FC2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 新井浩文
葛城事件 
2016年07月19日 (火) | EDIT |
 シネマ・ロサにて鑑賞
葛城事件葛城事件
2016年/日本/120分
監督: 赤堀雅秋
出演: 三浦友和/南果歩/新井浩文/若葉竜也/田中麗奈
公式サイト
公開: 2016年06月18日

郊外の住宅地。ある一戸建てで暮らす葛城清の家を、星野順子という女性が訪れる。死刑反対の立場を取っている順子は、無差別殺傷事件を起こし死刑囚となった、清の次男、稔と獄中結婚したと言う。息子が起こした事件のせいで、清は近所から腫れ物に触るように扱われていた。順子は稔と面会し、彼を愛そうとするが、稔の態度は硬化するばかり。清は、どこで歯車が狂ってしまったのか、考え続けていた―――――


観ようかどうしようか迷っていたんですが、「心霊ドクターと消された記憶」と同じ劇場だったので、ハシゴしました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:赤堀雅秋 三浦友和 南果歩 新井浩文 若葉竜也 田中麗奈 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
愛の渦 
2014年04月20日 (日) | EDIT |
 テアトル新宿にて鑑賞
愛の渦愛の渦
2014年/日本/123分
監督: 三浦大輔
出演: 池松壮亮/門脇麦/新井浩文/滝藤賢一/三津谷葉子
公式サイト
公開: 2014年03月01日

午後11時、六本木のとあるマンションの一室に集まった8人の男女。男性2万円、女性千円、カップル5千円の参加料を払って、秘密クラブ“ガンダーラ”が主催する乱交パーティーにやってきた、セックスがしたくてたまらない人たちである。終始うつむいたままの根暗そうなニート、茶髪のフリーター、メガネをかけた真面目そうなサラリーマン、工場勤務の太目の男、可愛らしい今時のOL、二度目の参加だという保育士、顔中ピアスだらけの常連の女、大人しめの女子大生。バスタオル1枚で気まずそうに座っている8人に、店長がルールを説明する。必ずコンドームを付けること。相手を変える時とトイレの後は必ずシャワーを浴びること。女性の意思を尊重し、嫌がることはしないこと。終了時間は午前5時。店長と店員が退場し、8人は部屋に取り残される。ぎこちなく会話を始めた8人は、フリーターとOLが意気投合して組み合わせが決まったことをきっかけに、それぞれ最初の相手が決定する。そして乱交パーティーが始まるが―――――


いやーどうなんだろう?と思っていて、遂に観に行ってしまいました(笑) 最初に行った日は偶然トークショーの開催日で、満席だったためにすごすごと帰宅し、後日再チャレンジしました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:三浦大輔 池松壮亮 門脇麦 新井浩文 滝藤賢一 三津谷葉子 田中哲司 窪塚洋介 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
永遠の0 
2014年01月25日 (土) | EDIT |
 新所沢レッツシネパークにて鑑賞
永遠の0永遠の0
2013年/日本/144分
監督: 山崎貴
出演: 岡田准一/三浦春馬/井上真央/濱田岳/新井浩文
公式サイト
公開: 2013年12月21日

2004年。司法浪人中の佐伯健太郎は、母方の祖母である大石松乃の葬儀で、祖父の賢一郎は松乃の2人目の夫であり、自分とは血の繋がりがないことを知る。実の祖父である宮部久蔵は、太平洋戦争で特攻隊として戦死しており、健太郎は、ライターである姉の慶子に引きずられる形で宮部について調べることになる。慶子と2人で宮部の戦友を訪ねるが、皆一様に宮部のことを「海軍一の臆病者だった」と口にする。しかし戦友の1人、井崎は、健太郎と慶子にきちんと伝えなければいけないと、宮部が何故他の人に臆病者と呼ばれたか、常に生への執着を見せた事情と当時のことを語り始める…


元々涙もろいんですが、年を取って更に加速したので、絶対泣けるだろうと思って。タオルを握りしめて (笑)行ってきました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:山崎貴 岡田准一 三浦春馬 井上真央 濱田岳 新井浩文 夏八木勲 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
さよなら渓谷 
2013年09月29日 (日) | EDIT |
 シネマライズにて鑑賞
さよなら渓谷さよなら渓谷
2013年/日本/117分
監督: 大森立嗣
出演: 真木よう子/大西信満/鈴木杏/井浦新/新井浩文
公式サイト
公開: 2013年06月22日

ある緑深い町で幼児殺害事件が起き、マスコミは連日のように幼児の親である立花里美の自宅を訪れていた。程なくして、容疑者として里美が逮捕されるが、事件を取材するためにやってきた週刊誌の記者、渡辺一彦は、里美が、隣家に住む尾崎俊介と不倫関係にあったと供述したため、俊介が事情聴取を受けていると聞かされる。俊介の過去を調べた渡辺は、将来を嘱望されていた野球選手だった俊介は、大学生の時に集団レイプ事件を起こして大学を中退していたということを知り、事件の被害者である水谷夏美のことも調べ始めるが―――――


すごく気になっていたのですが、タイミングを逃してしまって、もう観られないかなーと諦めていたのですが、シネマライズでロングランしていたおかげで何とか滑り込みで観ることができました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:大森立嗣 真木よう子 大西信満 鈴木杏 井浦新 新井浩文 大森南朋 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ゆれる 
2006年07月31日 (月) | EDIT |
 新宿武蔵野館にて鑑賞
ゆれるゆれる
2006年/日本/119分
監督: 西川美和
出演: オダギリジョー/香川照之/伊武雅刀/新井浩文/真木よう子
公式サイト
公開: 2006年07月08日


東京でカメラマンとして自由奔放に生きる弟、猛。地元で父親とガソリンスタンドを経営する温厚な兄、稔。まるで正反対の2人だが、兄弟の母親の一周忌で久々に顔を合わせ、2人は昔のように仲良く語らう。猛は幼なじみの川端智恵子が、稔の経営するガソリンスタンドでアルバイトをしていることを知る。そして兄がひそかに彼女に思いを寄せていることも。智恵子を家に送る途中で、猛は彼女と関係を結ぶ。翌日、3人は、兄弟の思い出の地である蓮美渓谷に向かう。子供のようにはしゃぐ稔。それを見ながら、智恵子は猛に付いて東京へ行きたいということを匂わせるが、猛はそれをはぐらかし、2人から離れて吊り橋を渡り、向こう岸へ行ってしまう。猛を追って智恵子と稔は吊り橋を渡るが、高いところが苦手な稔は智恵子にしがみつく。智恵子は思わず稔を振り払い、もみ合っているうちに智恵子は吊り橋から落ちて死んでしまう。いったんは事故として片付けられたものの、稔は「自分が智恵子を殺した」と言い、逮捕される。稔は智恵子を殺したのか? それとも不幸な事故か? 猛は稔を助けようと奔走するが、お互いに今まで目を背けてきた内面が顕わになり―――――


隣に座ったおばさんが何か食べながら観ていて、何かとビニールの音をがさがさがさがささせるので参った。。。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:西川美和 オダギリジョー 香川照之 伊武雅刀 新井浩文 真木よう子 木村祐一 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
隣人13号 
2006年06月19日 (月) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
隣人13号隣人13号
2004年/日本/115分
監督: 井上靖雄
出演: 中村獅童/小栗旬/新井浩文/吉村由美/石井智也
公式サイト

村崎十三は、小学生の頃、クラスメイトの赤井トールから壮絶ないじめを受けていた。10年後、復讐のためにこの街に戻ってきた十三は、赤井の勤める建設会社に入り、赤井と同じアパートに住み、赤井の妻のぞみに近づいて信用させ、復讐の機会をうかがっていた。
十三はいじめを受けていた頃に、自分の中に13号という凶暴な性質を持つ別人格を作り出していた。13号は年を経て、十三の内面でだんだんと大きさを増しており、表に出ることも増えてきていた。そしてある日、隣人の金田に怒鳴られたのを機に、13号はついに人を殺めてしまう。凶暴性をむき出しにした13号は、歯止めが利かなくなっていく。そしてある日、十三はのぞみから一日子供を預かって欲しいと頼まれる。これを復讐の絶好のチャンスだと思った13号はついに行動に出る―――――


この映画、劇場のポスターなんかで見かけてはいたんだけど、ホラーではなくてギャグ映画かと思っていた(笑)ので完全にスルーしていました。予告は観たことなかったんだよね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:井上靖雄 中村獅童 小栗旬 新井浩文 吉村由美 石井智也 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。