fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 井浦新
さよなら渓谷 
2013年09月29日 (日) | EDIT |
 シネマライズにて鑑賞
さよなら渓谷さよなら渓谷
2013年/日本/117分
監督: 大森立嗣
出演: 真木よう子/大西信満/鈴木杏/井浦新/新井浩文
公式サイト
公開: 2013年06月22日

ある緑深い町で幼児殺害事件が起き、マスコミは連日のように幼児の親である立花里美の自宅を訪れていた。程なくして、容疑者として里美が逮捕されるが、事件を取材するためにやってきた週刊誌の記者、渡辺一彦は、里美が、隣家に住む尾崎俊介と不倫関係にあったと供述したため、俊介が事情聴取を受けていると聞かされる。俊介の過去を調べた渡辺は、将来を嘱望されていた野球選手だった俊介は、大学生の時に集団レイプ事件を起こして大学を中退していたということを知り、事件の被害者である水谷夏美のことも調べ始めるが―――――


すごく気になっていたのですが、タイミングを逃してしまって、もう観られないかなーと諦めていたのですが、シネマライズでロングランしていたおかげで何とか滑り込みで観ることができました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:大森立嗣 真木よう子 大西信満 鈴木杏 井浦新 新井浩文 大森南朋 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2009年12月23日 (水) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)
2007年/日本/190分
監督: 若松孝二
出演: 坂井真紀/ARATA/並木愛枝/地曵豪/伴杏里
公式サイト

1972年、かつて日本にも革命を叫び、銃を手にした若者たちがいた―――――
1960年代後半に発生した大学闘争は、大量の逮捕者を出しながらも様々な会派を生み出し、全国へと広がっていった。武装闘争を唱える赤軍派はよど号ハイジャック事件、革命左派は上赤塚交番襲撃事件を起こすなどの過激な活動が目立っていたが、大学闘争は徐々に収束に向かっていた。そんな中、赤軍派は革命左派と統合し連合赤軍として活動するようになる。警察の目を逃れるように、山岳ベースに活動の場を移していった連合赤軍は、元赤軍派の森恒夫、元革命左派常任委員代表の永田洋子がメンバーの主導権を握る中で、破滅的な道をたどっていく―――――


知り合いに薦められてはいたんだけど、劇場で観そびれました。しかしこんなに長かったとは…劇場で観なくてよかったかも(笑)
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:若松孝二 坂井真紀 井浦新 並木愛枝 地曵豪 伴杏里 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
空気人形 
2009年10月15日 (木) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
空気人形空気人形
2009年/日本/116分
監督: 是枝裕和
出演: ペ・ドゥナ/ARATA/板尾創路/高橋昌也/余貴美子
公式サイト
公開: 2009年09月26日


私は空気人形、性欲処理の代用品―――――
持ち主であるファミレス従業員、秀雄と古びたアパートで暮らしている空気人形は、ある日、持ってはいけない“心”を持ってしまう。秀雄の仕事中にアパートの部屋を抜け出し、街を彷徨するうちに、あるレンタルビデオ屋にたどり着く。そこで働く店員、純一に恋をした空気人形は、 人間のふりをしてレンタルビデオ屋でアルバイトをすることに。色々な人と触れ合い、経験を積むうちに徐々に人間らしくなってくる空気人形。心を持って知った、嘘をつく気持ち、切ない思い、世界の美しさ、儚さ。そして人間たちもまた、空虚な気持ちを抱いて生きていることを知る―――――


「誰も知らない」「歩いても 歩いても」の是枝裕和の新作ってことで、かなり期待していました にこ
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 ペ・ドゥナ 井浦新 板尾創路 高橋昌也 余貴美子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。