fc2ブログ
週に1本は劇場で映画を観る!が合言葉。 主に映画、時々小説の感想を脳内垂れ流しで書きなぐるブログ。ネタバレあり。
| LOGIN |
HOME > 竹内結子
クリーピー 偽りの隣人 
2016年07月14日 (木) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマ豊洲にて鑑賞
クリーピー 偽りの隣人クリーピー 偽りの隣人
2016年/日本/130分
監督: 黒沢清
出演: 西島秀俊/竹内結子/川口春奈/藤野涼子/戸田昌宏
公式サイト
公開: 2016年06月18日

元警視庁捜査一課の刑事だった高倉幸一は、ある事件がきっかけで警察を辞め、心機一転、新居を構えて、東洛大学の教授として犯罪心理学を教えることになる。高倉が妻の康子と近所に引っ越しの挨拶に行くと、田中家の女主人は近所付き合いはしないとけんもほろろの態度。すぐ隣の西野家は留守だったため、挨拶は日を改めることに。高倉は大学で、日野市一家失踪事件の文字を目にする。それは6年前、本多家の父親と母親、長男の3人が忽然と姿を消し、修学旅行中だった中学生の長女、早紀だけが残されたという未解決の事件だった。高倉は助手のと大川と事件現場に出向くが、何か異様な雰囲気を感じ取る。数日後、高倉の捜査一課時代の部下、野上が、高倉が本田家へ行ったことを知って大学へ訪ねてくる。この事件が引っ掛かっているという野上に頼まれ、高倉は早紀に会って話を聞くことになる。その頃、康子が再び西野家を訪れると、中から西野家の主人が現れる。上手く話がかみ合わず、康子は西野に不気味なものを感じるが―――――


黒沢清が扱う題材はすっごく好みなんですが、なんせ不条理ホラーがニガテ なので、観てはやっぱり合わないなって思うの繰り返しなんですよね。そんな訳でこれも観るのがすごく怖かったのですが、とりあえず。
[READ MORE...]
スポンサーサイト




記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:黒沢清 西島秀俊 竹内結子 川口春奈 藤野涼子 戸田昌宏 香川照之 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
2015年11月01日 (日) | EDIT |
 第28回東京国際映画祭にて鑑賞
残穢【ざんえ】 ―住んではいけない部屋―残穢【ざんえ】 ―住んではいけない部屋―
2015年/日本/107分
監督: 中村義洋
出演: 竹内結子/橋本愛/佐々木蔵之介/坂口健太郎/滝藤賢一
公式サイト
公開: 2016年01月30日

小説家の私は、読者投稿を元にしたホラー短編を連載しているが、2012年05月、久保さんという都内の女子大生から、1人暮らしを始めたマンションの1室に何かいる気配があり、畳をひっかくような奇妙な音がするという手紙が届く。その後、彼女から着物の帯のようなものを見たという続報を受けてやり取りをするうちに、私は何か引っかかるものを感じ、過去に届いた体験談の手紙を探すと、久保さんと同じマンションの別の階の住民から、似たような内容の手紙が見つかる。私は久保さんと連絡を取り合い、マンションが建っている土地の過去を探っていくが…


TIFFコンペティション2作目でーす。Jホラー久しぶり。原作未読です。
こちらは上映終了後に、プロデューサーのお2人によるQ&Aがありました。
2015TIFF-02

左から、プロデューサーの池田史嗣氏と永田芳弘氏。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:東京国際映画祭
GENRE:映画
TAG:中村義洋 竹内結子 橋本愛 佐々木蔵之介 坂口健太郎 滝藤賢一 第28回東京国際映画祭 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
ステキな金縛り 
2011年11月19日 (土) | EDIT |
 ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞
ステキな金縛りステキな金縛り
2010年/日本/142分
監督: 三谷幸喜
出演: 深津絵里/西田敏行/阿部寛/竹内結子/浅野忠信
公開: 2011年10月29日
公式サイト

失敗続きの弁護士、宝生エミは、雇い主である事務所のボス、速水悠から最後通牒を突きつけられ、最後のチャンスだとある案件を任される。それは妻殺しの犯人として逮捕された矢部五郎の弁護だった。矢部の妻鈴子が転落死した現場に矢部のジャケットのボタンが落ちていたことから容疑者とされたが、矢部はアリバイがあると主張する。鈴子が死んだ夜、矢部は小多摩という古戦場跡にある旅館に泊まっていたが、寝ているところに落ち武者の幽霊が現れ金縛りに遭い動けなかったと言う。エミは矢部が泊まったという旅館を訪れ、同じ部屋に泊まったところ、更科六兵衛と名乗る落ち武者の幽霊が現れる。六兵衛から、矢部を金縛りに遭わせていたという言葉を聞いたエミは、法廷で証言してくれるように頼んで事務所に連れ帰る。しかし六兵衛は誰にでも姿が見える訳ではなかった。エミは六兵衛を何とかして法廷に立たせようと画策するが―――――


ザ・マジックアワー」が全然面白くなかったのでどうかとは思ったんだけど、ボックスオフィスで連続1位取っているし、それなら面白いんだろうと思って行ってみました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:映画館で観た映画
GENRE:映画
TAG:三谷幸喜 深津絵里 西田敏行 阿部寛 竹内結子 浅野忠信 篠原涼子 佐藤浩市 KAN 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
チーム・バチスタの栄光 
2011年03月19日 (土) | EDIT |
 TBSにて鑑賞
チーム・バチスタの栄光チーム・バチスタの栄光
2008年/日本/120分
監督: 中村義洋
出演: 竹内結子/阿部寛/吉川晃司/池内博之/玉山鉄二

東城大学医学部付属病院心療内科の医師、田口公子はある日、高階院長から呼び出され、バチスタ手術の第一人者である臓器統御外科の桐生恭一が3回連続失敗しており、単なる事故か、医療ミスか、あるいは故意に事故が起こされているのか、その原因を探るよう依頼される。田口は、桐生とチームを組む第一助手の垣谷雄次、第二助手の酒井利樹、麻酔医の氷室貢一郎、臨床工学士の羽場貴之、看護師の大友直美の事情聴取を行うが、桐生の義理の弟でもある病理医の鳴海涼は、これは殺人だと推測していた。そして次のバチスタ手術は成功するが、院長の知り合いだという厚労省の役人、白鳥圭輔が調査のために乗り込んでくる。一連の事故を殺人だと断定する白鳥は強引な調査を始め、田口はそれに振り回されるが―――――


そもそも田口が女になっている時点で既に観る気がしなくって  たまたまテレビでやっていたのでね。去年ですけど。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:TVで見た映画
GENRE:映画
TAG:中村義洋 竹内結子 阿部寛 吉川晃司 池内博之 玉山鉄二 原作:海堂尊 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。
いま、会いにゆきます 
2005年10月15日 (土) | EDIT |
いま、会いにゆきますいま、会いにゆきます
2004年/日本/119分
監督: 土井裕泰
出演: 竹内結子/中村獅童/武井証
公式サイト

秋穂巧は一年前に妻の澪を亡くし、息子の佑司と2人暮らし。澪は生前「一年後の雨の季節だけ、この世界に戻ってくる」との言葉を残していたため、小学1年生の佑司はそれを信じていた。そんなある雨の日、死んだはずの澪が森の中に現れる。澪は生前の記憶を一切失っていた。素直に喜ぶ佑司と、頭ではありえないことと思いながらも、澪が戻ってきたことが嬉しくてならない巧。戸惑う澪を迎え入れ、暮らし始める3人。巧は澪にせがまれ、自分たちの出会いを語り聞かせるうちに、お互いにもう一度恋をする。このまま続いていくかに思われた3人の生活だったが、雨の季節は終わりを告げようとしていた…


純愛物って苦手で、あんまり観ないんだよね。しかも邦画だし。最近の「映画で当たったから次はドラマで」っていう、二匹目の泥鰌を狙った手法が大嫌いで、こういう類のドラマも一切観ていない。
それに主役を演じた役者2人がデキ婚したでしょ? もう絶対駄目と思っていたんだけど、まぁ、たまたまWOWOWでやっていましたので、観てみました。
[READ MORE...]

記事が気に入りましたら、ぽちっとお願いします
fc2ブログランキング    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ  にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

THEMA:WOWOW/スカパーで観た映画の感想
GENRE:映画
TAG:土井裕泰 竹内結子 中村獅童 武井証 
※当ブログ内の同一タグが張られた記事一覧が表示されます。