週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
HOME > 満島ひかり
愚行録 
2017年04月03日 (月) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
愚行録愚行録
2016年/日本/120分
監督: 石川慶
出演: 妻夫木聡/満島ひかり/小出恵介/臼田あさ美/市川由衣
公式サイト
公開: 2017年02月18日

閑静な住宅街で起きた凄惨な殺人事件。被害者の田向一家は、エリートサラリーマンである田向浩樹と美しい妻、友季恵、そして幼い娘と誰もが羨む理想の家族だった。1年経っても犯人は未だ見つかっておらず、週刊誌記者の田中武志は、事件の後追い記事を書くため、被害者家族の周辺への取材を開始する。浩樹の同僚の渡辺正人や友季恵の大学時代の同期、宮村淳子らの取材を続けるうちに、表の評判とは違う被害者たちの顔が浮き彫りになってくる。一方で武志は、育児放棄の疑いで逮捕されている妹、光子の存在が重くのしかかっていた―――――


うう…これは03月初めに観に行っていたのですが。。。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:石川慶 妻夫木聡 満島ひかり 小出恵介 臼田あさ美 市川由衣 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
夏の終り 
2013年09月02日 (月) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
夏の終り夏の終り
2012年/日本/114分
監督: 熊切和嘉
出演: 満島ひかり/綾野剛/小林薫
公式サイト
公開: 2013年08月31日

相澤知子が、作家の小杉慎吾と不倫の関係になってから早8年。知子の存在を妻に知らせている小杉は、妻の住む自宅と知子の家で交互と過ごすという奇妙な生活を送っていた。そんなある日、知子は小杉から、留守中に木下涼太という青年が家を訪ねてきたと知らされる。かつて夫と子供を捨て駆け落ちした相手である涼太の出現に、少なからず動揺する知子。そして知子は、小杉と暮らしながらも、再び涼太と関係を持つようになるが―――――


原作は、瀬戸内寂聴が瀬戸内晴美時代に書いた私小説的なものだということですが、未読です。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:熊切和嘉 満島ひかり 綾野剛 小林薫 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
愛のむきだし 
2013年01月16日 (水) | EDIT |
 DVDにて鑑賞
愛のむきだし愛のむきだし
2008年/日本/237分
監督: 園子温
出演: 西島隆弘/満島ひかり/安藤サクラ/尾上寛之/清水優
公式サイト

クリスチャンの家庭に生まれた本田ユウは、幼い頃に母親を亡くし、以来神父となった父親テツと2人で暮らしていた。しかしその平穏な毎日も、カオリという女が教会へやって来たことから一変する。カオリと恋仲となったテツは、教会には内密にカオりとユウと3人で暮らし始めるが、3か月経った頃、カオりが若い男と家を出て行き、テツは別人のように変わってしまう。そして毎日ユウに懺悔を求め、ユウは懺悔をするためだけに自ら罪を作りだし、女性のスカートの中を盗撮するようになる。仲間たちと盗撮を続けるユウは、ある日、運命の女ヨーコに出会う。ユウとヨーコは彼女に絡んできたチンピラたちを一掃するが、その時ユウは罰ゲームで女装していたため、ヨーコはユウを女性「サソリ」と思い込み、恋をしてしまう。そんな時、ユウの高校にヨーコが転校生としてやってくる。サソリの正体を言えずにヨーコに付きまとうため、ヨーコからはすっかりストーカー扱いされてしまうユウだったが、ある日、テツがカオりとよりを戻して再婚することに。そしてカオりの連れ子としてやってきたヨーコと一つ屋根の下で暮らすことになるが、そんな時、巷を騒がせている新興宗教“ゼロ教会”の幹部、コイケがユウと家族に近づいてきていた―――――


園子温といえば、必ずこれを勧められますね。前から興味はあったのだけれど、とにかく237分という恐ろしい上映時間にビビり 、レンタル店でも手が出せずにいました。2枚組だし。
エイリアン」を借りた時に、勇気を出して(笑)借りてみました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:DVDで見た映画
GENRE:映画
TAG:園子温 西島隆弘 満島ひかり 安藤サクラ 尾上寛之 清水優 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2011年10月29日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
スマグラー おまえの未来を運べスマグラー おまえの未来を運べ
2011年/日本/114分
監督: 石井克人
出演: 妻夫木聡/永瀬正敏/松雪泰子/満島ひかり/安藤政信
公式サイト
公開: 2011年10月22日


1999年、自堕落な生活を送るフリーターの砧涼介は、パチンコ店で中国人の怪しい儲け話に乗ったことがきっかけで、300万円の借金を背負う羽目に。借金を返すため、金融会社社長の山岡が紹介した運送屋で働くことになった砧の最初の仕事は、暗殺された田沼組の組長の死体を運び出す仕事だった。驚く砧に、社長の花園丈は「高額で危なくない仕事はない」と冷たく言い放つ。荷物が警官に見つかりそうになったところを砧の機転で切り抜けたことで丈に認められた砧は、同じように借金を背負っているギャンブル狂のジジイと3人で働いていた。ある日、丈の元に新しい依頼が飛び込んでくる。それは、田沼組組長を殺した伝説の殺し屋“背骨”を田沼組へ送り届ける仕事だった―――――


予告が面白そうな感じだったので、さっそく行ってきました~
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:石井克人 妻夫木聡 永瀬正敏 松雪泰子 満島ひかり 安藤政信 高嶋政宏 我修院達也 テイ龍進 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ラビット・ホラー3D 
2011年09月23日 (金) | EDIT |
 シネマート新宿にて鑑賞
ラビット・ホラー3Dラビット・ホラー3D
2011年/日本/83分
監督: 清水崇
出演: 満島ひかり/香川照之/大森南朋/緒川たまき/澁谷武尊
公開: 2011年09月17日
公式サイト

ある日、小学校の図書室で働くキリコの異母弟、大悟が学校で飼っているウサギを殺した。弱っているウサギを見かねて安楽死させた大悟の優しさは周りから理解されず、やがて大悟は不登校となる。絵本作家の父親、公平は仕事に没頭して家族を顧みず、キリコは母親を知らない大悟の母親代わりとして彼を育てていた。大悟が学校に行かなくなって数日後、大悟はキリコと観た映画から飛び出してきたウサギのぬいぐるみを捕まえ、家に持ち帰る。その夜、目を覚ました大悟は、誘い込まれるように2階の納戸へ行き、そこから出てきたウサギの着ぐるみと別世界へと入り込んでしまう。大悟がいないことに気付いたキリコが納戸へ行き、大悟を引きずり出すが、翌日もまた納戸から別世界へと入り込む大悟。弟の様子がおかしいことに気付いたキリコは、大悟の後を追って納戸へ入る―――――


1,300円で観ようと(笑)、シネマートサービスデーを狙って行ってきました。ユナイテッドシネマと同じ3Dメガネだったので助かったよ。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:清水崇 満島ひかり 香川照之 大森南朋 緒川たまき 澁谷武尊 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
悪人 
2010年09月19日 (日) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
悪人悪人
2010年/日本/139分
監督: 李相日
出演: 妻夫木聡/深津絵里/岡田将生/満島ひかり/塩見三省
公式サイト
公開: 2010年09月11日


佐賀県の紳士洋品店で働く馬込光代は、孤独感を紛らわすために出会い系サイトに登録していたが、ある日、長崎に住む清水祐一と会う約束をする。会ってすぐに体を求められ、挙句の果てに金を渡された光代は失望するが、後日、祐一が謝りにやってきたことで、お互いに心を通わせる。会って別れたはずの祐一が光代のもとに戻ってきた様子があまりに切羽詰っていたため、押し切られて車に乗り込んだ光代だったが、祐一に、光代と出会う前に人を殺したと告白され―――――


深津絵里が、2010年のモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲ったことで話題になりました。会員デーで1,000円だったし、混んでるかな~と思ったけど、そんなでもなかった。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:李相日 妻夫木聡 深津絵里 岡田将生 満島ひかり 塩見三省 樹木希林 柄本明 余貴美子 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
川の底からこんにちは 
2010年05月09日 (日) | EDIT |
 ユーロスペースにて鑑賞
川の底からこんにちは川の底からこんにちは
2009年/日本/112分
監督: 石井裕也
出演: 満島ひかり/遠藤雅/相原綺羅/志賀廣太郎/岩松了
公開: 2010年05月01日
公式サイト

上京して5年のOL、木村佐和子。現在勤めているおもちゃメーカーが5つ目の仕事、バツイチで子持ちの上司、新井健一が5人目の彼氏。仕事にも恋にも妥協して生きてきた佐和子の元に、叔父の信夫から、父の忠男が肝硬変で余命幾許もないと連絡が入る。田舎に帰ることを渋っていた佐和子だったが、会社を首になった健一が強引に話を進め、佐和子は健一と健一の娘・加代子と共に田舎に帰り、忠男が経営するしじみの加工工場“木村水産”を継ぐことに。工場に勤めるオバちゃんたちは曲者揃い、しかも工場は不況のあおりを受けて売り上げはガタ落ち、倒産寸前だった。追い込まれた佐和子は、これまでの妥協続きの人生と向き合うことになるが…


予告を観て、かなり気になっていました。「クロッシング」を観た後ル・シネマに向かったら、既に、観ようと思っていた次の回まで満席だったので、こっちを観ることに。映画の日だったせいもあるけど、こっちも立ち見が出てました。。。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキングへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:石井裕也 満島ひかり 遠藤雅 相原綺羅 志賀廣太郎 岩松了 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。