fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 松尾スズキ
2007年11月01日 (木) | EDIT |
 シネカノン有楽町2丁目にて鑑賞
クワイエットルームにようこそクワイエットルームにようこそ
2007年/日本/118分
監督: 松尾スズキ
出演: 内田有紀/宮藤官九郎/蒼井優/りょう/中村優子
公開: 2007年10月20日
公式サイト

フリーライターの佐倉明日香は、連載しているコラムの原稿を書くのに煮詰まって、酒で睡眠薬を飲み、気が付くと緑山精神病院の女子閉鎖病棟にある、通称クワイエットルームと呼ばれる保護室の中で身体を拘束されていた。同棲している恋人の放送作家、焼畑鉄雄が、薬の過剰摂取(オーバードーズ)で昏倒していた明日香を見付けて通報し、ここへ運び込まれたと言う。コラムの〆切があることを思い出し、青くなった明日香は、薬を酒で飲んだのは自殺ではなく事故であり、自分は正常なので退院させて欲しいと申し出るが、担当看護士の江口は、明日香が再度自殺を図る恐れがあるため、担当医と保護者である鉄雄の同意がなければ退院は出来ないと言い、担当医の診察は5日後だと告げる。どう足掻いてもここから逃げ出すことは無理だと悟った明日香は、「食べたくても食べられない」拒食症のミキ、過食症の元AV女優、西野らと知り合い、次第にこの閉鎖病棟に馴染み始めるが―――――


映画の日~ っつーことで、「パンズ・ラビリンス」を観に行ったのですが…1時間前に着いたのに、既に完売ってどういうことよー (# ゚Д゚) ムッキー
初イトシア~ (・∀・) なんて思わずに、素直に恵比寿に行きゃ良かった… orz
パンズ・ラビリンス」はその次の回を観ることにして、空いた時間にちょうど良かったので、これを選択。チケットを事前に購入していたので、本当はサービスデーじゃない時に行こうと思っていたんだけどね。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:松尾スズキ 内田有紀 宮藤官九郎 蒼井優 りょう 中村優子 大竹しのぶ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
イン・ザ・プール 
2006年08月03日 (木) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
イン・ザ・プールイン・ザ・プール
2005年/日本/101分
監督: 三木聡
出演: 松尾スズキ/オダギリジョー/市川実和子/田辺誠一/MAIKO

サラリーマンの田口哲也は、突然勃起が24時間治まらない状況になり、伊良部総合病院の泌尿器科を訪れたものの、原因が特定されず、同じ病院の地下にある精神科を紹介される。
ルポライターの岩村涼美は、出かけた後に戸締まりや火の元が気になって、何度も家に戻ってしまい、取材先までたどり着くことの出来ない強迫神経症。自分で診断を下して、伊良部総合病院の精神科へかけこむ。
伊良部総合病院の精神科医、伊良部一郎は、超変人で人の話を聞かず、田口も涼美も振り回されてばかり。それでも何故か伊良部の元へ通ってしまう…


原作を読んだのはかなり前です。
ドラマでは、伊良部を阿部寛がやっていましたが、映画では松尾スズキです。ビジュアルだけで言えば、松尾スズキの方がイメージに近いかな。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:三木聡 松尾スズキ オダギリジョー 市川実和子 田辺誠一 MAIKO 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
サイレン FORBIDDEN SIREN 
2006年03月08日 (水) | EDIT |
 新宿トーアにて鑑賞
サイレン FORBIDDEN SIRENサイレン FORBIDDEN SIREN
2006年/日本/87分
監督: 堤幸彦
出演: 市川由衣/森本レオ/田中直樹/阿部寛
公式サイト
公開: 2006年02月11日


1976年、夜美(やみ)島で島民の集団失踪が起きる。唯一島に残っていた男は、捜索隊に「サイレンが鳴ったら、外に出てはならない」と狂ったように繰り返すばかりだった。そして事件から29年後。天本由貴は、体の弱い弟、英夫の療養のため、フリーライターの父、真一と愛犬オスメントとで夜美(やみ)島へ引っ越してくる。由貴たちを出迎えたのは、英夫の主治医、南田。彼に家まで送ってもらう間、島の人たちが遠巻きに自分たちを眺めているさまに、由貴は不気味さと居心地の悪さを感じる。そして、由貴は隣に住む里美から、島の注意事項を聞かされる。「サイレンが鳴ったら家の外に出ないこと」。不審に思いながらも頷く由貴。しかしそれからが、異様な事件の始まりだった…


本当は観る気まるっきりなかったんです、この映画。今日「クラッシュ」を観ようと出かけて行ったら立ち見だったので、次回まで時間つぶそうと慌てて調べたら、これぐらいしかちょうどいい時間のがなかったのー
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:堤幸彦 市川由衣 森本レオ 田中直樹 阿部寛 松尾スズキ 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。