週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 染谷将太
2015年08月28日 (金) | EDIT |
 試写会にて鑑賞
映画 みんな!エスパーだよ!映画 みんな!エスパーだよ!
2015年/日本/118分
監督: 園子温
出演: 染谷将太/池田エライザ/真野恵里菜/マキタスポーツ/深水元基
公式サイト
公開: 2015年09月04日

広大な宇宙に浮かぶ惑星、地球。その中の1つの国、日本。さらにその中部にある愛知県。そのまた片隅にある東三河に住むごくごく普通の男子高校生、鴨川嘉郎は、想いを寄せるクラスメイトの浅見紗英を思い浮かべながらオナニーをしていたある夜、空に不思議な光を見る。それ以来、何故か人の心の声が聞こえるようになる嘉郎。ところが嘉郎だけでなく、幼なじみのヤンキー女子高生、平野美由紀はテレパシー、バスケ部の榎本洋介はテレポーテーション、陰気な矢部直也は透視、近所の喫茶店のマスター、テルさんこと永野輝光はテレキネシスが使えるようになっていた。しかし、皆エロいことにしか能力を使っていない、ザンネンな人たちだった。超能力の研究者であり、紗英の父でもある浅見教授は、性行為が未体験で、宇宙からの光を浴びた時に体が性的エクスタシーを感じていた人間が超能力を得たと言う。そして浅見教授の助手、秋山多香子もまた予知能力を授かっていた。エスパーたちは浅見教授に集められ、かつてアメリカのダルースで同じようにエスパーが発生し、悪のエスパーに惨殺された事件を聞かされる。同じ悲劇を繰り返さないため、そして世界を救うため、ザンネンなエスパーたちが立ち上がる!


元々は、園子温が監督するというので連ドラを観はじめたんだけど、めっちゃハマっちゃったんだよねー。なんで映画化 (;・∀・) ?と思いつつ、試写会が当たったので(主題歌おかむりんだし!)行ってきました。
試写会場に、絶対内容知らないで観に来ているよね? (;・∀・) という年配の方々がちょいちょいいて、ちょっと心配でした。試写会って、結構年配の方多いんですよね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:☆試写会☆
GENRE:映画
TAG:園子温 染谷将太 池田エライザ 真野恵里菜 マキタスポーツ 深水元基 高橋メアリージュン サヘル・ローズ 板野友美 関根勤 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2014年05月16日 (金) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
WOOD JOB!~神去なあなあ日常~WOOD JOB(ウッジョブ)!~神去なあなあ日常~
2014年/日本/116分
監督: 矢口史靖
出演: 染谷将太/長澤まさみ/伊藤英明/優香/西田尚美
公式サイト
公開: 2014年05月10日

ちゃらんぽらんな性格が災いし、大学受験に失敗して浪人決定、おまけに彼女にも距離を置きたいと言われ、傷心の平野勇気は、偶然目にした林業組合のパンフレットで微笑む美女につられて、1年間の研修プログラムに参加することを決める。しかし着いた先は、携帯の電波も通じない山奥、神去村。林業組合の専務にパンフレットの美女のことを訪ねるも、それはイメージ画像だと言われ、早くもくじけそうになる。辞めて家に帰ろうとしたところ、偶然パンフレットの美女、石井直紀と会った勇気は、彼女が“中村林業”と書かれた作業着を着ていたことから、中村林業にいると推測。直紀に会ったことで踏みとどまった勇気は、1か月の基礎研修を終え、飯田与喜、みき夫婦の家で下宿しながら、中村林業で残り11か月の研修を行うことに。相変わらずちゃらんぽらんで、何度もくじけそうになりながらも、徐々に村に馴染んでいき、直紀とも親しくなっていく勇気だが―――――


ハッピーフライト」「ロボジー」といまいち合わなかったので、どうしたもんかと思っていたんだけど、今回は矢口史靖初の原作ありなんですよね。三浦しをんは読んだことないんですが、とりあえず観てみることにしました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:矢口史靖 染谷将太 長澤まさみ 伊藤英明 優香 西田尚美 光石研 柄本明 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
悪の教典 
2012年12月16日 (日) | EDIT |
 TOHOシネマズ 渋谷にて鑑賞
悪の教典悪の教典
2012年/日本/129分
監督: 三池崇史
出演: 伊藤英明/二階堂ふみ/染谷将太/林遣都/浅香航大
公開: 2012年11月10日
公式サイト

蓮実聖司は、生徒たちからも慕われ、保護者からのクレーム対応にも鮮やかに対応し、同僚教師たちからの信頼も厚い理想的な高校教師。しかし彼には、共感能力が欠けているという人間として決定的な欠点があり、自分にとって邪魔な人間、両親でさえも排除してきた過去を持っていた。クラスの生徒、安原美彌との関係を蓼沼将大に知られそうになると、彼を退学に追い込んだり、しつこいクレームを入れていた清田梨奈の父親を殺害したり、これまで通り裏では邪魔な人間を排除していたが、同僚の釣井正信や1組の生徒、早水圭介が自分の過去を探っているのに気付いた蓮実は、彼らをも排除する。それが原因で美彌に裏の顔を気取られそうになり、文化祭の前日、蓮実は自殺に見せかけて美彌を殺そうとするが、現場に永井あゆみがやって来たため、蓮実は躊躇わずにあゆみを絞め殺す。この収拾をつけるために蓮実が考え付いたのは、学校にいる生徒たちを皆殺しにし、クレー射撃を趣味にしている美術教師の久米剛毅に罪をかぶせるということだった。そして蓮実は、久米の銃を使い、学校に残る教師や生徒たちを次々と射殺していく―――――


キャスティングから、あんまり期待は出来ないなあ…と思っていたのですが、とりあえず観てみることに。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:三池崇史 伊藤英明 二階堂ふみ 染谷将太 林遣都 浅香航大 吹越満 山田孝之 原作:貴志祐介 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ヒミズ 
2012年01月27日 (金) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
ヒミズヒミズ
2011年/日本/129分
監督: 園子温
出演: 染谷将太/二階堂ふみ/渡辺哲/諏訪太朗/川屋せっちん
公式サイト
公開: 2012年01月14日


母親と2人で貸ボート屋に住んでいる中学生の住田祐一の夢は、普通に暮らして、立派な大人になること。そんな住田に心酔しているクラスメイトの茶沢景子は、住田にうっとおしがられながらも彼の周りをまとわりついていた。貸ボート屋の側に住むホームレスの夜野正造や田村圭太たちとも和やかに過ごしていた住田の生活は、借金を背負い蒸発していた父親が突然現れたことから一変する。父親に金を貸していたサラ金が乗り込んできて借金返済を迫り、母親は住田を捨てて恋人と出て行き、住田は15歳にして天涯孤独の身となってしまう。茶沢は貸ボート屋を勝手に手伝うようになり、住田は茶沢を邪険に扱いながらも、次第に彼女に心を開き始めていた。そんな時、住田の父親が再び現れ、保険金を手に入れるために住田に自殺するように迫り、耐えかねた住田は父親に向かいコンクリートブロックを振り下ろす―――――


恋の罪」でちょっと駄目かも… と思ったので、あまり期待せずに臨みました。原作は未読です。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:園子温 染谷将太 二階堂ふみ 渡辺哲 諏訪太朗 川屋せっちん でんでん 神楽坂恵 窪塚洋介 吉高由里子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
あぜ道のダンディ 
2011年07月27日 (水) | EDIT |
 テアトル新宿にて鑑賞
あぜ道のダンディあぜ道のダンディ
2010年/日本/110分
監督: 石井裕也
出演: 光石研/森岡龍/吉永淳/山本ひかる/染谷将太
公開: 2011年06月18日
公式サイト

運送会社で働く宮田淳一は、妻の美穂を胃癌で亡くし、男手一つで2人の子供を育てていた。しかし、多感な年頃である浪人生の息子、俊也と高校3年生の娘、桃子は父親と口も利こうとせず、淳一は幼馴染の親友、真田を相手に愚痴を言いながら日々暮らしていた。最近胃の調子が悪く、美穂が亡くなった時と状況が同じだと感じた淳一は、自分が胃癌ではないかと思い、真田を巻き込みつつ、子供たちと向き合うことを決意するが―――――


なかなか時間が合わなくて、先週滑り込みで行ってきました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:石井裕也 光石研 森岡龍 吉永淳 山本ひかる 染谷将太 田口トモロヲ 藤原竜也 綾野剛 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。