて初めてじゃないの?
    鑑賞予定:なし

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画の予告
GENRE:映画
TAG:予告編[2006年10月] 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。