週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 桐谷健太
2016年07月05日 (火) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬTOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ
2016年/日本/125分
監督: 宮藤官九郎
出演: 長瀬智也/神木隆之介/尾野真千子/森川葵/桐谷健太
公式サイト
公開: 2016年06月25日


高校生の関大助は、修学旅行の途中で乗っていたバスが転落事故を起こし、気付いたら目の前に鬼がいて、ここは地獄だと告げられる。キラーKと名乗る鬼は、1週間に一度、地獄農業高校のえんま校長の裁きによって転生する先が決められるが、校長へのアピール次第で人間道への転生も夢ではないと言う。キラーKは、COZYと邪子という鬼とロックバンド“地獄図(ヘルズ)”を組んでおり、現世でバンドをやっていた大助をスカウトする。他のクラスメイトは皆天国行き、たった1名生存者がいると知った大助は、それが思いを寄せる手塚ひろ美ではないかと思い、それを確かめるために人間道への転生を目指して奮闘するが…


クドカンのドラマは好きでちょいちょい観ていますが、映画は初挑戦。長瀬くんの見た目インパクトにやられたのと、時間が合ったので鑑賞。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:宮藤官九郎 長瀬智也 神木隆之介 尾野真千子 森川葵 桐谷健太 皆川猿時 宮沢りえ 古田新太 古舘寛治 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
僕の彼女はサイボーグ 
2009年06月14日 (日) | EDIT |
 WOWOWにて鑑賞
僕の彼女はサイボーグ僕の彼女はサイボーグ
2008年/日本/120分
監督: クァク・ジェヨン
出演: 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/吉高由里子/斉藤歩
公式サイト

2007年11月22日、20歳の誕生日を迎えたジローは、祝ってくれる恋人もなく、1人でレストランに入り自らの誕生日を祝っていた。そこへ突然見たこともない美女が現れ、ジローと食事を共にする。キュートな彼女に魅せられたジローは戸惑いながらも彼女と過ごし、そして別れの時を迎える。
その1年後、またもジローの誕生日に彼女は現れた。ところが、1年前と違い、無表情でどこか雰囲気が違う彼女に違和感を覚えるジロー。それもそのはず、なんと彼女の正体は、未来の自分が、自分を守るために作ったサイボーグだったのだ。ジローは戸惑いながらも、彼女との奇妙な同居生活を始めるが―――――


クァク・ジェヨンは「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」が有名ですが、わたしはどっちも駄目でした。で。あまり有名でない「ラブストーリー」とか、脚本のみの「デイジー」は割と好き。この作品はどっちに出るかちょっと心配だったんだけど(笑)、ま、WOWOWだしってことで鑑賞。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:クァク・ジェヨン 綾瀬はるか 小出恵介 桐谷健太 吉高由里子 斉藤歩 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。