fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 森田彩華
青空のゆくえ 
2005年10月05日 (水) | EDIT |
青空のゆくえ青空のゆくえ
2005年/日本/102分
監督: 長澤雅彦
出演: 中山卓也/森田彩華/黒川芽以/佐々木和徳
公式サイト
公開: 2005年09月17日

東京、三軒茶屋。西原中学の3年で、男子バスケ部キャプテンの高橋正樹は、朝の新聞配達の途中、必ず一軒の家の前で自転車を止める。この家に住む矢島信二への手紙をポストに落とし、2階の信二の部屋に向かってVサインを送る。それは、正樹の毎朝の儀式だった。2年前、正樹は幼馴染である信二をいじめから助けられず、それ以来信二は不登校を続けていた。
1学期も残りわずかとなったある朝、正樹は今学期限りでアメリカへ転校することを皆の前で告げる。「今まで仲良くしてくれて有難う。アメリカへ行ってもバスケやります。…日本でやり残したことは、1つあるかな」
正樹にほのかな想いを抱いている女子バスケ部の有美。有美の親友で、ふとしたきっかけから正樹が気になり始めた亜里沙。正樹の親友で、有美に想いを寄せている雄大。幼馴染の春奈。同性の友だちがいないため、正樹が妹のように気にかけている貴子。帰国子女で、正樹から渡米の相談を受けていた物静かな尚子。正樹がいなくなるまでの1週間、恋、友情、そして正樹の「やり残したこと」をめぐって、それぞれの思惑が絡み合う。
正樹がアメリカへ行く日が近づいている。雄大が中心となって企画したお別れ会の日がやってきた…


これ、「チーム★アメリカ ワールドポリス」を観た時に予告をやっていて、結構いい感じの予告だったので、今週で終わってしまうことだし~と、体調イマイチの中、観に行ってしまいました。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:長澤雅彦 中山卓也 森田彩華 黒川芽以 佐々木和徳 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。