fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 樹木希林
海よりもまだ深く 
2016年07月03日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
海よりもまだ深く海よりもまだ深く
2016年/日本/117分
監督: 是枝裕和
出演: 阿部寛/真木よう子/小林聡美/リリー・フランキー/池松壮亮
公式サイト
公開: 2016年05月21日

15年前に賞を獲って以来、鳴かず飛ばずの作家、篠田良多。プライドが邪魔して提案された漫画の原作を受けることも、作家を辞めることもできず、小説のための取材を言い訳にして働いている興信所の稼ぎで糊口をしのいでいた。そんな良多に愛想を尽かして出て行った元妻、響子には、息子の真悟との月に一度の面会の代わりに養育費を払わねばならず、それすらも捻出できない良多は、1人団地で暮らす高齢の母親、淑子をあてにする始末。姉の千奈津もそんな良多にあきれ返っていた。面会の日、良多は真悟を淑子の家に連れて行く。夜、響子が真悟を迎えに来るが、折しも台風が近付いており、帰れなくなった3人は淑子の家で一晩過ごすことになるが…


どうしようかなーと思っていたのですが、何とか上映期間に間に合ったので。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 阿部寛 真木よう子 小林聡美 リリー・フランキー 池松壮亮 樹木希林 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
海街diary 
2015年08月11日 (火) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
海街diary海街diary
2015年/日本/128分
監督: 是枝裕和
出演: 綾瀬はるか/長澤まさみ/夏帆/広瀬すず/加瀬亮
公式サイト
公開: 2015年06月13日

鎌倉で暮らす香田幸、佳乃、千佳の3姉妹の元に、姉妹が幼い頃に不倫相手と家を出て行った父親の訃報が届く。その時の不倫相手もとうに亡くなっており、その次に出会った相手と再婚した父親は、不倫相手との間に生まれた娘と、再婚相手の連れ子と共に暮らしていたという。姉妹は父親の葬儀に出向き、そこで初めて、腹違いの妹であるすずと出会う。義理の母親と兄弟に囲まれ、居心地悪そうなすずを見かねた幸は、鎌倉で一緒に暮らすことを提案する。すずは二つ返事で了承し、鎌倉へとやってくる。1か月、2か月、日々を過ごすうちに、すずは鎌倉に馴染んでいき、姉妹の絆も深まっていく―――――


原作が好きなので非常に悩んだのですが、とりあえず是枝作品は観ているので、終わる直前ですが行ってきました。
原作を読んでいるので、どうしても比べちゃうのは許してね。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず 加瀬亮 樹木希林 大竹しのぶ 前田旺志郎 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
そして父になる 
2013年10月02日 (水) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
そして父になるそして父になる
2013年/日本/120分
監督: 是枝裕和
出演: 福山雅治/尾野真千子/真木よう子/リリー・フランキー/二宮慶多
公式サイト
公開: 2013年09月28日

大手建設会社に勤める野々宮良多は、妻のみどりと6歳の1人息子、慶多と何不自由なく暮らしていたが、慶多が小学校に上がる前の年に、みどりが慶多を産んだ産院から連絡が入る。同じ頃に入院していた、小さな電器屋を営む斎木という夫妻の息子と取り違えられた可能性があると言われ、2人は信じられない思いで慶多のDNA鑑定をするが、結果、慶多と2人との間に親子関係がないことが判明する。ともに産院を訴える手続きを進めながら、どうしたらいいか決めかねていた良多たちと斎木夫妻は、とりあえず週末だけ、息子たちをお互いの家で過ごさせることを決める。良多は、息子たちを交換するなら早い方がいいと言い、斎木夫妻とみどりはこれまで育てた息子を手放すことに同意しきれないまま、交換の話は進んでいくが…


カンヌで審査委員賞を獲ったということで、超話題ですね。公開2日目に観たのですが、いつもそんなに混まない映画館なのに(笑)、なかなか入っていましたよ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 福山雅治 尾野真千子 真木よう子 リリー・フランキー 二宮慶多 樹木希林 夏八木勲 高橋和也 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
奇跡 
2011年06月20日 (月) | EDIT |
 シネ・リーブル池袋にて鑑賞
奇跡奇跡
2011年/日本/128分
監督: 是枝裕和
出演: 前田航基/前田旺志郎/林凌雅/永吉星之介/内田伽羅
公開: 2011年06月11日
公式サイト

両親が離婚し、それぞれの親についていくことになった小学6年生の航一と2歳年下の弟、龍之介。航一は鹿児島にある母親のぞみの実家で、のぞみと祖父母と4人で暮らし、龍之介は父、健次と健次とバンドを組むメンバーたちの面倒を見ながら福岡で暮らし、航一は龍之介と常に連絡を取り合って、いつかまた4人で暮らせることを夢見ていた。航一は、「九州新幹線が全線開通する日、上下の一番列車がすれ違う瞬間を目にすると奇跡が起こり願いがかなう」と同級生が話しているのを聞き、友人の福元佑、太田真と一緒にそれを見に行くという計画を立てるが…


是枝裕和の新作です。まえだまえだはどうかと思うけど(笑)、楽しみにしていました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:是枝裕和 前田航基 前田旺志郎 林凌雅 永吉星之介 内田伽羅 オダギリジョー 大塚寧々 橋爪功 樹木希林 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2010年11月19日 (金) | EDIT |
 新宿ピカデリーにて鑑賞
ゴースト もういちど抱きしめたいゴースト もういちど抱きしめたい
2010年/日本/116分
監督: 大谷太郎
出演: 松嶋菜々子/ソン・スンホン/鈴木砂羽/橋本さとし/宮川大輔
公開: 2010年11月13日
公式サイト


若き女社長、星野七海は、ひょんなことから陶芸家を目指す韓国人のキム・ジュノと知り合い、惹かれあった2人はやがて一緒に暮らし始め、1年が過ぎようとする頃、2人は結婚し幸せにすごしていた。ある日、七海は取引した覚えの無い“東洋セントラル商事”という企業の名前を履歴に見つけ、調べるためにいったん取引停止にする。そして知り合ってから1年目の七海の誕生日、家路を急ぐ七海は引ったくりに遭い、ジュノが自分の身体を抱きしめて呼びかけているのを見る。七海は自分が引ったくりに遭って死んでしまったことに気づくが、ジュノの悲しみにくれる様子にその場を離れられず、ゴーストになりジュノのそばに留まっていた。そこへ、自分を殺した男が家に侵入したことから、七海は男がジュノの命を狙っていることを知る。七海は自分の声を伝えてくれる相手を探して、運天五月というインチキ霊媒師に出会う。インチキのはずだったのに七海の声を聞き取った運天は、七海の勢いに押され、ジュノに会いに出かけるが…


絶対スンホニファン以外は観ないだろーと思っていたら、ボックスオフィスで初登場2位  ( ゚Д゚)ヒョエー と思いつつレディースデーに観に行ったら、小さい小屋だったせいもあると思うけど、いっぱいでした。女ばっかり(笑)
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:大谷太郎 松嶋菜々子 ソン・スンホン 鈴木砂羽 橋本さとし 宮川大輔 樹木希林 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
悪人 
2010年09月19日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
悪人悪人
2010年/日本/139分
監督: 李相日
出演: 妻夫木聡/深津絵里/岡田将生/満島ひかり/塩見三省
公式サイト
公開: 2010年09月11日


佐賀県の紳士洋品店で働く馬込光代は、孤独感を紛らわすために出会い系サイトに登録していたが、ある日、長崎に住む清水祐一と会う約束をする。会ってすぐに体を求められ、挙句の果てに金を渡された光代は失望するが、後日、祐一が謝りにやってきたことで、お互いに心を通わせる。会って別れたはずの祐一が光代のもとに戻ってきた様子があまりに切羽詰っていたため、押し切られて車に乗り込んだ光代だったが、祐一に、光代と出会う前に人を殺したと告白され―――――


深津絵里が、2010年のモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲ったことで話題になりました。会員デーで1,000円だったし、混んでるかな~と思ったけど、そんなでもなかった。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:李相日 妻夫木聡 深津絵里 岡田将生 満島ひかり 塩見三省 樹木希林 柄本明 余貴美子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ブレイブ ストーリー 
2007年05月06日 (日) | EDIT |
 フジテレビにて鑑賞
ブレイブ ストーリーブレイブ ストーリー/BRAVE STORY
2006年/日本/111分
監督: 千明孝一
声の出演: 松たか子/大泉洋/常盤貴子/ウエンツ瑛士/今井美樹

小学生の三谷(ワタル)の学校の近所には、幽霊が出るという噂のある“幽霊ビル”があり、ある日ワタルは親友のカッちゃんと一緒に“幽霊ビル”に探検に行く。そこで不思議な扉とその向こうに消えた少年を見たワタルは、翌日学校で、その少年が最近転校してきた芦川美鶴(アシカワミツル)であることを知る。学校から帰宅したワタルの前で、ワタルの父親は家を出て他の女性と暮らすと宣言し、離婚届を置いて出て行ってしまう。ショックで家を飛び出したワタルが“幽霊ビル”に向かうと、そこで上級生に絡まれているミツルを見付ける。ワタルの行動により開放されたミツルは、不思議な怪物を召喚し、上級生を飲み込ませる。その後ミツルと別れたワタルが家に帰り着くと、ワタルの母親はガス漏れ事故を起こし、生死の境を彷徨っていた。「“幽霊ビル”の扉の向こうには幻界(ヴィジョン)という世界が広がっていて、そこでは運命を変えられ、1つ願いが叶う」というミツルの声を聞いたワタルは、離ればなれになった家族を元に戻そうと、“幽霊ビル”の扉を開き幻界(ヴィジョン)へと足を踏み入れる―――――


アニメを元々観ないせいもあるけど、どうも劇場で観る気にはなれなくて。そういう時ってDVD借りるほどでもないし。地上波はカットされているものが多いから、あんまり観ないんだけど、これを逃すと絶対観ない気がしたので(笑)
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:テレビで見た映画
GENRE:映画
TAG:千明孝一 松たか子 大泉洋 常盤貴子 ウエンツ瑛士 今井美樹 樹木希林 宮部みゆき 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。