fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 内田けんじ
鍵泥棒のメソッド 
2012年09月16日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
鍵泥棒のメソッド鍵泥棒のメソッド
2012年/日本/128分
監督: 内田けんじ
出演: 堺雅人/香川照之/広末涼子/荒川良々/森口瑤子
公式サイト
公開: 2012年09月15日


貧乏役者の桜井武史は、自殺を決意するも失敗し、とりあえず気を取り直して銭湯に向かう。車の渋滞にハマり、目についた銭湯に入ることにしたコンドウは、石鹸に足を取られて転倒し、意識不明となってしまう。桜井はとっさにロッカーの鍵を自分のものと取り換えて、コンドウが何者かわからぬまま彼の荷物を持ち帰る。コンドウの金で借金を返し、そしてコンドウが入院している病院を訪ねてこっそり荷物を元に戻そうとしたところ、コンドウは記憶喪失になっており、持っていた税金の督促状から、名前だけは桜井武史とわかったと言う。自分と取り違えられていることがわかったものの、今さら言い出せない桜井は、コンドウに成りすまさざるを得ない状況に。一方、桜井と思い込んだコンドウは、病院の前で雑誌の編集者、水嶋香苗に道を尋ねたことがきっかけで、彼女の協力を得て記憶を手繰っていく。どうやら自分は役者らしいとわかったコンドウは、持ち前の真面目さで役者の勉強を始める。そしてコンドウに成りすます桜井の元に、工藤純一という男から会いたいと連絡が入る。コンドウとは、依頼人にも顔を見せたことがないという裏社会の便利屋で、工藤の依頼で会社社長の岩城を始末したが、岩城が持っているはずの金が見当たらず、岩城の婚約者を締め上げて金の在処を吐かせて欲しいと言う。焦った桜井は、事態を何とかしようとするが…


内田けんじ監督の最新作。すごく楽しみにしていました~
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:内田けんじ 堺雅人 香川照之 広末涼子 荒川良々 森口瑤子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
アフタースクール 
2008年06月06日 (金) | EDIT |
 池袋HUMAXシネマズ4にて鑑賞
アフタースクールアフタースクール
2008年/日本/102分
監督: 内田けんじ
出演: 大泉洋/佐々木蔵之介/堺雅人/田畑智子/常盤貴子
公式サイト
公開: 2008年05月24日


母校の中学校で教師をしている神野良太郎は、夏休み中、中学時代からの親友、木村一樹の臨月である妻、美紀の世話を焼いていた。いよいよ出産となり、木村に連絡を入れたものの、木村は一向に捕まらない。その頃、木村が勤務する一流企業、梶山商事では、同僚が木村と見知らぬ若い女と一緒にいるところを見かけ、思わず撮った写メを肴に談笑していたところ、梶山商事の社長社長の秘書である唐沢が興味を示す。唐沢は大黒の命を受け、歌舞伎町でアダルトグッズ店を営む探偵、北沢雅之に、木村探しを依頼する。北沢は、木村の同級生島崎を装って神野の元を訪ね、神野は強引に北沢の木村探しを手伝わされることになるが…


運命じゃない人」が相当面白かったので、楽しみにしていたこの映画。単館上映だった「運命じゃない人」とは違って、今回は拡大公開しています。すごい出世だな~
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:内田けんじ 大泉洋 佐々木蔵之介 堺雅人 田畑智子 常盤貴子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
運命じゃない人 
2006年09月16日 (土) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
運命じゃない人運命じゃない人
監督: 内田けんじ
出演: 中村靖日/霧島れいか/山中聡/山下規介/板谷由夏
公式サイト

奥手で優柔不断なサラリーマン宮田武は、半年前に、恋人倉田あゆみが突然同棲していたマンションを出ていってしまってから、未だ立ち直れずにいた。友人の神田勇介は、そんな宮田をレストランに呼び出し、数日前にあゆみに会って結婚話を聞いたと告げ、お前も前を向かなきゃダメだと励ます。そして同じレストランにいた女性をナンパする。その女性、桑田真紀は、婚約者の浮気の証拠を見付け、全財産を持って婚約者の元を飛び出して来たのだった。レストランで神田が中座した後、宮田と真紀は話をするうちに少しずつ打ち解け、行くところのない真紀を宮田のマンションに泊めることになる。そんな中、神田の身にはとんでもない事態が起こっていた。宮田の元彼女あゆみが、神田の経営する探偵事務所を訪ねてきたのだ。実はあゆみは結婚詐欺師で、神田はあゆみの正体を調べて知っていたが、宮田が悲しむのを見るのが忍びなく、胸の中に収めていたのだった。そんなあゆみは、今の恋人であるヤクザの浅井志信の元から逃げ出してきたのだと言う。おまけに浅井の元から2,000万を奪って来ていた…


ヘー太さんはこれを、2005年の邦画の1位に挙げていらっしゃるし、色んなブログを観ても、結構あちこちで高評価。劇場公開されていたのは全く知らなくて、公式サイトとか見たら、かなり上映館は少なかったみたいね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:内田けんじ 中村靖日 霧島れいか 山中聡 山下規介 板谷由夏 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。